パチンコが私に教えてくれた事

世間ではパチンコにいいイメージを持っている人は少ないでしょうけど、私はパチンコからいろんなものを学びました。

その一つが引き際です。

引き際…、これはパチンコから学んだ事です。
patinko

本気で金銭を稼ぐ為にパチンコをやる人なら引き際がどれだけ大事かわかっていらっしゃると思います。

閉店の1時間半前の大当たりで即止め…、これが一応私が出した止め際の法則です。

ですが、完全にこれが正しいわけではありません。明らかに設定6のパチスロを打っていて、時間効率の良い台なら、閉店の30分前まで打った方がいい場合もあります。

それも立ち回り、臨機応変さが必要です。

引き際

人生では多くのシーンで引き際の判断が必要になってくる事があります。

商売を止めた方がいいタイミング

もうこの商売を畳んだ方がいいだろうか。

社員を辞めた方がいいタイミング

もうこのブラックな会社での仕事を辞めた方がいいだろうか。

若い人にとって、人生に閉店時間はありません。
どこで引くのか、判断は無数にあります。

で、それは仕事の話だとお金のやりとりでもあります。

そして、引き際は人生をも左右します。

ダメだなぁって思ったらスパッと止める、そういう判断をする必要がある場面もあります。

…これってパチンコだけではなく、株や事業、不動産投資のような浮き沈みのあるお金のやりとりの時には本道に大事な事だと思います。

パチンコで多くの時間とエネルギーを無駄にしてきましたが、それでもその時の私がやりたかった事なので別に後悔はしてません。

まぁでも、パチンコで借金作った事に関しては全然人に誇れる事ではありませんね(^^;)

…私は初借入がパチが原因ですが徐々に全く行かなくする事ができました。

今パチンコにはまっている人、これからは絶対いかないように、ネットで”ギャンブル依存症 生活人新書”って本を検索して買って下さい。オススメのいい本です。


引き際…人生の要所、要所のシーンで、とても大事な事だと思います。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • パチンコが私に教えてくれた事