キャッシングバトル

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

ご利用は無計画でした。

当時シロウはパチンコに狂っていました。

シロウの運命を変えた日は、お気に入りのパチンコ店の大規模な新装開店日でした。

(台さえ取れれば、必ず勝てる)シロウの勘はそう言っています。

しかし財布の中身は5千円。

5千円では資金不足・・・、打てない事はないのですが5千円で大当たりを引けなかったら

最高の店の状態を目の前にしながら撤退しなければなりません。

給料日は2日後、預金残高は”0”

しかし、今日、今、お金があれば勝てる=お金が増えるんです!!(=パチンコ依存症)

パチンコ屋の前には100人位が並んでいましたが、整理券が配られ、並ばなくてもよくなりました。現在時刻は4時半、開店までは1時間半。パチンコ屋の周りをウロウロと歩きながら、携帯の友人リストから開店までにこのパチンコ屋まで来れそうな奴を探します。

 

 

2件かけましたが、「今用事をしているので無理。」「遠いから無理。」という解答で、”人からお金を借りるという下心”はあえなく潰えます。

その時目の前にあったのは・・・

大手消費者金融会社の無人契約機でした。

シロウは入ってしまいました。

 

 

 

無人契約機体験記

それまで借金した事がなかったシロウは、何かを踏み越えてしまうような気持ちになりました。

しかし、1時間後には所持金を倍にできるイベントが待ってます。

(注;この時のシロウはギャンブル狂いで思考回路が明らかにおかしいです。)

何故かこそこそと、周りを見渡し、大手消費者金融の無人契約機のガラスドアを開けます。

 

 

中には銀行そっくりなキャッシュディスペンサーがありました。その横には入り口とは別のドアがあり、”初めての方はこちらに”と書いてあります。

無人契約機ってどういったモノなのでしょうか?

 

人と会わないでお金を貸してくれる機械なんて・・すごいハイテクの機械がこのドアの向こうにあるんだろうな。と思いながら、もう一枚のドアを空けます。

 

 

あったのは・・・。電話でした。

無人契約機って言っても・・やっぱり人が対応しないとお金なんか貸せる訳ないんですね。

( -_-)

受話器をお取り下さいとある。取ってみる、ガチャ

女の人「いらっしゃいませ、ご来店誠にありがとうございます。」

若い女性の声、録音なんかじゃなく肉声です。

女の人「今回はご融資のご相談という事で宜しかったでしょうか」

シロウ「ハイ」

女の人「ありがとうございます。何点かご質問をさせていただきますが、

本日はお時間宜しかったでしょうか?」

シロウ「ハイ。」

女の人「それではまずこちらの店舗はどのようにしてお知りになられましたか?

シロウ「えっと、前を通りかかって」(パチンコなんて言えねー)

女の人「左様でございますか。ありがとうございます・・

それではお名前からお伺いしても・・・」

すごく丁寧な聞き方でシロウへの質問が続いていく。まるでデパートのエレベーターガールのようななりきった機械的な口調でした。

名前、住所、職業、収入etc・・質問は20分程、解答しては質問されるの繰り返しでした。

無人契約機の小さなプレハブ小屋の中には椅子と勉強机のような机、電話があり、ちょうど電話を取る為に座った位置の視点の少し上に埋め込み式のカメラを発見しました。

そうか!この女の人は俺の姿を見ながら審査をしているのか!

この女の人はあまりにも機械的で冷たく、つまらない対応なので楽しくなさそうだなぁ。

 

 

人生楽しくいかないと!意味なくシロウは笑わす事に決めました。

真面目に働いていらっしゃるお姉さんにはいい迷惑です(笑)

借りれるのか?バトルの勝敗は?

お姉さんの機械のような無機質な問答に飽きてきました(←退屈なだけ)

カメラを意識して思いっきり足を崩して椅子に斜めになり変な格好で座ります。質問には可能な限り面白い解答をする事にしました。

女の人「今回は融資のお金を、何にお使いになられますか?」

シロウ「えーと、あ、買い物、買い物。服屋さんで服買ったり、靴屋さんで靴買ったりー」

(本当はパチンコだけど)

女の人「・・・買い物ですか・・。もう少し具体的には?他には何を買われますか?」

(クソ。失敗!お姉さん笑わない、無反応だ)

ほか・・・?

他には・・・!?

∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(  ,,) <  他には・・・

./  |    \__________

(___/

ビシッ!

∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(,,゚Д゚) < コンビ二でポテト買ってー、ジュース飲んだり!!

./  |    \__________

(___/

(カメラに向かって変な顔して、ポーズ決めました)

女の人「プッ」

(キタ━━━(゚∀゚)━━━!!成功です!お姉さん、今確かにふきましたっ。)

遊んでいる内に審査が終わったようです。入り口のATMからカードを取り出し、カメラの前でカードの裏に署名します。限度額は30万と言われましたが、5万をキャッシングして、無人契約機を後にしました。

・・・・ちなみにパチンコの方は・・・1万7千円負けでした。

シロウの台のみ出ませんでした・・・

なぜ出ないィィ!? ムッキー!!!

 

キャッシングしてしまった!感想

無人契約機に入ってからお金を借りて出てくるまで、50分かかりました。

シロウはバイト先の親会社の名前がわからなかった為に時間がかかったようでした。

(ですので他の人はもっと早く借りれると思います。)

正直な感想・・・早く、(質問はかなりされるものの)簡単に借りれるんだ

あと、とても丁寧な対応だと思いました。

しかし、甘い貸付に顔とは逆に、取立てという裏の顔がありました。

次ページではこの大手消費者金融に取り立てされた時の事を書いてます。

次ページ取立てされる

コメントを残す

サブコンテンツ
  • キャッシングバトル