借金生活から脱出する方法のまとめ

借金生活、めちゃしんどいですよね?

私自身、借金好きのドMですので、今までの社会人生活の80%以上を借金して暮らしてきました。

借金生活、しんどいと思います。本当に心から。

さて、あなたの借金生活はどうでしょうか?

そもそも、借金の事を借金って思ってますか?

「住宅ローン」や「マイカーローン」を組んでいる人は、あまり自分が借金しているとは考えていないようです。

借金で手に入れた不動産物件や、車を持っているからなのでしょうか。

はたまた低金利だからいいと考えているからでしょうか。

しかし、カードローン、消費者金融では10万円でも自分は借金をしているということをヒシヒシと感じるのですから不思議なものです。カードローン、消費者金融での借金はなぜか罪悪感がつきまといます。

今回の記事、「借金生活から脱出する方法のまとめ」では、次の3つのテーマで「借金生活からの脱出」に関連したお話をします。

  • 人はなぜ、借金をするのか
  • 借金生活から脱出するための、やってあたり前過ぎる生活改善術
  • 借金生活脱出のための取組み手順

人はなぜ、借金をするのか

借金をする理由は人それぞれに違いがあるとはいえ、「これが一般的な状況です」として示せるデータがありません。

ネット上にはアンケートに基づく「借金の理由」を示したものが、いくつか情報提供されています。

しかし、アンケートの対象母体の違い、選択肢の違いなどが原因かもしれませんが、それぞれのアンケート結果にそれほど類似した点がみられません。

それをお伝えしたうえで、次に2つの「借金の理由」を示すアンケート結果を紹介します。
表1は2016年11月に公表された「gooデータ」のアンケート結果で、表2は2015年3月に公表された「日本貸金業協会」のアンケート結果(複数回答方式)です。

この2つのアンケート結果を見て分かるとおり、あまり特徴的な結果は見られません。
強いて挙げるとすれば、次のとおりです。

  • 借金の理由は、実に人によってさまざまである。
  • 旅行やギャンブルなどの遊びのために借金する人が多い。

借金生活から脱出するための、やってあたり前過ぎる生活改善術

借金地獄から脱出するための方法はネット上にさまざま情報提供されていますので、できることは全てトライしてみることです。

なかでも、すぐ始めなければならないのは、日常生活を借金地獄から脱出する生活への切り換えといえます。

時折見かける「マイカーでの通勤・スマートフォンで課金してのゲーム遊び・飲酒や喫煙」など、とても借金返済に苦しむ人に許される生活態度ではありません。※マイカーはどうしても必要、という地域もあります。その場合はマイカーは除外して考えるのもアリです。

このサイトでは、どのようにして「借金地獄から脱出するための生活態度切り換えるか」ということについてお話します。

①現在の正確な収支の確認

返済に苦しんでいる要因は簡単で、「支出が収入を上回っているから」です。

毎月、どのような収入がいくらあるのか、何にいくら支出しているか、それを明確にしなければ現在不足している収入も抑えるべき支出.の額もわかりません。

たいていの人が明確な数字で自分自身に示さないことから、事の重大さが理解できないし生活態度を改める必要性を感じないのです。

②収入増と支出減に向けた生活改善の検討

返済に充てる資金を確保するためには、収入を増やす生活と支出を押さえる生活に取り組まなければなりません。

具体的な方法や手段はネット上に多数紹介されていますので、それらをヒントに検討すればいいのです。

例えばマイカーを手放すだけで、駐車場代・ガソリン代・車検代・メンテナンス代など、月額数万円も支出を抑えられます。

また、家賃の安い住居への転居や禁酒禁煙によって抑えられる支出も大きいのです。

収入増に関しては、一番効果的な方法は副業やアルバイトに就労することでしょう。

収入を増やすだけや支出を減らすだけで返済が可能になる場合でも、両方の対策に取り組むことがポイントです。

少しでも余裕が出れば、生活を元に戻すのではなく余裕の資金は繰り上げ返済に充てます。

③借金生活からの脱出が成功するかどうかは覚悟次第である!

上記で紹介した収入増と支出減に向けた生活改善の取組みが成功するかどうかは、取り組む人の覚悟次第です。

そのことを、肝に銘じておかなければなりません。

ともすると、たいていの人はさまざまな理由をつけで自分自身を甘やかせ、厳しいこと・苦しいこと・格好の悪いことに取り組むことを避けてしまいます。

車を手放しては不便だ、禁酒したのでは人間関係を崩壊させてしまう、今さらアルバイトなんて格好悪いなどと考えているようでは、借金生活からの脱出にはつながりません。

常識がどうとか、そんな事言ってちゃだめなんですよ!

また、この生活改善の取組みは、短期で終わるのではありません。返済完了までは継続していく事も意識してください。

やり始めれば大丈夫です。なんとかなっていきます。生活っていうのは習慣から成り立っていくものですから。

借金生活が当たり前になった習慣を身につけるまではキツイですけど、超えると楽になっていきます。

借金生活からの脱出のための取組み手順

借金地獄から脱出するための生活改善の取組みについてはすでに紹介しましたが、このページでは、さらに性格改善を含めた借金地獄から脱出するための取組手順をお話します。

さまざまな手順がありますので、このページでの紹介するのはあくまでも1つの手順と受け止めてください。

  • 手順1「収入と支出を把握する」:正確な金額を書き出すことが必要です。漠然とした数字では意味がありません。どれほど厳しい状況にあるかを的確に把握しなければなりません。
  • 手順2「改善や節約すべき費目を抽出し改善額を検討。あらたな収入増を検討する」:具体的にどの費目の改善や節約をすべきか、どのような収入増の取組みが可能かを確定します。ここで大切なのは、例外をつくらないことです。
  • 手順3「節約・収入増の取組みテーマと金額を決定」:この結果で返済に充当できる金額が足りなければ、もう一度収入増と収集減の金額を見直おすことが必要です。
  • 手順4「返済計画を立てる」:確実に返済できる金額が設定できれば、返済計画を作成します。
  • 手順5「節約・収入増の取組みに着手」:いよいよ具体的取り組みをスタートさせます。
  • 手順6「おまとめローンや借り換えの検討と着手」:手順5を展開しながら、一方では返済額を削減する方法の1つであるおまとめローンの利用を検討します。申込フラッグにならないよう、しっかり検討してから申し込んでください。
  • 手順7 「当初計画の取組みが1カ月経過した時点で、実績検討」:この手順は重要です。計画と現実とを付け合せて比較検討します。計画を下回っていれば手順8へ進み、上回っていれば手順9へ進みます。
  • 手順8 「必要があれば取組内容の変更」:計画を達成できるよう取組内容を変更します。
  • 手順9 「繰り上げ返済の検討と実施」:計画よりも完済までの期間を短縮し、総返済額を削減できます。
    こうした取組みを行うことで、自分がとんでもない借金をしていることを、身をもって感じることができるでしょう。

借金生活から脱出する方法:まとめ

なぜ、借金をするのか

「借金の理由」を示したものがネット上にいくつか情報提供されているが、アンケートの対象母体の違い、選択肢の違いなどが原因かアンケート結果にそれほど類似した点がみられない。
・強いて挙げるとすれば、次のとおりです。
①借金の理由は、実に人によってさまざまである。(あなたもオリジナルの理由で借金したハズ。借金した理由に対する対策を自分で見つけて、自分で改善していかないとダメ)
②旅行やギャンブルなどの遊びのために借金する人が多い。

脱出するための、当たり前の生活改善!

次の3つをポイントに生活改善に取り組む必要がある。

  1. 現在の正確な収支の確認
  2. 収入増と支出減に向けた生活改善の検討
  3. 成功するかどうかは覚悟次第である

脱出のための取組み手順

他にもさまざまな取り組みがあるので、他ページもご覧になってみて下さい。

このサイト借金道は運営14年、コンテンツ数2000枚がある、国内最強の借金サイトです。

その中でも、一番効果があるメインのコンテンツ15枚を見ていただければ、一番スッと借金生活を脱出する方法が見えてくると思います。

借金道のメイン15枚
30分かからずに読めます。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 借金生活から脱出する方法のまとめ