ネットだけのやりとりで借金したい場合のいい方法

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

ネットだけのやりとりで借金したい場合

ネットだけのやりとりで借金したい場合WEB完結という申込方法になります。

ちなみにこの「WEB完結」について、現時点では明確な定義付けはされていません。文字通り、WEBだけで借金を完結する、という意味になり、ネットだけのやりとりで借金したい場合の方法という事になります。

ちなみに、WEB完結というワード全体で考えると、ネット上では、インターネットで申し込めるカードローンは、すべてWEB完結として取り扱われています。

こうしたことから、審査結果や事務連絡を電話で行ったり専用カードの受取りや契約に店舗に出かけたりする必要があるWEB契約のカードローンであっても、WEB完結と表現されているのが現状です。

WEB完結とは、本来的には次のような特徴を備えたカードローンとして誕生しました。
①申込から利用までの全ての手続きを、インターネットで処理できる。
②申込者とカードローン提供会社間での郵便物が発生しない。
③申込者とカードローン提供会社間での電話連絡が発生しない。
④WEBを使って、申込者の銀行口座で借入・返済ができる。
原則として、これらをすべて満たして初めてWEB完結と呼べます。

WEB完結を利用すれば、インターネットが繋がるのであれば「24時間365日、どこからでも申し込める」「郵便物や電話連絡がないので誰にもバレない」で申し込めます。

また、ローンの利用開始後も「銀行口座での借入・返済ができる」「WEB明細を利用することで郵便物や電話連絡がないので、誰にもバレない」といった特長があるのです。
なお、WEB完結では次のような対応も行われます。
・希望する利用者に対しては、ローン専用カードを発行してくれます(受取方法を指定できる)。
・在籍確認は、勤務先への電話による在籍確認ではなく「書類による在籍確認」が行われます。

こうした本来のWEB完結の要件を備えたカードローンは、それほど多く提供されていません。

そこでこのページでは、WEB完結の代表的なカードローンとして取り上げられる「モビットカードローンの申込から利用までの流れ(すべての手続きはWEBだけで完結)」をまず紹介しておきます。

その後、金利の事を考えた場合には、三菱東京UFJ銀行カードローンの方が金利的にはいいですよ、というお話をさせていただきます。

モビットの場合の、申込条件は次の2つです。

・三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を開設している人(申込者本人名義の口座に限る)
・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)または組合保険証を所有している人

①必要事項入力:公式ホームページのWEB完結申込画面を開く。
モビット
審査必須情報を入力後、簡易審査結果が表示されるので、引き続き追加情報も入力する。
②必要書類提出:パソコンからデジカメやスキャナ(もしくはスマートフォン・携帯からカメラ機能)を使って、必要書類を提出する。
③審査結果確認:審査完了メールが届くので、メール内のURLから審査結果を確認する。
④入会手続:審査結果を確認する。審査をクリアした申込者は、引き続き画面の案内に従ってネットで入会手続きをする。
⑤利用開始:入会完了のメールが届くので、内容確認が終わればローンの利用が可能になる。なお、借入は、パソコン・スマートフォン・携帯で利用者の銀行口座への振込みを依頼する。平日9:00~14:50までに手続きをすれば、最短3分で振込みが実現。現金が必要であれば銀行キャッシュカードを利用し、当該銀行・提携銀行・コンビニのATMから引き出す。

WEB完結について詳しく!

・「WEB完結」について明確な定義付けはないが。次のような特徴を備えたカードローンとして誕生しました。

①申込から利用までの全ての手続きを、インターネットで処理できます。
②申込者と借入会社間での郵便物が発生しません。
③申込者とカードローン提供会社間での電話連絡が発生しません。
④WEBを使って、申込者の銀行口座で借入・返済ができます。
原則として、これらをすべて満たして初めてWEB完結と呼べます。

・WEB完結を利用すれば、インターネットがつながるのであれば24時間365日、どこからでも申し込め、郵便物や電話連絡がないので誰にもバレないで申し込める。

・それほど多く提供されていない。今はモビットがWEB完結をやっています。

勤務先にも、同居家族にも内緒で借りれるモビット

ですが、本当のところをお話しすると、金利の高いモビットを使うよりも三菱東京UFJ銀行カードローンの方が金利的にはいいです。

申込の確認の為に電話でのやりとりが必ず入ってくるので完全なWEB完結というわけではありませんが、実際に借りてから支払う事になる金利の事を考えると、三菱東京UFJ銀行カードローンの方がいいです。

消費者金融と銀行カードローンとの比較

消費者金融と銀行カードローンでは金利が違います。

借りるまでに数日待てるのなら、三菱東京UFJ銀行カードローンの方が金利分(例、年間1万7000円)損しなくて済みます。

低金利の方が金銭的メリットがあります!

三菱東京UFJ銀行カードローンの方が低金利です。WEB完結にこだわらずに三菱東京UFJ銀行カードローンを使う事で、毎月支払っている利息を少なくすることができるようになります。

利息が減るなら、減った分だけ得をします。

プロミス(17.8%)だけに限らず、アコムや、アイフル、レイク等の消費者金融は50万円で18%の金利で貸付されます。

アコムや、アイフル、レイク等の18%金利をそのままにしておくと、銀行カードローンで借りた場合と比べ、年間17,000円多く利息を払う事になるのです。

入力1分、たった2項目の入力で三菱東京UFJ銀行カードローンのお試し診断ができる

バンクイック金利


三菱東京UFJ銀行カードローン お試し診断

で、1分かからずに入力できます。スマフォでやれます。

三菱東京UFJ銀行カードローン

入力1分、たった2項目の入力で三菱東京UFJ銀行カードローンお試し診断できる 1分かからずに入力できます。スマフォでやれます。

実質年率 1.8%~14.6%
審査時間
特徴 狙い目の低金利。18%から1.8%~14.6%の節約効果は大きいです。18%で借りているのと比べ、14.6%だと、何もしないで 年間17,000円違います。

ネットだけのやりとりで借金するメリット

数年前、お金を借りようと思った時は、街中のいたるところにある無人契約機に入ってカードを作り、キャッシングするという借り方が主流だったと思います。

キャッシングバトル!1(借金道内のコンテンツです。)

ですが、今の借金の主流ってネットで申し込みするのが主流になってきていると思います。

金融会社のWEBサイトに自分のデータを打ち込み、確認の電話がかかってきて、それを受けて即カード発行。審査が受かった時点でそこでこちらの銀行口座に振り込んでくれる金融会社もありますし、カードが郵送で送られてきて、その後コンビ二ATMで借りるという仕組みもあります。

申し込みをした当日に、審査結果がわかり、その会社の窓口カウンター(大都市部には窓口や支店があります。)カードを受け取りに行くという形式の会社もあります。大手消費者金融とかはそうですね。

昔ネットがなかった頃は、お金を借りるのに、自分から出かけて無人契約機や支店まで行って審査をしてもらっていましたが、これだと審査を受けに行った時に落とされたりしたらまったくの無駄足になってしまいます。

その点、ネット申し込みは便利ですね。

借りようと思えば、すぐ身近に借りれるように変わったと思います。

受かるかどうかをネットで試すことができます。お試し審査というのを設けている会社もあります。

3秒診断の場合、5項目を選ぶだけで融資可能かどうか一瞬で判別されます。

さっき試しにやってみたら。マル、融資可能と思われますって一瞬で出ました。何にも個人情報を入れずに自分が借りれるかどうかが出ます。

消費者金融アコムで借りれるかどうか、3秒で調べてみよう!

三菱東京UFJ銀行カードローンにもお試し診断があります。
三菱東京UFJ銀行お試し診断

モビットの10秒審査なんていうのも同じようなパターンです。(10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。)

自宅にいながらにして、借りれるかどうかをすぐに調べることができるようになった、これはネットがもたらしたメリットだと思います。

まとめ

完全にネットだけでやり取りするWEB完結を求める人はモビット、審査時の電話対応の面倒さはわかった上で金利を損したくないなら、
三菱東京UFJ銀行カードローンがいいです。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

おすすめ!無料相談シュミレーター

いきなり弁護士に依頼するのはちょっと…、とりあえず話だけでも聞いてみたい、という方におすすめなのが「街角法律相談所」です。
無料で匿名のまま入力できるシミュレーターを使って、借金の減額可能額や減額方法、依頼すべき弁護士事務所を表示させる事ができます。

診断後はそのまま表示されている弁護士事務所に依頼する事もできます。

メールや電話での悩み相談を無料で受けつけていますので、債務整理が気になる方はまず一度街角法律相談所を利用してみるといいですね。

ベストな借金!ランキングTOP3

TVCMでもおなじみの銀行系カードローン『バンクイック』消費者金融系のカードローンに劣らない充実のサービス!! おすすめポイント ・1.8%~14.6%の低金利 ・最高500万円までご融資 ・24時間365日、夜間でも融資可能

年率
1.8%~14.6%
限度額
500万
審査時間
-
保証人
不要
職場連絡
あり
申込資格
あり
返済システム
引落し/振込
来店必要の有無
co_img_new_promisesticker

30日間無利息無利息!! ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 女性には、女性専用のオペレーターが案内してくれます。 パートやアルバイトでも安定収入があれば借り入れ可能。 また、50万円以下なら収入証明書不要と、初めての方も安心して利用できるシステムは魅力的です。

年率
4.5%〜17.8%
限度額
500万
審査時間
最短即日
保証人
不要
職場連絡
あり
申込資格
あり
返済システム
PC/ATM/振込/コンビニ
来店必要の有無

モビットの場合すぐに融資可能か教えてもらえ、審査に通れば即日融資!(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。) また電話連絡、郵送物無しなので他の人に知られず借りれます。

年率
3.0%〜18.0%
限度額
800万
審査時間
10秒簡易審査
保証人
不要
職場連絡
無し
申込資格
無し
返済システム
ATM/引落し
来店必要の有無

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ
  • ネットだけのやりとりで借金したい場合のいい方法