借金苦でもしっかりと生きるコツ

人生は3万日 借金で苦しでる日を1日でも作ってしまうのはもったいない!

人は必ず死にます。

そして死ぬまでの時間は有限です。

人生は3万日しかないと言います。
借金苦であっても、人生の中の大事な時間です。

誰でもいつかは死にます。借金の事ばかり考えて、節約しなくちゃ、節約しなくちゃ、とばかり考えていては借金があるうちは消化試合みたいな人生になってしまいます。

それはもったいない事です。

6dd_r

借金苦でも気持ちに余裕を持とう

気持ちに余裕を持って楽しんでいこう、そういう風に考えた方が時間を大切にできていいと思います。

そもそも人と比べない事です。

人と比べる事はタブーです。

借金ある人が、借金がなく豊かな生活をしている誰かと自分を比べてしまうと必ず落ち込みます。

人と比べて落ちこんでも意味ありません。

借金がない人の方が生活が楽なのはあたりまえですから。比べる相手を借金がない人としても仕方がないのです。

比べて悩んでそれで無駄な時間を過ごしても、意味がありません。

借金がない人と、借金がある自分とを比べてしまうのは、借金があるとよく陥る無駄な時間の過ごし方です。

借金苦な状況なら淡々と仕事を続けよう

お金を作ろうとする最大限の行動をしながら、気持ちはクールに。そういうスタンスが最も良いと思います。

冷静に自分を分析し、管理し、淡々と働く生活を繰り返す。焦ってペースを崩さない。もっとも上手な借金とのつきあい方はそういうつきあい方だと思います。

借金がある人、気持ちをしっかり! | 借金道

借金を返す生活はとても疲れるもの

私は借金ってとても疲れるものだと思います。

繰上返済の為に、極限まで節約する日々…。

また、繰上返済の額を決める為には、収入、支出といったお金の流れを考えないとできないですし、よく自分のお金の収支を計算しなければ、全部の出費、請求が怖ろしくてしょうがなく思えてきます。

そしてお金の流れを把握する計算自体もそもそも借金がなければしなくていい事です。

こういう労力を取られる事が発生するので、余計借金って人を疲れさせるのですね。

できるだけ出費を抑えようとばかり考え、いかに安く済ませるか、それだけを考えて生活していると心がすさんでいきます。

全力で借金を返そう!っていう風に思うのではなく、”自分にできる全力で”借金を返していくのがいいと思います。

借金があると、どうしても精神状態が不安定になってしまうものです。

でも、それをわかってくれる人は、なかなかいないものです。

職場で出会った人は、基本お金を得る為の場で出会った人ですから、表面上だけの社会的なお付き合いをするのが無難です。借金の事を打ち明けるのは危険だと思います。(何かあった時、例えばお金がなくなった時とか、真っ先に借金がある人が疑われたりします。)

どうしても、借金してる人って偏見を持たれると思いますし。
借金立て替え

人には言えない、孤独な借金苦

誰にも迷惑をかけていないのにいつも人の迷惑にならないかとか、(自分が傷ついてしまっているので)必要以上に他人に気を遣うようになり、人を傷つけてしまっていないかとか、色んな事を考えてしまうようになります。

心理学的にいえば、神経症(ノイローゼ)という状態になりやすいと思います。

ですので、もう借金苦状態の間は、そういうものだと、ある程度割り切っていかれるのがいいと思います。

自分は借金を作ってしまったのだから、孤独な状態の中で行く道を見つけていくんだと。

例えば、借金を返していかなければならないという難局を乗り越える事で、自分はお金持ちへの道を歩いているんだと思うようにするとか。

孤独な状況だからこそ、あなたなりの哲学、信念を持たれるのがいいんじゃないかと、私は思います。

人には言えない、孤独な借金持ち | 借金道

悩み過ぎないように過ごし、時には悩み、自分なりの借金とのつきあい方、生活哲学を構築する…、借金があっても、しっかりと生きないと、ですね。

なんの為に生きているのですか?

昨日、ヤフー知恵袋を見ていたらすごく深い質問がありました。

質問する方もする方ですが、答える方も答える方です。回答は34回答にまでのぼり、なかなか熱い回答が連なっています。少し抜粋します。

質問:なんの為に生きているのですか?
回答:一日に一個でいいので何か、プラスになることをやる、
というのはどうでしょうか。
今日は部屋の窓拭きをやる。
今日は財布の中身を全部だしてきれいにする。
今日は今までにないくらい、爪の手入れをする。
今日からは、大きな声で挨拶する。
今日からは、嘘でもいいから笑顔でいる時間を増やす。
歩き方を変える。
何事にも感謝する。(これ重要。)
何事にも好奇心を持って接する。
ネガティブな言葉を使わない。
過去は変えることが出来ません。
明日生きているかどうかも解りません。
だったら今を大切にするしかありません。
抜粋一旦終わり。
一日に一個でいいので何か、プラスになることをやる…これかなりいいですよね。

私も最近毎日が発展してないんじゃないかと思って焦る事が多いんですが、ちょっとでもプラスになってるという達成感みたいなものを感じていこうと意識して生きてます。

こういうのはいいと思います。

回答例から一部抜粋。
人生は掛け算です。チャンスがあっても貴方がゼロでは全く意味がありません。
他の方から聞いた事があるので、なにか出所があると思いますが、それでも目が止まります。

回答例から一部抜粋。

ぼくは、誰かを幸せにするために生きているのだと思います。
人が生きている理由は、なんらかの使命があるからではないでしょうか。
それに、生きていればなんだかものすごくうれしい事だってありますよ。

抜粋一旦終わり。
これかなり共感します。使命がなさそうに一人で生きている人も、本当は使命があって、それを果たそうとしてないだけかもしれませんよね。

回答例から一部抜粋。

たまたま選んできた道が、そういう道だったって気がします。
それに、結構みんな平凡な毎日なんじゃないですか?
平凡じゃない人っていったら、芸能人?とか超セレブな方?とか逆に、ギリギリの生活を毎日してる方とか、なんだろそういう方じゃないですかね。
私もなんの為に生きているのかな〜って考えたりしますが・・・結局分からないまま忘れていき、そのまま過ごしています。
何を楽しみに生きているかって言ったら、普通においしいものが食べられるのが楽しみですかね。
後は、実現するかどうかは関係なく夢を持ってこうなれたらいいなと想像しているとちょっと楽しくなります。

抜粋一旦終わり。
夢を持つ事も人生の中では大きなエッセンスだと思います。

回答例から一部抜粋。

イチローは、野球をするために生まれました。
やわらちゃんは、柔道するために生まれました。
ユイは、歌を歌うために生まれました。

人間が、何をするために、生まれて、生きていくのかは、その人自身が決めることですよ。

抜粋一旦終わり。

なんの為に生きているのですか?この質問に真剣になって回答されるたくさんの方々のレスは、質問者の質問に答えるという要素よりも、回答者自身が何の為に生きようとしているのかを、心のそこから探して楽しんでいる要素の方が多いように思えました。

自分だったら、「何の為に生きているのですか?」という質問にどう答えるのかな…。
自分はなんの為に生きてるんだろう…その答えは、自分が幸せになって、できるだけたくさんの誰かを幸せにする為かなぁ。と思います。

回答例にあったこの回答私はこれが一番ピンときます。

イチローは、野球をするために生まれました。
やわらちゃんは、柔道するために生まれました。
ユイは、歌を歌うために生まれました。

人間が、何をするために、生まれて、生きていくのかは、その人自身が決めることです。

まぁ、何の為に生きているか?というような人生全体の問いかけはひとまず置いておくとして、問題は目の前の借金の苦しみをどうするか、という事の方が大切です。
syakkinkaesu

友達で飲み屋で働いている人がいるんですが、たまにすごい事を言うお客さんがいらっしゃるという話を聞きました。

(飲みに来ていた27位の女性が話していた言葉)

みんなもっと人間を生きないと

って言う話をされたらしいです。私、この言葉を聞いて、なんかかなり心に刺さりました。
ningenwo.jpg

…そういえばそうですよね。
なんか人間として生きれてないなぁと、自分の事を振り返って思います。

最近の自分はといえば、仕事は仕事で一生懸命やってますが、部下の立場の方からダメ出しされて凹んだりで、人格的に自分ってどうなんだろう…、って思います。

もっと人間味のある人になりたいと思います。

私は最近、生活面でもとても人間味のある生活をしてるとは言い難い状態です。一人になっても、意味もなくダラダラネットしたり、どうせ出てもどうしようもないスロット(古本屋においてあるものを)やったり。一人で機械相手に過ごしてるだけの時間ばっかり作ってる自分は、人間として生きてるというよりも、ただ欲のままに流されてしたい事をして、だらしなく時間を捨ててるみたいだなぁと思えてきました。

本当はそんな事してる時間があるなら友達、家族と会って話しするとかが一番人間的な行動だと思います。

最近の私が友達に電話しない理由は

…どうしてなのか。

…よく考えれば友達誘うんなら、金ないんだけど、マクドナルドでしゃべろうぜ!位言えば、ちゃんと友達と遊びに行く事が成立しそうなもんです。

つまんない見栄を持ってるから、人間らしくなくなっていくのかなと。あいつはお金持ってないと思われるのが嫌とか、そういう事ばっかり考えていると、どんどん後ろ向きに悪くなっていってしまうような気がします。

借金があっても、もっと人間生きないと。

私はホントにそう思います。

別に友達と会う事だけが人間を生きるという事ではないですけど、それはそれで、自分を客観的に振り返る機会にはなると思います。

借金がある状況といっても、考えれば友達と話す事はできると思います。もちろん、強引に誘うのではなく、相手の都合に合わせる事がまずありきですが。

交際費は無駄…かなぁ。転勤で地元を離れていて、友達が近くにいないという方はちょっと難かしいですが。

私は今、ちょっとは必要なんじゃないかなぁ、って思えてきました。

全てはお金の問題なので、友達と遊ぶのにも本気で考えれば何かできると思います。

もっと人間を生きないと!

友達と遊ぶ話ばっかり書いてしまいましたが、それ以外にも人間的に楽しく過ごす方法ってありそうですね。

楽しめないのは借金のせい、それは確かにありますが、もっと人間を楽しむ為には、工夫できるとこを工夫していく事だと思います。

まだまだ節約しながら、楽しみながら、もっと人間を生きるには、工夫の余地があるんじゃないかと思います。

誘われた遊びに全部参加しないように、管理は大切です。大切なのはバランスの取り方だと思います。

借金ある時に投資は向かない

どれだけ借金を返す方法を調べても、実際に自分がしている行動を変えないと何も変わりません。

だらだら過ごしていても時間は過ぎていきます。

どうすればいいのか?もっとも効果的であなたの為になるのは稼ぎを増やす事です。稼ぎを増やすにはどうすればいいのかを真剣に考えてみましょう。

もちろん稼ぎを増やすというのは、一朝一夕にできる事ではありません。

稼ぎを増やす為には、まず職場で認められなければなりません。一生懸命仕事をして、成果を出していかなければ認められる事はないでしょう。

また、他の収入源を模索する事も大事な事です。他の収入源、それは副業とかですね。副業って言っても、できる事とできない事があります。

たとえば、投資は最も借金持ちの人には向かない副業だと思います。

投資をするには資金が多ければ多い程有利です。たとえばデイトレをするにしても1TIP(360円の株が361円に変わったとか、その単元の中で最も小さい動きの事を1TIPと言います。)で儲ける額は、投資金が多ければ多い程儲かるわけです。

投資金額が大きければ大きいほど、リスクを取る時間を少なくして、大きく利ざやを取れるわけですから、種銭はあればある程有利になっていきます。

私は、借金を抱えながら、ずいぶん一発逆転がないか探しまくりました。でもそんな事をしても、実際には一発逆転の方法なんてないのです。

それに気がつくまで、何年もかかりました。

今、借金ある方、いつか運も向いてきます。一生懸命仕事を続けていれば、そして成果をあげて会社に儲けをもたらせるようになれれば、給料も変えていけるかもしれません。
借金苦でもしっかりと生きるコツ
利益を出せる人間になって、自分の価値を高められば、今のあなたの職場なんて抜け出して、もっと稼ぎのいい場所で働けるようになるかもしれません。

目の前にある、できる事をできるだけやりましょう。そっちを考える事の方がよっぽど有意義です。

借金苦でも気持ちにゆとりを持てるようになる方法

金融マンとして多くの人に会ってきて、借金をしている人にはどこか似た傾向があるなぁと思いました。

その傾向とは、基本ダラしない…というか、金銭管理、人間関係、自分の健康管理がルーズな人が多いと思います。
(決してあなたの事を言ってるわけではないです。一般的にそういう人が多い、という事です。)

ですが、だらしないという性格も長い時間をかけて形成されてきた性格なので、いきなり変わろう!って思っても変えれるわけはありません。

私もそういうだらしない人間ですので(^^;)、その辺はよくわかってるつもりです。

ではそういう人はどうやって借金から離れていけばいいのか?
どうやったら借金を返していけるようになれるのか?

それは…

習慣を変えていくというのが一番効果的だと思います。

例えば家の中をこまめに掃除する、整理整頓する…ある程度までは、ダラシない私のような人間でも少しできるようになりました。

また、物を捨てていくという事で、精神的にも安定していきます。

また気持ちのバランスを上手に取るっていう事も大事です。

自分自身の精神状態をないがしろにし過ぎるのは良くありません。

ただ、借金を返すのって、焦ってはダメなんです。焦ると急激に苦しくなります。お金を作るのって急にはできないものですから。

人と比べる事もタブーです。

誰かと自分を比べてしまうと必ず落ち込みます。

そんな気分になっても意味ありません。借金がない人の方が生活が楽なのはあたりまえですから。比べる相手を借金がない人としても仕方がないのです。

比べて悩んでそれで無駄な時間を過ごしても、意味がありません。借金があるとよく陥る無駄な時間の過ごし方です。

お金を作ろうとする最大限の行動をしながら、気持ちはクールに。そういうスタンスが最も良いと思います。

冷静に自分を分析し、管理し、淡々と働く生活を繰り返す。焦ってペースを崩さない。もっとも上手な借金とのつきあい方はそういうつきあい方だと思います。

借金苦だと感じるのなら、収入アップも兼ねて、自分に合った仕事に転職するのも一つの手です。

借金があると、なぜか卑屈な気持ちになってしまいます。

自分は無計画にお金を使ってしまったせいで借金をしていて、周りの人はみんな借金がないと、(=借金がないように見えるだけで、もしかしたらあるかもですが)自分は大したことなくて、周りの人がみんな偉く見えてきてしまいます。

ですが、お金がある=偉いというわけではないんですね。

借金苦だと感じた時のセルフケア 周りと自分を比べない

なんか、お金がある人って偉そうにしている…というか堂々としている人がいるので、そういう人の価値観に飲み込まれてしまうと、貧困している人はホントなんか余計に卑屈な対応をしてしまうようになります。

借金がある自分と幸せそうな他人を比べてしまうものです。

今借金がある20代前半の人に、特に言いたいのですが、卑屈になる必要はない、です。

卑屈になっても何もいい事はありません。

ケチり過ぎな人がお金持ちになる思想の逆をいってしまうのと同じで、無知なままで、世間の大多数の、冷たい、こちらの事なんてどうでもいいと思っている相手の価値観に飲まれてしまってはいけないと思います。

借金があっても、もっと堂々としていればいいと私は思うのです。

結局、他人と比較するからみじめな気持になったり悩んだりしてしまうのだと思います。

自分は自分、と割り切って考える事ができれば、借金しててお金がなくて、服も買えないでボロボロの恰好をしていても人と比べないでいれます。

また、ボロアパートに住む自分と大きな家に住んでいる人を対比してうらやむ事もないでしょう。

人生は変えていけるものです。今ボロアパートに住んでいる人でもやり方次第、志(こころざし)次第でいくらでも良く変えていけます。

自分の今の問題点を探しだし、少しづつ良く変えていく、これの繰り替えしです。

本当の意味で借金苦から脱出する為には、仕事を変え、人生を変える位の気持ちで挑んだ方がいい

もしかしたら、借金苦だなぁって思っている状況も、複合的な要因で精神状態が悪くなっているのかもしれません。
借金苦だなぁと感じたら自分自身を優しく、大事に扱ってみよう
自分を責めすぎない事も大事です。
人間関係の問題も、自分は悪くなくて、周りとマッチしてないだけかもしれません。

でもまぁ、自分を責めすぎるのも問題ですね。

自分を変えるのではなく、自分に合った環境に変えるっていう事の方が大事な場合もあります。
例えば、なぜか昼の時間帯は体調が悪く、夜はやたらと冴えるという人。こういう人は夜やる仕事を探せばいいと思います。

夜やる仕事と言っても、何も水商売だけが夜やる仕事ではありません。夜間の駐車場の運営も夜の仕事ですし、警備も、深夜のカラオケの店員も、コンビニの店員も夜の仕事です。

探そうという気があれば探せるものなのですね。

洗濯(衣)、部屋の掃除(住)、炊事(食)を整える事ができれば、生活ストレスを大きく減らす事ができます。

ijyuusyoku.PNG

とは言っても何も難かしい事をお話しようというのではありません。とてもシンプルな事です。

借金があっても、ある程度までは衣住食のクオリティを取る事が可能です。

一人暮らしの人は、休みの日にはちゃんと洗濯をする。家族のいる方はお任せの方でもいいですが。

少しでも多く返済しようと、もっと節約を!と頑張り過ぎず、肩の力を抜いて生活する方がいいです。

ですので、衣に関する費用は削り過ぎず、最低限の服は買って置いた方がいいと思います。人前に出ても恥ずかしくないような服が1セットあるとないのとでは全然違います。

今はユニクロとか、安い服屋さんもありますから、安くてもセンス次第でなんとか買えます。

傾向を掴むのにファッション誌なんかも参考にするといいと思います。

住に関しては部屋の掃除をしっかりやる事が大事です。

借金苦だと感じたら、生活をまず変えよう!整理整頓してみるといいです

部屋の状態は自分の精神状態を表すそうです。

ちょっと散らかってるなと思えば、小まめに掃除して生活環境を整えていく方が、ストレスなく過ごせます。

借金苦なら自炊

食に関しては、とにかく自炊を何回もやってみる事です。

経験が増えれば段々おいしく作れるようになってきますから、1度スキル的に上手になれれば、人生的に豊かになれます。

仕事でも同じですが、ある一定レベルまで熟練すると、そこから先は、いかに気を抜きながらそれができるようになるかという要素もあります。借金を返すスキルの研鑽には、終わりはありません。

まずは借金苦から脱出する為の生活ベースを作ろう

みんな誰しもお金の事で悩みます。
世の中の人、みんなお金の事で悩むと思うんですけど、絶望してる間は本当に時間がもったいないだけです。進みが遅くても、何か目標を立てて、その為には少しの時間と自分のキャリアを犠牲にしてでも、やりとげようという覚悟が必要だと思います。

借金してる人にとってはすぐに前に進めるものではないもので、本当に思ったより時間のかかるものだと腹をくくってしまった方がいいと思います。

私自身、実際金額的には毎月微々たる額しか繰上げ返済できていません。

借金があっても、なくても結局やる事は同じなのかもしれません。

節約をしていく事です。

できるだけお金を使わないで、済ませる方法を考えるという事。
お金をかけない、割り切ってやっていくという事です。

どうすればいいのかって悩むよりも何かやっていく事です。
お金をできるだけ使わないようにする為には、家でご飯を作って、飲み物を作って、家の中で過ごすのがいいと思います。

すてきな人生は、自分でつかんでいくより他にありません。

なんとなくで過ごしていては、時間が過ぎ去っていくだけです。

勉強して、それを自分の生活に反映させていきましょう。

自分には何ができるのかよく考えてみましょう。
借金を返している途中で、できる事が限られているとはいえ、何か出来ることはあると思います。

自分の生活を極限まで借金を返していく為に有利な方向で構築していくのです。

生活ペースさえ作れれば、あとは流れるように生活できるようになると思いますので、そんなに苦労しなくなるでしょう。
辛いのは、借金しはじめです。できるだけロスがないように、生活していき、ペースを掴んでいきましょう。

実際に借金苦から脱出しようと思うなら!方法をながめているより実践する事が大事です!

まずは節約自体ができるようになる事。

その後はいかにストレスなく生活できるか。…どうせなら、気楽にできた方がいいです。

どうせなら、より肩の力を抜いて節約生活ができるようになった方がいいです。

意識して、節約生活が当たり前なんだという風に、慣れていきましょう。

時間が経って節約生活を続ければ続ける程、楽に生活できるようになっていきます。

借金を減らそうという気持ちがあっても、すぐに減らしていけるものではありません。50万~150万位の借金なら、返済には3年程度の時間がかかるのが普通です。

あと、少し衣住食と逸れますが、借金返済の生活で覚えておきたいのが、考えていても数字は減らないという事です。

頑張り過ぎないで、しっかりとした衣住食のレベルを持ったまま生活ながら返済できるようにしていきましょう。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ


債務整理費用の比較 ランキングTOP3

スクリーンショット-2016-03-23-13.43.21

おしなり法律事務所の相談の流れは電話、WEB、ファックス、メールで相談予約をし、実際に相談をします。
債務整理一つとっても任意整理や自己破産など様々な方法がありますから、法律家の視点から適切な方法を選んで導いてくれるのは利用者にとっては非常に心強い味方です。
貸金業者からの取り立ては即日ストップしてもらえ、分割払いににも対応可能で非常にオススメです。

評価
★★★★★
過払い報酬
20%
任意整理着手金
20,000円
自己破産
0円
個人再生
0円
スクリーンショット 2016-05-06 16.59.10

弁護士法人エストリーガルオフィスは、借金の相談は何度でも無料。
相談の受付は、24時間365日・全国対応です。
嬉しいことに、家族や会社には知られることなく解決できます。
また闇金にも強く得意としていて闇金に対応出来る法律事務所は数少ない為、貴重な法律事務所です。

評価
★★★★☆
過払い報酬
20%
任意整理着手金
49,800円
自己破産
500,000円
個人再生
500,000円

分割にも柔軟に対応してもらえ、過払い金が戻ってからすぐに報酬を支払う事が難しい人も気軽に利用出来ます。
実績があり、安心して手続きを任せる事ができます!

評価
★★★★☆
過払い報酬
20%
任意整理着手金
49,800円
自己破産
500,000円
個人再生
500,000円

3 Responses to “借金苦でもしっかりと生きるコツ”

  1. 匿名 より:

    自営業の自分(52歳)も住宅ローン1900万、会社の借金1500万、リーマンショック以降の不景気で
    給料取れずで出来た生活費の借金370万、合計3770万(><)

    趣味であった大事な大型バイクや車も売り払い、飲食も食べたい物を我慢しての生活が続いています。

    毎月の返済日がきついです、借りて返しての生活なので、この先も借金はじわじわ増えると思います。
    しかし、貸してくれる限度額もあるので、どうにもならない状況は来るでしょう。

    今思っている事は、その時が来たら自殺です。

    生命保険は不景気とともに減額して、今は死亡で1000万になってしまいました。

    住宅ローンはチャラになるので家族に残せます。
    会社の借金は機械を売って400万残り1500万を生命保険でと思います。

    残債500万は家族に負担を掛ける事になりますが、社会人になっている子供2人と妻のパート代で
    何とかなると思います。

    この先、製造業の景気が良くなる気配がないので転職も考えています。
    しかしながら、転職した所で毎月の返済40万と他生活費も稼げる程の仕事はないでしょう。

    景気が良くなる事を祈りながらの借金返済道です。

    結局自分の残り人生は死ぬまでローン地獄ですね(T T)

  2. 借金道管理人 シロウ より:

    >合計3770万
    率直に申し上げますが借金相談、債務整理の専門家に相談され、何か方法がないか聞いてみられるのがいいと思います。相談窓口としては2種類、相談件数として全部で4件位聞くと選択肢が自分の中でできてくると思います。一つは債務整理の専門家に相談され、一つは政府系(区役所とか、市役所に行くと借金無料相談という風に何らかの情報が貼り出されていると思います。そういう相談窓口は立場や儲け、しがらみなく相談に載ってくれます。)という2種類です。順番はお好きな方でいいと思います。

    今52歳というお歳ですので、これからの時間がもったいないと思います。今からの人生を有意義にする為にもまずは債務整理関係の話を、電話で聞いてみられるのがいいと思います。

    聞いてみて、自分は債務整理をしたくないと思われるのならそれはそれで知識を得た事になり、得ですし、まず何より、今のあなたは誰かに話を聞いてもらうのがいいと私は思います。

    たとえ借金相談をして、具体的に何も変わるところがなかったとしても、少なくともあなたの気持ちの整理にはなると思います。

    >どうにもならない状況は来るでしょう。今思っている事は、その時が来たら自殺です。
    そういう方向にいく事を心の奥底で、あなたは怖がっているのではないでしょうか?

    だからどこかで吐露したくなってこのサイトに書き込みしていただけたのではないでしょうか。(失礼な物言いでごめんなさい。)

    私も昔ストレスが溜まった時に、リアル社会の人に弱みを見せたくない…けど、どうしても誰かに愚痴を言いたいと思った時に、ネット上の掲示板に書き込んだりしています。

    どこか吐き出し口を見つけるっていうのも大事だと私は思います。

    生命保険は不景気とともに減額して、今は死亡で1000万になってしまいました。

    住宅ローンはチャラになるので家族に残せます。
    会社の借金は機械を売って400万残り1500万を生命保険でと思います。

    残債500万は家族に負担を掛ける事になりますが、社会人になっている子供2人と妻のパート代で
    何とかなると思います。

    子供の立場になって考えてみて下さい。自分の親の命よりも大事な家屋なんてありますか?家と引き換えに親が亡くなるのなら、私は間違いなくそんな家いりません。

    あなただったらどうですか?ご年齢的にもう既に他界されていらっしゃるかもしれませんが、ご自身の親が自分に対して、家を残す為に自ら命を絶とうと考えていたら、そんな事を良しとしますか?

    そこまで借金で切羽詰っている状況でしたら、まず自分の状況をいろんな相談機関で話してみて、債務整理の情報をもっと良く聞くのがいいと思います。

  3. 豊田 より:

    悲しすぎるお話ですね。
    文面を見るに、真っ当な人生を送ってこられた方だとお見受けいたします。
    たまたま不景気の波にはまってしまっただけと思い、
    管理人のシロウさまの言う通り、いろんなところに相談してみましょうよ。
    僕が家族であれば、そこまで返済の計画が頭で描かれていて、力及ばず自殺したなんてしったら、借金うんぬんの前に自分も後追いしてしまうと思います。
    だから相談してみて破産宣告でもなんでもいいので、
    自殺なんて選択肢から外してください。

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 借金苦でもしっかりと生きるコツ