レディースローンっていいの?女性向けカードローンは得するのか解説

どもです!シロウ@借金研究家/ Twitterです。

レディースローンっていいのか?女性向けカードローンは得するのか解説です。

いきなり結論から言ってしまうと、実質的には得ではありません。
ただ、特徴がありますので、それをこの記事で解説します。

最近は、主婦をはじめ女性がカードローンを利用する機会が増えています。

現在のカードローン利用者は約1,200万人で、女性は約3割というのが実態です。

かつてエリートサラリーマンの多くが住宅公団の団地に住んでいたころ、そこに住む人たちを団地族と呼んでいました。

当時の金融業者は、優雅な生活を送っているこの団地族の主婦を対象に融資を行っていたことから、「団地金融」の名称で呼ばれていたようです。

ですから女性がローンを利用することは、それほど珍しいことではないのです。

しかし、団地金融以降に貸付対象の中心が一般サラリーマンに移って行ったことから、ローンは一般的に男性を対象にしているとのイメージがあるのでしょう。

女性とローンにはこのような歴史がありますが、このサイトでは近年の女性とローンに関連して、女性向けのカードローンについて情報提供します。

女性向けのカードローンとは?

一昔前までのカードローンには「サラ金地獄」「暴力団まがいの取立て」といったダーティーなイメージがありました。

そのため、女性からは二の足を踏まれる存在であったと言えます。

そうしたイメージを払拭して、働く女性や家計を預かる主婦からも利用される明るくクリーンなカードローンの提供を目指して誕生したのが「女性向けのカードローン」です。

現在、「女性向け」と呼ばれるカードローンは、次の2種類です。

  1. 女性向けカードローン:一般のカードローンに女性向けの条件や対応が付加されたカードローン
  2. 女性専用カードローン:女性を対象にして商品企画されたカードローン

一般に提供されているカードローンには、「性別」による制限は設けられていません。

ですから「年齢」や「収入」の条件を満たしている必要がありますが、性別に関係なく申込みが可能です。

結局対応するのが女性スタッフなだけで何も変わらない。
女性向けカードローンは一般のカードローンをそのまま提供し、相談や申込対応についてだけ女性スタッフが担当します。
ですから、適用される借入限度額や金利などは全く違いがありません。

極端な表現をすれば、あえて「女性向け」と呼ぶ必要は無いと思いますが、初めてカードローンを申し込む女性には安心感を与えるのでしょう。

「女性専用カードローン」は、女性だけを対象にして企画・開発された商品です。

カードローンでは唯一、「性別」による申込条件が設定されています。

女性専用カードローンは「レディースローン」などとも呼ばれており、次のような特徴を備えています。

しかし、それぞれが全ての特徴を備えているのではなく、特徴のいくつかを備えていると理解してください。

  • 申込みが女性に限定されている。
  • 女性スタッフが対応する。
  • 商品に愛称が付けられている。
  • 女性向けデザインのローン専用カードを採用している。
  • インターネットで、誰にも知られないで借入ができる。
  • 一般のカードローンよりも低い借入限度額が設定されている。
  • 一般のカードローンよりも低い金利が設定されている。
  • パートやアルバイトでも申込める。
  • 銀行系女性専用カードローンは専業主婦でも申込める。

女性専用カードローンと一般のカードローンとの違いは?

女性専用カードローンの特徴についてはすでに紹介したとおりですが、その特徴こそが「一般のカードローンとの違い」です。

しかし、すべての女性専用カードローンがそれら全部の特徴を備えているのではありません。

銀行系と消費者金融系の女性専用カードローンでも違いがあるのが実態です。

ネット上では、「女性専用カードローンと一般のカードローンにはほとんど違いがない」と断ったうえで、唯一の違いとして「女性スタッフが質問や相談対応をすること」を挙げています。

しかし、これは少し問題があるようです。

近年は普通のカードローンの問い合わせや相談に対しても、女性スタッフが担当することの方が一般的です。

そのことがカードローンの申込者の性別に関係なくに安心感を与えることから、一般のカードローンにおいても当たり前になりつつあると言えます。

このことよりももっと決定的な違いは、「申込みが女性に限定されていること」です。

一般に提供されているカードローンの申込条件には、「性別」による制限は一切設定されていません。

ですから「年齢と収入」の条件を満たしていれば、性別に関係なく申し込めます。

しかし、女性専用カードローンには「性別」による制限が設定されており、男性は申込みできないのです。

さらに強いて挙げるとすれば、銀行系の女性専用カードローンに多い「借入限度額が一般のカードローンより低く設定されていること」でしょう。

このことで無収入の専業主婦も含めた幅広い年齢層でも、安心して利用できるカードローンの全体システムを構築しています。

さらに貸付の不良債権化も回避しているのです。

いくつかの「女性専用カードローン」の概要を紹介しましょう。

このサイトでは、3つの「女性専用カードローン」について概要を紹介します。

紹介するのは、みずほ銀行の「みずほMyWing」・大手消費者金融であるアイフルの「SuLaLi(スラリ)」・中堅消費者金融であるフタバ株式会社の「レディースフタバ」です。

みずほMyWing

みずほMyWingは「わたしの未来へ、輝くつばさ!」がコンセプトの、みずほ銀行提供の女性専用カードローンです。
①申込条件

  • 満20歳以上満66歳未満の人
  • 安定かつ継続した収入が見込める人
  • 配偶者に安定した収入があれば、専業主婦でも申込み可能

②年利・借入可能額

  • 年利:100万円未満(14.0%)、100万円以上200万円未満(12.0%)、200万円(9.0%)
  • 借入可能額:10~200万円(専業主婦の場合は30万円まで)

③必要書類

  • 本人確認書類:運転免許証、パスポート、保険証のいずれか1点
  • 収入証明書:不要

④在籍確認
勤務先への電話による在籍確認
⑤サービス

  • 利用残高に応じて「ココロきらめくプレゼント」が、抽選で当たるチャンスがある。
  • プレゼント内容は文房具や美容用品、生活用品などの商品に限らず、乗馬、ヨットなどの体験ギフトなど。

アイフル「SuLaLi」(スラリ)

SuLaLiは大手消費者金融の1つ「アイフル」が女性(Lady)の生活(Life)をサポート(Support)することを目指して提供しているレディースローンです。手続きは全てWEB完結するので、店舗や自動契約機などに出向く必要がありません。
①申込条件

  • 他社借入がない人
  • 満20歳以上の定期的な収入と返済能力のある人(満70歳になった時点で新たな融資なし)

②年利・借入可能額

  • 実質年率:18.0%
  • 借入可能額:10万円(増額希望時は再度審査などが必要)

③返済期間(回数)
・最長2年8カ月(32回)
④必要書類
・本人確認書類:運転免許証、パスポートまたは顔写真付きの住民基本台帳カードのいずれか1点
⑤在籍確認
・勤務先への電話による在籍確認はなく、書類などの提出による本人確認
⑥サービス

  • 初めての申込みなら契約日の翌日から30日間無利利息サービス
  • ローン専用カードは、カード表面に社名やロゴのない2種類のカードから選択

レディースフタバ

レディースフタバは、中堅消費者金融のフタバ株式会社のレディースローンです。

フタバ株式会社は1963(昭和38)年創業で50年以上の歴史を誇る老舗消費者金融で、多重債務者や債務整理をした人の申込みでも積極的に受け付けています。
①申込条件

  • 満20歳以上満70歳以下の人
  • 安定した収入と返済能力のある人
  • 配偶者に安定した収入があれば、専業主婦でも申込み可能

②年利・借入可能額

  • 実質年率:14.959~17.950%
  • 借入可能額:10~50万円

③毎月返済額・返済期間(回数)

  • 毎月返済額:10万円なら最少返済月額2,300円
  • 返済期間(回数):6年以内(1~72回)

④必要書類

  • 本人確認書類:運転免許証、パスポート、保険証のいずれか1点
  • 収入証明書:不要
  • 専業主婦については配偶者の同意書と夫婦証明できる書類が必要

⑤在籍確認

  • 勤務先への電話による在籍確認
  • 携帯番号への連絡も相談可能

⑥サービス

  • 初めての申込みなら30日無利利息サービス
  • 安定した収入があればパート、アルバイト、派遣社員、主婦でも申込み可能
  • 消費者金融の借入れが4社以内なら申込み可能
  • 任意整理中でも借入可能

レディースローンっていいの?申し込む前に知りたい女性向けカードローン:まとめ

女性向けのカードローンとは?

カードローンにはダーティーなイメージがあったため、女性からは二の足を踏まれる存在でした。
そうしたイメージを払拭して、働く女性や家計を預かる主婦からも利用される明るくクリーンなカードローンの提供を目指して誕生したのが女性向けのカードローンです。

「女性向け」と呼ばれるカードローンは、次の2種類

  1. 女性向けカードローン:一般のカードローンに女性向けの条件や対応が付加されたカードローン
  2. 女性専用カードローン:女性を対象にして商品企画されたカードローン

女性専用カードローンと一般のカードローンとの違いは?

・一般には「女性スタッフが質問や相談対応をすること」を挙げられますが、それよりももっと決定的な違いは、「申込みが女性に限定されていること」です。

女性専用カードローン みずほMyWing アイフルの「SuLaLi(スラリ)」 レディースフタバ

  • みずほ銀行の「みずほMyWing」:みずほMyWingは「わたしの未来へ、輝くつばさ!」がコンセプトの、みずほ銀行提供の女性専用カードローン
  • アイフルの「SuLaLi(スラリ)」:SuLaLiは大手消費者金融の1つ「アイフル」が女性(Lady)の生活(Life)をサポート(Support)することを目指して提供しているレディースローン
  • フタバ株式会社の「レディースフタバ」:50年以上の歴史を誇り、多重債務者や債務整理をした人の申込みでも積極的に受け付けている中堅消費者金融フタバのレディースローン

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • レディースローンっていいの?女性向けカードローンは得するのか解説