学生でも借金できます!私は大学生の時に借金しました

今大学生で、これから借金をしようと考えてる方、ちょっと待ってください。

私も大学生の時にお金に困り、消費者金融から借金をしました。

今思えば、あの時借金していなければ、もっと違った人生になっていたかも、と思います。

大学生の時って、何がいいのか悪いのか、まだ判断がつかない時だと思います。自分では賢いって思っていても、知らない事も多いです。

大学生の時は借金するよりも、できるなら親に言ってお金を工面してもらうとか、借金してまでやらなきゃいけない事なんてそうそうないんですから、そもそも(借金してまで今やりたいと思っている事を)諦めるとか、何か別の方法を考えた方がいいと思います。

可能なら奨学金を借りたり、奨学金を実際に学費にかかる金額以上に月2万円程を増やし、それを生活費に充てるというのもいい手です。
親が債務整理中に子供の奨学金の申請は通るのか?

そもそも勉強が本分の大学生が借金するってどうなの?

学生が借金をする事はいいのかどうか、少し前にネット上でずいぶん議論されました。

その時、話題の発端となったのは「東京都民銀行の大学卒業予定者ローン」の取扱いがその引き金になりました。

学生の借金で社会的に問題になっているのは、カードローンだけではありません。

そこでこのサイトでは、学生の借金の実状とカードローン環境について次のテーマで情報を提供します。

  • 学生の借金について考えてみよう!
  • 大学生でもカードローンを申し込めるの?
  • 大学生の在籍確認はどうなるの?

大学生の借金の実状を見てみよう!

以前、NHKが奨学金と卒業後の返済に苦しむ大学生のことを放映し、大きな反響を呼びました。

この番組では奨学金の借金だけが取り上げられましたが、大学生の多くは、奨学金だけではなくさまざまな借金を抱えているのが現実です。

大学生が借金をすることについてはネット上にも賛否両論が論じられていますが、このページでは、「現代の大学生がどのような借金を抱えて大学生生活を送っているか」を情報提供します。

大学生の借金を考える際の一つの情報として利用ください。

昔は大学生が借金をする場合、親兄弟や大学の近くにある大学生相手の町金融のような業者から借り入れる以外に方法がありませんでした。

しかし、現在は自治体・独立行政法人・団体・大学などから奨学金の借入・銀行や消費者金融からの融資・クレジットカードの利用など、さまざまな借金が可能です。

では、借金の手段ごとに見ていきましょう。

なお、データは独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)・株式会社マイナビ・株式会社オープンスマイルなどの情報を利用しています。
①奨学金(平成26年度末)

  • 大学生の奨学金利用者:2人に1人
  • 奨学金の平均月額は1人当たり5万円~7万円(4年間で240万円~332万円)
  • 日本学生支援機構の奨学金利用者:2.6人に1人
  • 日本学生支援機構の奨学金返還を要する者:362万4,706人
  • 日本学生支援機構の奨学金延滞者:32万8,386人
  • 日本学生支援機構の奨学金:880億円

大学生の2人に1人は奨学金を利用することで卒業時点では300万円程度の借金を抱えており、それを卒業後に返済しなければなりません。

②クレジットカード(2017年6月現在)

  • クレジットカード保有率:54.0%
  • 平均利用限度額:10万円
  • 所持目的:海外旅行、ポイントを貯める、ネットショッピングなどが高順位

大学生の2人1人は限度額10万円のクレジットカードを利用しています。卒業時点の残高は、卒業後に返済しなければなりません。

③カードローン

  • 公開されているデータは「主婦・学生」として取り扱われていることから、詳細は不明です。
  • 年齢条件が20歳以上であることから、保有率はクレジットカードの半分の25%程度と推測されます。
  • 平均利用限度額:10万円

返済をリボ払いにしていると卒業時点の残高は10万円近くなり、卒業後に返済しなければなりません。

④スマートフォン

  • スマートフォン保有率:97.4%
  • 購入価格:8~12万円(機器代金はローンの扱い)
  • 平均利用月額:9,251円

このように、近年の大学生は奨学金だけではなくさまざまな借金を抱えているのが現状です。

これらの借金のうち②~④は、仕送りやアルバイト収入で学生の間にある程度の返済をします。

しかし、①については卒業後に返済が始まります。
つまり、学生の2人に1人は学生時代に300万円の借金をつくり、卒業してから返済を始めるのです。

大学生でもカードローンを申し込めるの?

「大学生でもカードローンを借りられるか」という問いに対しての答えは、原則として次のとおりです。

  1. アルバイトなどの安定した収入のある満20歳以上の学生は、消費者金融系カードローンでも銀行系カードローンでも申し込めます。
  2. 収入のない学生は消費者金融系カードローンを申し込めませんが、銀行系カードローンで満20歳以上の収入のない学生への貸付を認めていれば、借りられる可能性はあります。

カードローンに申し込めるのは、「年齢と収入」に関して設定されている2つの申込条件を同時に満たしている学生だけです。

具体的な申込条件は銀行系カードローンも消費者金融系カードローンもほぼ同じで、一般的には「年齢が満20歳以上満60歳(65、70歳などもあります)以下の人」と「(定期的で)安定した収入のある人」と設定されています。

アルバイトなどで収入を得ている学生の場合は、満20歳以上であれば一般的なカードローンの申込条件を満たしているのですから、銀行系でも消費者金融系でもカードローンに申し込めます。

また、審査をクリアすれば、カードローンを借りられる可能性があるのです。

収入のない大学生が消費者金融系カードローンを借りられないのは、2010年に全面施行された『改正貸金業法』の定めによって貸付を禁じられているからなのです。

この法的な規制は、通常「総量規制」と呼ばれています。

具体的には「貸金業者が貸付を行う際、その個人の年収の3分の1を超えて貸し付けてはならない」という規制です。

このことは借入れする側にとってみれば、消費者金融から個人の年収の3分の1を超える借金はできないということでもあります。

「銀行系カードローンは借りられる可能性がある」と言うのは、銀行の場合は適用される法律は『銀行法』であり『貸金業法』の適用を受けないからです。

もっとも、これは総量規制が適用されないということであり、銀行系カードローンが収入のない学生の申込みを必ず受け付けるということではありません。

大学生の在籍確認はどうなるの?

大学生の申込を受け付けるカードローンの審査においても、一般的な審査と同様に勤務先への在籍確認が行われます。

大学生の勤務先とは当然のことながら「アルバイト先」ですから、そこにアルバイトとして本当に在籍し、収入をえているかどうかが確認されるのです。

大学生だからといって特別な在籍確認が行われるわけではなく、流れや内容は一般の在籍確認と何ら変わりません。

詳細はネット上で確認していただくとして、ここでは、アルバイトであることで1つだけ注意しておきたいことを情報提供しておきます。

それは、アルバイトへの電話を全く取り次がない・個人情報保護を理由に在籍しているかどうかさえ答えない、といった職場が多くなっていることです。

さらに、近ごろのようにアルバイトの採用難が続くと、「引き抜き」のための電話と判断して電話を取り次がないケースもあります。

こうした職場でアルバイトをしている場合は、カードローンの申込の際に受付窓口に連絡を入れ、事情を説明しておくことが必要です。窓口ではどのように対処すべきか相談に乗ってくれます。

なお、事前に相談や連絡もなく在籍確認ができなければ、カードローン提供会社の多くは申込みの取下げとして取り扱われるので注意が必要です。

大学生と借金について:まとめ

大学生の借金の実状を見てみよう!

  • 大学生は「奨学金、クレジットカード、カードローン、スマートフォンなど」で借金している。
  • 大学生の2人に1人は学生時代に300万円の借金をつくり、卒業してから返済を始める。

大学生でもカードローンを申し込めるの?

・次の条件を満たせば、学生でもカードローンを借りられる。

  1. アルバイトなどの安定収入のある満20歳以上の学生は、消費者金融系でも銀行系カードローンでも申し込める。
  2. 収入のない学生は消費者金融系カードローンを申し込めないが、満20歳以上の学生への貸付を認めている銀行系カードローンでれば、収入がなくても借りられる可能性はある。

大学生の在籍確認はどうなるの?

・一般的な審査と同様、勤務先への在籍確認が行われる。

内定者がカードローンを利用することについて!

「東京都民銀行」が2014年10月1日から「大学卒業予定者ローン」の取扱いが開始された際には、内定者がカードローンを利用することについての是非がネット上でも話題になりました。

銀行が内定者向けに提供するこのカードローンに対しては、ファイナンシャルプランナーやアルバイトなどで収入を得ている学生からは「学生は利用すべきではない」と否定的でした。

一方、親に甘えるのではなく自分で借りて自分で返したいといった学生からは、「ぜひ利用したい」と歓迎されていました。

このサイトで、あらためて内定者がカードローンを利用することについて論じることはしません。

しかし、借金は返済の義務を伴うことですから、「返済の計画と見込み」が有るか無いか自分自身でシッカリと検討して決定したいものです。

ファイナンシャルプランナーなど生活設計の専門家などが内定者向けローンに否定的なのは、次のような理由に因ります。

  1. いまや大学生の2人に1人が奨学金を利用しているが、社会人になってその返済ですら苦労する人が急増していること(奨学金返済滞納者33万人・滞納額880億円:平成26年度末)。
  2. 平成25年3月大学卒業者の卒業後3年以内の離職率31.9%です。これだけ多くの大学卒業者が離職するような状況のなかで、勤務開始してからの返済は危険すぎる。
  3. カネがないなら「あきらめろ!」、諦められないなら「アルバイトで稼げ」「親に甘えろ!」
  4. 借りる場合は、もっと低金利なローンを懸命に探すべき。
    なお、借金に関しては、アルバイトなどで収入を得ていない内定者は信用度も返済能力もゼロとしか見なされないことを知っておきましょう。

内定者は借金し易いか?内定者なら学生ローンで借金できるのかを解説

大学生が上手に借金する方法

大学生が借金をすると収入の少なさから短期間で返済するのは難かしくなります。

返済期間が長くなりそうな場合には低利の銀行カードローン(銀行カードローンの中でも比較的金利が高めな14.6%の三菱UFJ銀行カードローンがいいと思います。)の方がいいです。

金利比較については、以下ページをご覧ください。
消費者金融は損!低金利で借りた方が得ですよ!

私自身、大学生で内定が決まっている時に金利の事を考えて銀行カードローンに申込をして、借りる事ができました。

大学生の方の場合、やっているアルバイトの収入が多いか少ないかによって、審査に通る可能性が変わってくると思いますので、審査に通るかどうか不安、もしくは急ぎでどうしても借りたいという方は消費者金融を使うのがいいと思います。

ですが、大学を終えて就職が近いというような状況でも社会人1年目、2年目位までの間はそこまで給料も高くはないので、銀行カードローンを手堅く利用する方がいいと思います。

短い期間で借金を返せるシチュエーションなら消費者金融の無利息期間だけを利用するというのもいいですね。

大学生が上手に借金返済する方法 繰り上げ返済

月1回定額の返済方式を、他の返済方式に変更することはできません。

ただし、他の返済方式(任意返済)を追加することは認められます。

リボ払いでの返済を続けながら、資金に余裕のある時や臨時収入がある時に任意で返済することは可能です。
・任意返済は繰り上げ返済とも言い、返済額により「全額繰り上げ」と「一部繰り上げ」の2種類があります。
・繰り上げ返済は全て元金に充当されることから予定より早く元金も利息も削減され、支払期間の短縮や総返済額が削減されるという大きなメリットがあります。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

おすすめ!無料相談シュミレーター

いきなり弁護士に依頼するのはちょっと…、とりあえず話だけでも聞いてみたい、という方におすすめなのが「街角法律相談所」です。
無料で匿名のまま入力できるシミュレーターを使って、借金の減額可能額や減額方法、依頼すべき弁護士事務所を表示させる事ができます。

診断後はそのまま表示されている弁護士事務所に依頼する事もできます。

メールや電話での悩み相談を無料で受けつけていますので、債務整理が気になる方はまず一度街角法律相談所を利用してみるといいですね。


債務整理費用の比較 ランキングTOP3

スクリーンショット-2016-03-23-13.43.21

おしなり法律事務所の相談の流れは電話、WEB、ファックス、メールで相談予約をし、実際に相談をします。
債務整理一つとっても任意整理や自己破産など様々な方法がありますから、法律家の視点から適切な方法を選んで導いてくれるのは利用者にとっては非常に心強い味方です。
貸金業者からの取り立ては即日ストップしてもらえ、分割払いににも対応可能で非常にオススメです。

評価
★★★★★
過払い報酬
20%
任意整理着手金
20,000円
自己破産
0円
個人再生
0円
スクリーンショット 2016-05-06 16.59.10

弁護士法人Salute法律事務所は、借金の相談は何度でも無料。
相談の受付は、24時間365日・全国対応です。
嬉しいことに、家族や会社には知られることなく解決できます。
また闇金にも強く得意としていて闇金に対応出来る法律事務所は数少ない為、貴重な法律事務所です。

評価
★★★★☆
過払い報酬
20%
任意整理着手金
49,800円
自己破産
500,000円
個人再生
500,000円

分割にも柔軟に対応してもらえ、過払い金が戻ってからすぐに報酬を支払う事が難しい人も気軽に利用出来ます。
実績があり、安心して手続きを任せる事ができます!

評価
★★★★☆
過払い報酬
20%
任意整理着手金
49,800円
自己破産
500,000円
個人再生
500,000円

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ
  • 学生でも借金できます!私は大学生の時に借金しました