パチンコやスロットでまた借りてしまう借金癖

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

借金をしてでも何かがしたい、そういう人に借金癖があると言えます。

ある意味、そこまでやるのは情熱的で、素晴らしい事です。

でも借金をしてまでやった方がいい場合ってかなり少ないと思います。

私が初めて借金したのはパチンコの6時オープンの新装をたまたま通りかかった時に見つけて、たまたまそのパチ屋のすぐ近くに消費者金融のATMがあって、心の迷いでたまたま入ってしまったからです。

その後、借金癖がついて、海外旅行に行くために全カード総動員して限界まで借金、とか、水商売のお姉さんを追いかける為に借金←→返済、とかそんな行動ばかりになってしまっています。

で、そんな後悔だらけの私なんですけど、それぞれの借金した理由を思い出してみると、全部、借金してまでやるべき事だったかぁ~?って後から思う事がほとんどです。月日が経ってから思い返してみると、全部の借金した理由について、借金してまでやる事ではなかったかも?ってすら思います。

良い借金、悪い借金

例えば、借金して事業をして、それで成功していくのならいい借金ですけど、投資にならない、消費でしかない借金はダメな借金です。

特にパチンコ、パチスロで作る借金は意味のないものだと思います。

Zemanta Related Posts Thumbnail

私が最初に借金した、パチンコ屋の前の消費者金融の話のリンク

パチスロで人生おかしくなった人達

でもまぁ、いろんな人いますよね。
某掲示板の借金板でパチではまった結構痛い目にあってる人の話を少し抜粋します。

23でパチスロはまって、あっというまに借金250万
年収300万で、パチスロばっかして今まで、天井張り付き
今の年齢35w
この12年は大きい
9年付き合った彼女と別れた。
先日、その彼女が結婚したの共通の知人から聞いた
同級のツレは皆、結婚し中には家まで建てたり
親戚連中も結婚、子供生まれる
まあ、これが自然な流れですわw

俺はと言えば、先月、勤めてた会社が閉店し、実質解雇状態
退職理由は会社に自分都合にされて、失業保険は3カ月後から支給
先日、任意整理を依頼して月々35000円払いの予定だが、
二カ月分しか払えそうにない

>>117
俺と似てるな。17才からパチハマッて23年だ。
初打ちで20000円勝ったのが悪かった。ガキだったしハマッた。仲間の中でも俺だけズッポリ。
二十歳になり皿で借金…額は忘れたけど滞納。
仕事はしても給料入るとパチンコして、勝つと仕事バックレで首。カードで金100gのネックレス買って、すぐに質屋に売った。
当時は金の売値が安く叩かれた。悪循環の毎日でパチンコしたくてしかたなかった。23才で債務整理したけど、また滞納で弁護事務所が下りた。10数件の皿とかクレジット会社から請求の嵐が復活。
アパートも家賃滞納で出るしまつ。借金もバックレて車で一年暮らした。
若かったしパチンコ屋の住み込みの仕事とか色々やったよ(笑)
今みたいに情報量が無かったから一人で戦ってた。
辛かった人生の割にはハードに生きてたから楽しかったよ。

続き。

住民票は実家に固定。親には保証人じゃないんだし、業者はほっといてくれと頼んだ。
点々と職場を変えてたよ。こりずに原因はパチンコやスロット。
保険書も無いし借金も10年以上はバックレ。当時は消滅時効なんてしらなかったし、とにかく情報が無かった(笑)
色々と流れて県外のアパートに住んでる。10年以上皿を放置で、だいぶ前にやっと住民票を移動した。最初は不安だったが何の通知もこないから、アレッ?って感じで暮らしてた。
免許証もずっと実家の住所だったし、やっと現住所に変えれた。国民保険書も発行。
何だかまた皿で借金できてしまって借りた。しかしまた滞納中(笑)取り合えずバックレてるけどハガキしかこない。まぁ一社だけだから。
全部書ききれないけど、腹をくくれば何とか生きて行ける。だけど無くす物は多いよ。

今でもパチンコはやめられない貧乏人だけど前向きに生きてる。
多分たくましくなったって言うか、ずうずうしくなったんだな(笑)

がんばれ。

私もパチンコが好きなので、この二人が書いている事が身に染みてよくわかります。

でも、やっぱりパチンコして、借金して、またパチンコ止めて、何年か、何十年かしてパチンコして、借金して…そんな人生で良かった、とは思えないんですね。

パチンコ、パチスロってホント刹那的で、その日勝っても悪銭身につかず的な感じでまたパチンコに使ってしまったり、贅沢して消えていってしまうものです…。

パチンコ、パチスロは意味ないからやめといた方がいい、そりゃそうですよ。そんな事はわかってます。

それでもまた、全てを忘れる一瞬が好きで、惹かれてしまったりするんですよね…。

ちょっとまた、他にパチンコ止められないという人の書き込みを載せます。

パチは恐いわ…本当、人生狂ってしまった。
頭も狂ってたな。
自分の意思じゃどうしようもなくなってしまう…脳もゲーム機みたいにリセットできたらいいのにな。

パチンコをどうしてもやめられない人は1円パチンコに切り替えるっていうのも手ではありすね。

もしくはパチンコ置いてて、さらに釘も良質なゲーセンとか。

パチンコを楽しいと思ってやっていて、どうしても打ちたくなってしまうという人にとっては一つの折衷案になると思います。

パチンコをやめるには?

パチンコなんてどうでもいいクラスに稼げるようになる、っていうのも一つの手だと思います。

今年収300万でパチンコ好きな人が年収700万位に収入をアップできれば(簡単な話ではないですけど^^;)、1ヶ月に1、2回パチンコで多少負けても全然痛くはなくなります。

パチンコをやる為に、あえて一回パチンコをやめて、パチンコを自由にする為に仕事を頑張りって収入アップに全力を尽くす…そういうのはかなりアリだと思います。

下の抜粋記事はパチンコとはちょっと違うんですけど、キャバ、風俗に行くなら、自分の土台を作って、それからそのご褒美に利用してみては?っていう話です。

キャバも風俗も、ダラダラ行くのではなく、自分へのご褒美に使えばいい

キャバクラ行って遊ぶのは借金返し終えて、自分の土台ができてからにしよう、とか。

風俗行くのは借金終わった日にしよう、とか。100万以上借りていて、返済に長くかかりそうな人は、残りいくらまで繰上返済できたら1回だけ風俗行く、とか。自分を律する決め事を作るのがいいと思います。

借金した理由がキャバ、風俗… | 借金道

自分を律するっていうのが一番大事

まず仕事を頑張ろう!稼げるようになろう!っていう風に思うには動機付けが肝心です。

こういう風になりたいから今を捨てて明日の為に仕事に打ち込む!とかそういう目標があった方がいいと思います。

パチンコをやめるといふこと

でも、1円パチンコで納得できないタイプのパチンコ中毒の人もいらっしゃると思います。

そういう方はギャンブラーズアノニマス(ギャンブル中毒から抜けたい人の集まり)に行ってみるといいかもしれません。ギャンブラーズアノニマスについてはまた後述します。

借金をした原因がパチンコ、パチスロといったギャンブルという場合は、思い切ってそのギャンブル癖をやめなければなりません。

(私もそうだったんですがやめました。昔私はパチンコに狂っていました。1

パチが理由で借金すると、やり方によってはスゴくターボがかって借金が増えていきます。パチで負け、お金が無くなる度に、キャッシュディスペンサーに走る癖がついてしまうからです。

パチンコやらない人には信じられないかもしれませんが、今日もどこかのパチンコ屋の片隅で、パチンコに負ける→ATMへ→さらに深手に…そういう事してる人がいると思います。

パチンコ、パチスロには酷い中毒性があります。それをやめる為にいいと思うのは、まず、勝ち負けを紙に書き出してみる事。日付と、いくら負けたか、いくら勝ったかだけでいいです。

負けの方が当然多いはずですから、そのマイナスを紙に書き出してみるのです。なんとなく、ちょっと負けてるなぁ位の考え方では、とんでもない額を使っていても気付きません。

どうしてやってはならないのかをハッキリさせる為にも、まずどれだけ負けているのかを書き出してみて下さい。

パチンコで勝つお金って、それだけ入ってくるならいいですけど、たいがい負けてますからね。

負けているのを、はっきり数字化させると、絶対焦ると思います。節約しようと思えば、節約できるポイントですから。

パチンコ中毒の人のパチをして儲けたいという気持ちっていうのは仕事をやってお金を稼ぎたいという正常な気持ちがねじ曲がってしまったものだと思います。

今のスロットって研究する時間がないと勝てません。

ですが、そんな事するよりも、仕事で何かできないか考えてみた方が絶対いいと思います。

その方がずっとパチスロの事考えるよりも生産的です。

パチンコって、ほとんどの人が負けますからね。勝つためにはすごい努力が必要ですが、そこまで努力する位なら、頑張って仕事していきましょう。

でもホント、こうやって書いてるの見ても、本人からしたら、パチンコに行くっていうのはもうホント体に染みついてしまった悪習ですから、なかなかやめられないと思います。

どうやってやめるか?

同じように苦しんでいる人がいて、みんなやめようとしているんだっていう事を知るっていうのが一番近道だと思います。過去、このサイトで借金相談をした時に、パチンコ中毒だった相談者の方がいいって言っていた本で、”ギャンブル依存症 田辺 等”っていう本があります。

そういう本を読んでみたり、ギャンブラーズアノニマスっていうギャンブルをやめようとする人達の会合に行ってみるとか。できる限りの事をして、とにかく半年位ギャンブルから離れてみる時間を作るっていうのが大事だと思います。

パチンコやめられない人は | 借金道

パチンコって本当に研究して、戦略的に立ち回れば月間収支をプラスにする事もできるのですが、そんな事するよりも、仕事で稼ぐ事ができないか考えてみた方がいいです。

そこが納得できないのなら、収支表をつけて、いついつまでに稼げるようになれなければ止める、という風に期限を決めるといいと思います。

あと、パチンコで食べていこうとかいうパチプロ志向ではなくて、ずるずるやってしまっているという人は、自分がパチンコ依存症なのかどうかを調べてみて、それで必要であれば上に書いてあるGAみたいな集まりに参加してみるといいと思います。

そこまで中毒ではないっていう人は他に趣味を見つけるっていう方がいいかもですね。

パチンコ完全にやめた訳じゃないが麻雀格闘倶楽部を始めてみた。
ゲームだから金は増えないがパチンコとは比較できないぐらい面白いです。かなりやりこんでも月1万未満です。
パチンコは当たりまでの極めてくだらなくバカバカしい退屈な時間を我慢してるのがストレスになる。

今度勝ったら15万ぐらいのゲーミングPC買って、ネトゲやってみたら?
どっちも依存したら廃人になるだろうけどパチほどの金額を使う人はあまりいないと思うよ
得られるものはバーチャルの友情
でも会話も楽しいし、パチで画面見るのとそう変わらない

結局重たい話になりますが、何の為に生きているか、何に夢中になれるか、といった事がパチンコをやめる為には大事になってくると思います。

パチンコよりも面白いと思えるものを見つける事ができれば、パチンコを中心に据えてしまっている状態から抜けれますからね。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

おすすめ!無料相談シュミレーター

いきなり弁護士に依頼するのはちょっと…、とりあえず話だけでも聞いてみたい、という方におすすめなのが「街角法律相談所」です。
無料で匿名のまま入力できるシミュレーターを使って、借金の減額可能額や減額方法、依頼すべき弁護士事務所を表示させる事ができます。

診断後はそのまま表示されている弁護士事務所に依頼する事もできます。

メールや電話での悩み相談を無料で受けつけていますので、債務整理が気になる方はまず一度街角法律相談所を利用してみるといいですね。

2 Responses to “パチンコやスロットでまた借りてしまう借金癖”

  1. フッキー より:

    おはようございます。

    借金は地獄ですよね(笑)

    私もFXになんて手を出したばっかりに。。。

    915万円もの借金をしてしまいました。
    当時は月収だけで返済なんて無理だったので

    自分の場合は
    一からやり直す覚悟で自己破産を
    決断しました。

    昨日、初めて地方裁判所に債権者集会に行って
    免責がほぼ確定。

    これからでも人生やり直せると自分に言い聞かせながら日々生きています。

    でも今はクレジットなしで、
    めちゃくちゃ楽しい毎日を送っている。

    絶望のどん底にいた時に偶然目に飛び込んだアフィリエイトの文字で、人生が一変しました。今は毎日がワクワクの連続ですよ。

    色々な困難があるけど、必ずどん底から脱出してやるという心意気が大事ですね。

    あっ申し訳ない。

    言いたいことをぶちまけた感じで。。。

    自分次第ですよ。
    お互いに頑張りましょう。

  2. 借金道管理人 シロウ より:

    おはようございます。

    フッキーさん、初めまして!コメントありがとうございます。
    FXで915万って凄まじいですね。

    そこまでいってしまうと、自己破産を選択せざるを得ないというか、正しいご判断だったのではないかと思います。

    >これからでも人生やり直せると自分に言い聞かせながら日々生きています。
    私も数年前に事業廃業とかで喰らってますが、
    >自分次第ですよ。
    ホント自分次第ですよね

    >お互いに頑張りましょう。
    ありがとうございます。お互い頑張っていきましょう。

    また気になる記事があったら、良かったらまたコメントいただければと思います。

    コメントありがとうございました!

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ
  • パチンコやスロットでまた借りてしまう借金癖