休職中でも借金できる消費者金融

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

無職では借金する事はできません。
ですが、休職中なら借金する事ができる消費者金融があります。

休職中の方は、会社に在籍確認が入ってもいいように申込時に現在休職中である事を伝える方がいいでしょう。

ちなみに休職中でも申込できる消費者金融は、アコムです。
例えばモビット、アイフル、レイクでは休職中では審査に通りません。

アコムは在籍確認が取れれば借入審査に通る可能性があります。

お金を借りれるかどうかは休職理由にもよります

病気、ケガでの休職(自身の傷病で長期欠勤が認められたもの)

この場合はいつ頃復帰予定なのかという事が重視されます。例えば外傷(骨折とかですね。)であれば、確実に直って、休職が終わったらまた働けるわけですから、消費者金融からすればこれは融資してもOKだろう…となる見込みが高いです。

起訴求職

他の休職理由としては、起訴休職というものがあります。これは何か犯罪がらみで刑事事件になり、起訴されてその間の休職の事です。

起訴された場合に謹慎的に休職となる場合があります。この場合、謹慎と成った理由、もしくは起訴事由が終わればまた働けるようになるわけです。この場合の休職も借金できる可能性があります。

ちなみに大手消費者金融や、銀行カードローンでは暴力団員とわかると基本融資しません。(踏み倒されて回収できなくなった場合、トラブルになる可能性があるからです。)

他にも依願休職というケースもあります。依願休職とは家族の病気を看取るまでの期間とか、家の都合…、もしくはさらに仕事で役立つ人間になる為に留学するとか、そういう期間の休職の事です。この場合もまた働く事が確定しているなら借金は可能です。

審査時には休職の理由も参考にされます

どういった理由の休職かどうかによって、また休職期間の長さによって、休職中に借金できるかどうかが決まります。

上の方でも書きましたが休職期間中でも、借金できる消費者金融はアコムです。

休職期間中に申込する際にはアコムに申込するのがいいと思います。再度繰り返しになりますが、モビット、アイフル、レイクでは休職中では審査に通りません。他の消費者金融、カードローンも、基本的に収入がない=回収ポイントがない状態の人には普通は融資しません。

休職期間中にはアコムが強い味方ですね。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

おすすめ!無料相談シュミレーター

いきなり弁護士に依頼するのはちょっと…、とりあえず話だけでも聞いてみたい、という方におすすめなのが「街角法律相談所」です。
無料で匿名のまま入力できるシミュレーターを使って、借金の減額可能額や減額方法、依頼すべき弁護士事務所を表示させる事ができます。

診断後はそのまま表示されている弁護士事務所に依頼する事もできます。

メールや電話での悩み相談を無料で受けつけていますので、債務整理が気になる方はまず一度街角法律相談所を利用してみるといいですね。

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ
  • 休職中でも借金できる消費者金融