労金や信用金庫のカードローンは誰でも申し込める?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

労金、信用金庫の金利は消費者金融、銀行カードローンと比べて非常に安いです。

ですが、労働金庫は、労働組合が関係していて普通の金融機関ではないイメージですし、信用金庫も商売人向けというイメージがあります。

今回のテーマは、どういう人が労金、信用金庫を使えるのか、という事について解説します。

労金や信用金庫のカードローンは誰でも申し込めるのでしょうか?

質問にある労働金庫と信用金庫が取り扱っている商品やサービスはほとんど「銀行」と同じです。

しかし、銀行とは次のような違いがあります。

上の表のように労働金庫と信用金庫には類似点があるのですが、銀行とは異なります。

実はこの違いがカードローンの申込条件に反映されることから、一般の銀行系と労金や信金のカードローンの申込条件には違いがあるのです。

一般の銀行系や消費者金融系カードローンにない申込条件を、具体的に紹介しましょう。
(1)中央ろうきんのカードローン「マイプラン」の場合

  1. 申込できる人:中央労働金庫に出資のある団体会員の構成員、または自宅もしくは勤め先(事業所)が当金庫の事業エリア内(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県)にある給与所得者の人
  2. 金利:団体会員の構成員(3.875~7.075%)・生協会員の組合員およびその家族(4.275~7.475%)・一般の勤労者(5.275~8.475%)

(2)東京信用金庫の場合

  1. 申込できる人:当金庫の営業地区内(東京都と埼玉県の一部)に住所、勤務先、事業所のいずれかを有する人
    ・総合口座または普通預金の取引印鑑(口座をお持ちでない方は、新規にご契約いただきます)
  2. 金利:年11.50%(含む保証料・年2.00%)

このように、質問に対しては「労金や信金は、営業地域内の住民や労働組合・生協などの組合員のための金融機関であることから、原則それら以外の人からの申込は受け付けていません」というのが答えです。

誰でも労金や信用金庫のカードローンを申し込めますか?
まとめ

  • 取り扱っている商品やサービスは「銀行」とほとんど同じだが、カードローンの申込条件には違いがある。
  • 労金、金庫のカードローンの申込条件は次のとおりで、だれでも申込可能ということではない。

①労働金庫に出資のある団体会員の構成員、または自宅や勤務先が当該金庫の事業エリア内にある給与所得者
②当該金庫の営業地区内に住居や勤務先があり、個人総合口座または普通預金の取引がある人

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

おすすめ!無料相談シュミレーター

いきなり弁護士に依頼するのはちょっと…、とりあえず話だけでも聞いてみたい、という方におすすめなのが「街角法律相談所」です。
無料で匿名のまま入力できるシミュレーターを使って、借金の減額可能額や減額方法、依頼すべき弁護士事務所を表示させる事ができます。

診断後はそのまま表示されている弁護士事務所に依頼する事もできます。

メールや電話での悩み相談を無料で受けつけていますので、債務整理が気になる方はまず一度街角法律相談所を利用してみるといいですね。

借金研究家が選ぶ おすすめランキングTOP3

TVCMでもおなじみの銀行系カードローン『バンクイック』消費者金融に劣らない程サービス内容がいいです。 おすすめポイント ・1.8%~14.6%の低金利 ・最高500万円までご融資 ・24時間365日、夜間でも融資可能

年率
1.8%~14.6%
限度額
500万
審査時間
-
保証人
不要
職場連絡
あり
申込資格
あり
返済システム
引落し/振込
来店必要の有無
co_img_new_promisesticker

30日間無利息無利息 ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 女性には、女性専用のオペレーターが案内してくれます。 パートやアルバイトでも安定収入があれば借り入れ可能。 また、50万円以下なら収入証明書不要と、初めての方も安心して利用できるシステムは魅力的です。

年率
4.5%〜17.8%
限度額
500万
審査時間
最短30分
保証人
不要
職場連絡
あり
申込資格
あり
返済システム
PC/ATM/振込/コンビニ
来店必要の有無

モビットの場合すぐに融資可能か教えてもらえます。審査に通れば即日融資も可能です。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。) また電話連絡、郵送物無しなので他の人に知られず借りれます。

年率
3.0%〜18.0%
限度額
800万
審査時間
10秒簡易審査
保証人
不要
職場連絡
無し
申込資格
無し
返済システム
ATM/引落し
来店必要の有無
ランキングの根拠:借金道管理人シロウ自身が借入をしてみて、金利、スピード、返済の利便性の3項目での比較。借り手目線でどこが得かで、ランキングを作成しています。

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ
  • 労金や信用金庫のカードローンは誰でも申し込める?