在籍確認をされないで借りる方法

どもです!シロウ@借金研究家/ Twitterです。

在籍確認を回避することはできる?

この質問に対しての答えは、「在籍確認は回避できません」です。

カードローン提供会社は慈善団体やNPO法人ではないのですから、在籍確認さえ実施しないで無担保・保証人なしで貸付をしてくれることはあり得ません。

ですが、例外としてSMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なしにする事ができます。
勤務先にも、同居家族にも内緒で借りれるSMBCモビット
ネットを通して、WEB完結なら電話連絡なしでいいのです。詳細は上記で書いてますので見てみて下さい。

在籍確認って何の為に行われるの?

カードローンの在籍確認は、次のような理由で行われています。

  • 申込みの際に申告された会社が存在しているかどうかを確かめるため
  • その会社で申込者が働いているか(収入を得ているか)どうかを確かめるため
  • 本当に本人がカードローンの申込みをしたのかどうかを確かめるため
  • 申込みの際に申告した事項に誤りや変更はないかどうかを確かめるため

在籍確認として勤務先に電話連絡をして本人確認を行うことで、「無収入の虚偽申告」や「なりすましによる申込み」といったトラブルを前もって防ぐことが可能です。

一方、申込者にとっては「虚偽の申告をしていない」「安定した収入を得ている」といったことを証明する唯一の機会であると言えます。

こうした在籍確認が申込者から敬遠される決定的な理由は、カードローン提供会社から勤務先に電話がかかってくることで、ローンの借入が上司や同僚などにバレる可能性があるからです。

カードローン提供会社でもそのことを理解していることから、電話を掛ける人・質問内容など改善が進められてきました。

近年、「勤務先への電話による在籍確認」から、ネット上では「在籍確認なし」として取り扱われる「書類による在籍確認」が一般的になりつつあります。

書類提出による在籍確認で提出を求められる書類はカードローン提供会社によって違いはありますが、本人を確認できる書類として運転免許証・健康保険証・パスポートなど、在籍を確認できる書類として社員証・給与明細・在職証明書などが一般的です。

ホームページなどでは書類による在籍確認を認めることを明示していなくても、申込者からの相談があれば対応するカードローン提供会社が増えています。

勤務先への電話による在籍確認に不安のある人には、申込みの際に担当者へ相談することをおすすめします。

在籍確認そのものを回避することはできませんが、書類による在籍確認への変更を希望すれば、多くのカードローン提供会社で対応してくれるようです。

借金した後、転職して収入が減少した場合は?

カードローン申込みの際の自己申告した事項に変更があった場合は、原則として、カードローン提供会社に連絡しなければなりません。

転職によって職業や収入などの申告内容が変わるのですから、そのことをカードローン提供会社に伝える必要があります。

利用申込の際に何を申告したか忘れてしまった人は、現在利用中のカードローンのホームページ上にある「申込用紙」で確認をしてみましょう。

変更があっても連絡していない事項があれば、すぐに連絡をしてください。

変更の連絡方法や連絡先はカードローン提供会社によって異なりますので、電話で問い合わせるか公式サイト上で確認をしてください。

なお、変更があっても放置していると、最悪の場合はカードローンを利用できなくなる可能性があります。

カードローンの審査に当たっては、「安定した収入があること」と「それができる会社などに勤務していること」の2点が重視されます。また、借入限度額もそれら2点をベースに決定されます。

ですから、「転職で収入が減少した場合」というのは、審査をクリアし借入限度額を設定する根拠になった「安定した収入」と「その収入源(勤務先)」の両方に変更が発生しているのです。

これでは、審査をクリアした人物とは大きく異なる人物になってしまったということです。

こうした状態を連絡しないで放置していると、明らかな契約違反と見なされるでしょう。

たしかに、収入が減ったことを連絡すると、借入限度額も引き下げられる可能性があります。しかしさまざまな個人情報に変更を生じさせるのは利用者本人の責任であり、決してカードローン提供会社ではないことを忘れてはいけません。

在籍確認を回避することはできまる?

  • この質問に対しての答えは、「在籍確認は回避できません」である。
  • 在籍確認の目的は次のとおり。

①カードローン提供会社にとって:勤務先に電話連絡をして本人確認を行うことで、「無収入の虚偽申告」や「なりすましによる申込み」といったトラブルを前もって防ぐことができる。
②申込者にとって:「虚偽の申告をしていない」「安定した収入を得ている」といったことを証明する、唯一の機会。

SMBCモビットのWEB完結なら電話連絡なしです。
勤務先にも、同居家族にも内緒で借りれるSMBCモビット

利用中の転職で収入が減少した場合はどうすればいい?

カードローン申込みの際の自己申告した事項に変更があった場合は、原則として、カードローン会社に連絡しなければならない。

転職によって職業や収入などの申告内容が変わることから、そのことをカードローン会社に伝える必要がある。

年収ダウンした場合はカードローンを利用できなくなったり借入枠が下がる可能性がある。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 在籍確認をされないで借りる方法