ゆうちょ銀行のしたくというカードローン

ゆうちょ銀行したく というカードローンについて教えて!

「したく(支度)」というカードローンは一般に「ゆうちょ銀行カードローンしたく」といわれますが、ゆうちょ銀行独自のローンではなくスルガ銀行が提供している商品です。

ゆうちょ銀行はあくまでローンの契約を媒介しているだけで、実際の契約はスルガ銀行と行います。

ですから、スルガ銀行ローン取り扱いがあるゆうちょ銀行窓口以外では、店頭での申込をすることはできません。

ゆうちょ銀行が独自の商品を提供しないで、なぜスルガ銀行のカードローンの代理店を務めているのでしょう?
ゆうちょ銀行は小泉政権下での「郵政民営化」によって、政府系金融機関として誕生しました。

しかしその後政権が変わり、郵政株売却凍結法成立や郵政民営化の一部改正などで完全な民営化が実現していなかったのです。

そのことで、ローン業務の取り扱いができない状態になっています。
現在、金融庁長官と総務大臣に対してカードローンなどのローン業務について認可申請しているようです。

この申請が認められると、今はスルガ銀行の代理店としてローンを提供していますが、ゆうちょ銀行独自の商品が提供されるようになるでしょう。

一言でカードローン「したく」を紹介すると、地方在住者から非常に便利で魅力的な商品として支持されているといえます。

したくは、都市銀行や地方銀行の支店が存在していない地方や遠隔地の町村地区からでも、ゆうちょ銀行(郵便局)ならではの立地や利便性によって申込みできます。しかも、このカードローンは、使途に規制がありません。

なお、カードローン「したく」はあくまでもスルガ銀行の提供しているカードローンですから、審査はスルガ銀行とグループ会社であるSDP株式会社が審査を行います。

また、「したく」は銀行系カードローンですから総量規制の対象外ですし、申込みの際にスルガ銀行の口座開設も求められない点も便利だといえるでしょう。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

借金研究家が選ぶ おすすめランキングTOP3

TVCMでもおなじみの銀行系カードローン『バンクイック』消費者金融に劣らない程サービス内容がいいです。 おすすめポイント ・1.8%~14.6%の低金利 ・最高500万円までご融資 ・24時間365日、夜間でも融資可能

年率
1.8%~14.6%
限度額
500万
審査時間
-
保証人
不要
職場連絡
あり
申込資格
あり
返済システム
引落し/振込
来店必要の有無
co_img_new_promisesticker

30日間無利息無利息 ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 女性には、女性専用のオペレーターが案内してくれます。 パートやアルバイトでも安定収入があれば借り入れ可能。 また、50万円以下なら収入証明書不要と、初めての方も安心して利用できるシステムは魅力的です。

年率
4.5%〜17.8%
限度額
500万
審査時間
最短30分
保証人
不要
職場連絡
あり
申込資格
あり
返済システム
PC/ATM/振込/コンビニ
来店必要の有無

SMBCモビットの場合すぐに借りれるかどうか教えてもらえます。審査に通れば即日融資も可能です。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。) またWEB完結なら電話連絡なしなので他の人に知られず借りれます。

年率
3.0%〜18.0%
限度額
800万
審査時間
10秒簡易審査
保証人
不要
職場連絡
無し
申込資格
無し
返済システム
ATM/引落し
来店必要の有無
ランキングの根拠:借金道管理人シロウ自身が借入をしてみて、審査スピード、融資商品、サービス、安心感の5項目での比較。上記の5項目の比較図を参照。借り手目線でどこが得かで、ランキングを作成しています。

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ
  • ゆうちょ銀行のしたくというカードローン