借金50万円を最短ルートで返済したい!6つの返済のコツ

どもです!シロウ@借金研究家/ Twitterです。

借金を返済するには、なんとなく過ごしていてはいけません。

今回は借金を返済する為に、大事な事を6つにまとめてみました。

まずはちゃんと金利の低いところで借りているかチェック!

借金50万円返済のコツ、1つ目は低金利で借りているかどうか、です。

アコムやアイフルといった消費者金融から借りているのでしたら、最高金利で借りてしまっていると思います。

借金する時は、金利が高ければ高い程、利息の支払い額が大きくなります。

金利が落ちるとこんなに差が出ます。

審査に通れば銀行カードローンで借りているだけで金利分得をするので、借り直すのがベストです。

自分がなぜ50万円も借金してしまったのかを分析する

daiji2.PNG
借金50万円返済のコツの2つ目は自己分析と対策立てです。

自分がどうして借金をしたのかを考えてみましょう。そして、繰り返さないようにするにはどうしたらいいか考えなければなりません。

借金癖という言葉があります。例えばパチンコで借金してしまった人がパチンコをやめられないが為に、何度も借金してしまう…こういうのが借金癖です。

まず、借金50万円の原因となった、自分自身の問題と向き合う必要があります。
自らのこれまでの行動を省りみる事が必要です。

借金50万円を早く返す為に!自分の習慣を考えよう

借金50万円返済のコツ、3つ目は自分の習慣を考えて、対策を考える事です。
一度自分の中に悪い習慣がついてしまうと、それを振り払うのはとても難かしくなります。

これから長い期間、借金返済生活をする事になります。長い期間で考えれば、少しの選択の差が習慣化し、大きな違いになってきます。

無駄遣いから離れるように意識して、自分の行動を良い習慣で堅めていきましょう。そうすれば楽に借金と付き合っていく事ができるようになってきます。

家計簿をつける!借金50万円を返す為には必須スキルです

借金50万円返済のコツ、4つ目は家計簿をつける事です。
家計簿をつける事で、お金の出入りがわかるようになり、より現実的に数字としての借金問題と向き合う事ができます。
借金を返す技で、最も効果があるのが、家計簿をつける事です。

無駄遣いを減らす為には自分がどれだけ無駄使いをしているか”ということを自覚しなければなりません。

借金50万円を早く返す為に繰上返済を

借金50万円返済のコツ、5つ目は繰り上げ返済する事です。
家計簿をつければ、無駄遣いを発見でき、無駄遣いを減らす事ができます。無駄遣いを減らす事ができれば、手持ちのお金を残せるようになって、繰上返済に回す事ができ、借金期間自体を短くする事ができます。

繰上返済をする。借り換えをして利息を減らすっていうのも効果のある方法です。

借金50万円を早く返す間も気分良く暮らそう!予算を決めるとスッキリ

借金50万円返済のコツ、6つ目は生活の予算配分を決める事です。
借金するという事は、借金する前にお金の管理が足りてなかったからだという事です。

借金を50万円以上に増やさない為に、しっかりと予算を立てて、計算する癖をつけましょう。

予算を決めれば、遊ぶ事も可能です。
yosan2.PNG

予算の計算方法を説明します。

給料日に今月は家賃にいくら、食費にいくら、光熱費にいくらといった具合に予算を割り振ります。

また、予算内で遊興費も決めておきます。

借金50万円がある状況での生活はゲームとして考える事ができます。
いかに、少ない予算で、自分を楽しませる事ができるか?そういうゲームです。

そう考えて予算を決めれれば、すごくいいお金の使い方ができます。

ですが、借金がある以上、できる限りは繰上返済に充てたいところですから、遊ぶ為の予算はいつもペラっペラになってしまうとおもいますが。(そういう遊興費や食費を削った苦しい選択が最効率の借金返済方法だと思います。)

この予算を立てる日は給料日がいいと思います。

給料日は1ヶ月のお金の計算をする日!という具合に決めてしまうのです。

今月はいくらを使って、いくらを借金の返済に充てるのか、いくら支払いがあるのか、という具合に計算していきます。

それぞれの使い道に振り分け、できれば封筒に入れてわけておくとか、口座を分けるとか、自分なりにわかるようにしていくのがいいと思います。(家賃振込とかには振込手数料無料のネット銀行がいいです。ネット銀行については繰上げ返済の為にをご覧下さい。)

予算を立てると生活のお金に透明性が出て、生活を把握できるので、自分がこのお金使っていいのかな?とかいう心配がなくなり、すごく精神的にスッキリします。ぜひやってみて下さい。

yosanwokime.PNG

借金50万円を返す前に、10万円返済完了をメドにして目標とご褒美を決めよう

借金を返済していこうというモチベーションを高める為には、いくらまで返済したら自分へのご褒美として何々を買うっていう風な目標を作るといいと思います。

まずは、10万円返済完了をメドにして目標とご褒美を決めるといいでしょう。

nanini.PNG

そうすれば稼ごうとする意欲、仕事しようとする意欲が出てきます。

同じ仕事をするのなら、できるだけモチベーションの高く、楽しく仕事をする方がいいです。
やる気を持って働く為の理由付けを考えておけば、いいのです。

1ヶ月とか2ヶ月で達成できるような小さな目標をいくつも設定し、それを達成したら、数千円程度の贅沢をする。こういう小さなご褒美でいいと思います。

例えば、仕事の成果目標をここまで達成したら4千円のゲームソフト1本買うとか。そういう風にして、やるべき事と、それを達成した時の小さなご褒美を設定します。

目標達成の条件を身近なものにする事で、頑張ればすぐ達成できるので、頑張る意欲が湧いてきます。

もちろん、目標っていうのは、今月は食費を3万円以下に抑えるとか、今月は絶対パチンコに行かないとか、自分に合ったようにカスタマイズする事が必要です。

他人からみればどんなに小さな目標でもOKです。誰に言うわけでもありませんから。達成すればすごく嬉しいですし、自信がつきます。

学生時代と違って社会人になると、同じ歳の同じ立場の人と会う機会が減るので、他の人と比べる事が難かしくなってきます。目標を立てるのも、それを達成するのも自分でコントロールしなければなりません。

また、小さな目標をいくつか達成するうちに、ご自身の目標達成力も磨かれていくと思います。そうなれば、目的意識、目標意識がない時には、ぼやけたままだった、借金を完済するという大目標にも計画を持って取り組んでいけるようになってきます。

遠い旅路もまずは一歩からです。何か小さな目標を作って、地道にやっていきましょう!

tasseide.PNG

 

今回書いた借金50万円返済のコツ、大事な事をまとめます。

まず、どうして自分が借金する事になったのか、その原因をはっきりさせる事です。そして原因がわかったら、それを繰り返さない為にする為にはどうすればいいのかを考える事です。悪い習慣を抜き、いい習慣を重ねていこうという気持ちを持つ事ができれば、良くなっていけます。

そして、最後は実際に借金を減らしていく為の技術的な事です。家計簿をつけて自分の支出を把握する事、繰り上げ返済する事、借り換えを検討していく事です。

以上、借金を返済する為に大事な事6つ、これを意識するだけでも50万円を完済するまでの期間はだいぶ短くなってくると思います。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 借金50万円を最短ルートで返済したい!6つの返済のコツ