実体験から語る!つらい借金生活を楽にする7つの方法

こうしたら借金あっても楽しく生活できた!という方法を、7つにギュッと凝縮して、お伝えします。
私自身が借金で苦しみながら返済してきた実体験から得た知識です。

1、仕事を長期間続ける事が借金の特効薬になる

入ってくる方が安定して入ってくれば返済は容易になります。
逆に返済が滞ってしまう原因になり易いのが失業です。

失業と借金の密接な関係

無職の状態で借金がある状態は非常にマズい状態です。

でも、無職で借金っていう状態になってしまう人多いんですよね。
私も今までに3回位なった事があります。

収入が乏しいから、所持金ゼロに陥る可能性が増え、借金をしてしまう事になる可能性が高くなる…。

無職と借金ってすごく距離が近いものなんですよね。

2、失業したらどうしたらいい?

職業訓練の検討、ジョギング、料理…、探してみれば、借金していて無職でもやれる行動はあると思います。

でも、本筋はやっぱり期間を空けず、できるだけ早く仕事に就く事ですね。

難かしい、難しいと思える職探しですが、そういう時こそやる事をリスト化するといいと思います。

1、自分が面接受かるかどうかはおいといて、とりあえず、ここなら就職しても大丈夫、っていう会社をピックアップする。
2、とりあえず20社受けてみる。
3、20社でダメならまたその後20社受けてみる。

早く早くと焦っていれば、情報収集不足でブラックな会社に間違って勤めてしまい、すぐ辞める事になったり、仕事が決まらなくて精神状態が悪くなってしまったりします。

無職からできるだけ早く脱出する方法

仕事を選ぶ時は、過去の経験と、これからどんな経験をしたいかを考えて職を選ぶ事が大切です。

こんなご時世です、甘い仕事に空きはありませんから、自分なりに工夫して会社内でのポジションを作っていかなくてはなりません。

もちろん会社と合う合わないはあります。

うまくかみ合わなければ、職を辞める事になり、無職期間が長引けば、どんなに立派な人でも悪い状況になる場合もあります。

ですが基本的には仕事の方に自分を合わせていく事が大切です。

つらい事はどんな仕事にもあります。

あなたが今勤めている会社が基本的な勤務時間とかの部分がブラックではないのなら、まず、続けてみる。

仕事がハードだとか、仕事内容がつらいとかいう事は人間繰り返していくうちに慣れていきますからとにかく3ヶ月、半年、1年、3年と仕事を続けていく事が大切です。

3年続ければ勤続年数が長いという事で低利への借り換えも考えれるようになってきます。

借金の借り換え

今仕事に就いている人は、ツライ事があっても、そこで踏ん張らなければ、失業して、次の年収が下がり、今よりキツい未来になってしまう事もあるという風に危機感を持っておいた方がいいと思います。

では長期間仕事を続ける為にはどうするか?

3、欲しい物を考えてみる


借金があると、暗くなってしまいがちです。そういう時に一番いいのが希望を持つ事です。

自分の欲求についてしっかり考えてみよう
欲しいモノあったら欲しい。

したい遊びがあったらしたい。

遊びに行きたい、一度しかない人生、やりたい事しないでどーするのか、そういう風にやりたい事を考えてみるのがいいです。

借金を返す為に働いているのではなく、借金を返した後に何がしたいのかを考えてみるといいでしょう。

別にパチンコしたいからマジメに働く、とかでもいいと思います。借金を返し終わってからやればいいわけですし、そういうやりたい事がお金を稼ぐ為のモチベーションになるのなら、それはそれでいいと思います。

そのやりたい事っていうのが、パチンコの代わりに風俗であったり、キャバクラであったり、ビックバイク買ってツーリングだったり、旅行だったり、するんでしょうけど。

でも、風俗とかキャバクラとか底なしにお金を使ってしまうような行動は危険かもですね。もしそういうのが好きな人は、そんな底なし出費でも耐えれる位に稼げるように…(なかなか難かしいですけどね)なれるように考えてみるのがいいと思います。

その為にはしっかりと仕事をして稼げるようにならないとなりません。

4、休日に疲れをしっかりとっておく


睡眠をしっかり取る、食生活を考える、といった方法が一番効果があります。
昼寝も結構有りだと思います。お金もかからないですしね。

休もう!っていう気持ちを持って初めて、しっかりと休める可能性が出てきます。いつも借金に精神的に追われて、もっと節約しなくちゃ、もっと稼げないか転職や副業を考えなきゃ、って思うよりもたまにはしっかりと休む事も大事です。

鶏肉やはちみつなど、疲労回復につながるような物を食べるのがいいですね。
鶏胸肉は100グラムを毎日コンスタントに取るのがいいそうです。元々鳥が長時間飛ぶ為の筋肉なので栄養があるとの事です。

他にも疲労回復には、半身浴や、長時間の入浴なんかがいいです。

5、仕事以外の収入源を作る

これができれば希望が持てるようになります。

例えば休みの日に副業するとか、アフィリエイト、ヤフオクなど、できる事はたくさんあります。

短時間の気分転換ならいいですけど、長時間TVゲームばっかりやるっていうのはよくないと思います。

なかなかうまくいかない場合もありますが、それでも遊びに時間を使うよりも副業を探す事に時間を使っていった方が余程有意義です。

6、長く仕事が続くようにストレス解消上手になる


ストレスを上手に散らしていく事で、楽しく生活でき、また仕事に向う事ができるようになります。長く仕事を続ける為にはプライベートも上手にストレス解消していけるようになるのがベストです。

生活費が少ない状況でも、なんとか考えて支出を減らしていけば生活するには耐えれるものです。ただ、それまでの生活(=借金を増やしてきた生活)から自分を変える事ができなければ支出は大きいままです。どうすれば支出を減らせるのか、お金をいかに残せるのか、それぞれに生活スタイルを変化させる自分なりのワザをみつけなければなりません。

ある人にはそれが読書だったり、ある人には安いプレステの旧作ゲームだったりします。私は支出を減らす為に主に読書とネットをしています。ネットで情報を得て、それをブログに書いたりしてまとめてみるとかなり自分にとっても為になりますし、少しだけですが(役に立てるような記事が書けた時には)世の中に貢献している事を感じることができます。

まずは自分がお金を使わないでも幸せな気分でいられるような生活ベースを作って、それに慣れていく事だと思います。ストレスの解消は結構身近なところにあり、いろんな事をしてみる事で解消する方法のレパートリーも増えていきます。

人はよくも悪くも状況に対して”慣れるもの”です。どんなにキチキチの返済生活をしていても、どんなに最初苦しいと思ったカツカツのお金で暮らしていても、ある程度の期間を耐えれば、けっこう自然に少しのお金しか、かけずにストレス解消ができるようになります。

7、目標を持てば借金があっても生活が楽しくなる

借金生活は苦しいものです。ですが、目標があれば、精神的には健全でいられます。

借金を返すために生きているのではなく、借金を返した後にいい生活をしたいから今頑張っているのだと思えれば、気が楽になると思います。

借金返すために生まれてきた人なんていないでしょうし(^^;)

自分の為に、自分が後で幸せになる為に今苦労してるんだと思えればいいですよね。

精神状態を左右するのって、考え方だと思います。

人生苦労の連続だと思えばそうなるでしょうし、なんて事はない、苦労するのは今だけだと思えば、苦しい状況も乗り越えれると思います。

何をするにでも目標です。

こうなりたいからやる。

やりたいから、やる。自分の意思を強く持つことができれば、どんな状況でも変えていけます。やらされていると思えば無気力になってきますが、自分で選んでやっていると思えれば力がわいてきます。

自分が理想とする状態(たとえば結婚するとか)になる為に借金があるとマズいというケースって結構あると思います。借金って、人生的にはマイナスになる要素多すぎです。

とにかく早く抜け出そうと考えれば、毎日、極限のような生活に取り組むことになります。それが借金を返済するためにもっとも効率のいい生活だからです。

ですが、極限まで削ろうとしている生活ですと、無味乾燥過ぎて人生が楽しくなくなってしまいます。

楽しみを探しつつ、なるべくお金を使わない生活をし、できるだけ有意義な時間を過ごす。こういう目標を立てればより精神状態をうまくコントロールできるようになると思います。

楽に借金生活を送る為の7つの注意点 まとめ

まとめてみるとまず仕事を続けていける理由を考えてみる。これは自分のやりたい事を考えるっていう事です。で、それを実現する為に、その途中の障害である借金の問題をなんとかする。

その為にやるのは、まず仕事を続ける事、失業しない、仕事が続く工夫をするという事です。

借金の問題は長く付き合っていかなければならない問題です。

途中で精神状態がパンクして仕事を辞めてしまう事を避けながら、いかに長い期間、借金生活を楽しんでいけるかを考える事が大切だと私は思います。

日々工夫しながら、借金がある中でもできるだけいい生活を工夫していくのがいいとですね。あなただけのオリジナル生活術を考えながら過ごしていこう、そういう気持ちを持つのがいいですね。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

借金は金利の低さで決めるべきです

低金利で借りた方が得です。

消費者金融と比較すると、年間17,000円もお得です!

アコム、アイフルなどの消費者金融で借りると18%の金利を取られます。

しかし、低利の三菱UFJ銀行カードローンで借りると14.6%の金利です!

18%→14.6%では年間3.4%も違います。

50万円を18%で1年借りると、90,000円利息。しかし14.6%だと73,000円

何もしないで年間17,000円違います。

消費者金融で18%で借りるよりも14.6%の三菱UFJ銀行カードローンの方が得なのです。

消費者金融と低金利のカードローンの金利差を比較すると…

実際に申し込みしてわかった!三菱UFJ銀行カードローンのメリット

実際に申し込んでみました。(私が三菱UFJ銀行カードローンの窓口で借り入れした時の動画です。)

私自身、申込しました!!

審査に受かると、申込のidとパスを入れて下さいとあり、そこから三菱UFJ銀行のページでログインすると、以下の画像の通り仮審査OKが表示されました。

低金利で借りる事ができました!

インターネットで申込をしてから、すぐに電話が入り、女性オペレーターの申し込み確認がありました。言葉使いも丁寧で、とても感じ良かったです。

実際に三菱UFJ銀行カードローンで借りた人の体験談

のりおさん 23歳(男性) 会社員

会社員ですが急な出費と給料の安さ、光熱費の引き落としなどが重なり赤字になってしまいました。

困っていた時にバンクイックの事を知り、申込しました。

無事に融資が下りることになって良かったです。

スピーディーと広告にもありましたが、その通りだと思いました

時々、使っていますが使いやすく重宝しています。

出展: http://review.kakaku.com/money_report/card-loan/report.asp?lo_ccd=3010&lo_icd=0005

なおこさん 30歳(女性) OL

友人の結婚式が続いた時に贈ってあげようと思いましたが、少し金銭的にきつかったのでカードローンを利用使用と思いました。

カードローンの審査でどう審査されるかカードを作ることが出来るのか不安でしたが、電話で尋ねてみたところ、銀行のキャシュカードを作るのと大差なく、入金と出金は、借入と返済に言い代わる事ぐらいの変化で利用もスムーズに出来ました。

出展: http://review.kakaku.com/money_report/card-loan/report.asp?lo_ccd=3010&lo_icd=0005

 

申し込みはやった方が借り手にとって得なのです。

申し込みが面倒なのは一時、メリットは借金完済までずっと続きます。
浮いた金利分、繰上返済をどんどん進めれば、金利削減メリット以上のムダが削減できます。

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 実体験から語る!つらい借金生活を楽にする7つの方法