自己破産のダメージを解説!差し押さえされる財産はコレ

自己破産する事によるダメージはどのような事があるでしょうか?

債務整理を考えるようになると、自分の場合は任意整理をした方がいいのか、自己破産した方がいいのかで悩んでしまう事ってあると思います。

自己破産する前の自己破産のイメージは、借金が全部ナシになる代わりに何かの職業に就けなくなったり、良く知らないけど社会的なペナルティを受けるのでは?というような不安なイメージしかないと思います。

しかし、自己破産はそんなに悪いものではありません。

デメリットは驚く程小さく、利益効果は莫大です。

今回は、あえて、驚く程小さい自己破産のデメリットについて解説します。

まず、自己破産直後に差し押さえされる財産のお話をして、その後、
ほんのわずかな期間、99万円以下しか持てなくなる期間があるというお話しをしてから、自己破産後にはなれない職業のリストについて解説します。

差押えはどの範囲まで行われるのか?

自己破産手続には2種類あり、「同時廃止」と「管財事件(少額管財)」です。

同時廃止では財産の清算手続を行わないことから、現在所有している財産は全て持ち続けられます。

一方、管財事件の場合、手続開始が決定された時点で所有している財産を「破産財団」と「自由財産」、手続開始後に得た財産を「新得財産」の3つに分類されます。

手順的には、管財事件手続の開始が決定された時点で持っている財産は、全て「破産財団」として差押え対象とされます。

その上で一部の財産については、例外として差押え対象外の「自由財産」に分類されるのです。

では、破産財団でありながら例外として自由財産に分類されるのは、どのような財産でしょう。

『破産法』で自由財産として定められているのは、「99万円以下の現金・差押禁止財産(債権)・拡張が認められる財産」の3つです。

これらに該当する財産は自由財産として差押え対象外とされ、今後も保有し続けられます。
(1)99万円以下の現金:99万円以下の現金は無条件で持ち続けることが認められます。一部の裁判所では「普通預金」も現金相当物として運用されていますが、多くの裁判所では現金に限定しているのが実態です。

(2)差押禁止財産(債権):現金以外にも差押え対象外の財産があり、それが「差押禁止財産」です。

対象財産が多数ある場合でも、その他の財産と合計して「99万円以下の財産(現金を含む)」であれば、裁判官の判断によって差押え対象外の財産と認められる場合もあります。

①差押禁止財産:『民事執行法』131条に14項にわたって規定されている。

  • 生活に欠くことのできない衣服、寝具、家具、台所用具、畳
  • 実印その他の印で職業や生活に欠かせないもの
  • 破産者や親族が受けた勲章やトロフィーなど名誉を表彰するもの
  • 義足や義手、身体補足の器具など

②差押禁止債権:『民事執行法』152条、『生活保護法』58条などに規定されている。

  • 給料、賃金、棒給、退職年金、賞与などの給与4分の3相当の金額
  • 退職金、退職手当などの債権の4分の3相当の金額
  • 国や地方公共団体以外から生活のために継続支給される給付の4分の3相当の金額
  • 公的年金の受給権
  • 生活保護費の受給権など
  • (3)拡張が認められる財産:本来、「現金」と「差押禁止財産」にしか認められない自由財産の範囲が、裁判所よって拡張して運用・許可にされている。

    「自由財産の拡張」が認められる財産は、裁判所によって微妙に運用が異なるので、詳細は管轄の地方裁判所への確認が必要です。
    ①拡張が認められる財産

    • 預貯金、定期預金
    • 保険の解約返戻金
    • 自動車
    • 退職金債権など

    ②99万円基準と20万円基準
    自由財産である「現金」も含め、1点1点の金額に関係なく「合計額が99万円を超えているかどうか」で判断される基準です。

    財産の1点1点の金額が「20万円を超えているかどうか」で判断される基準です。

    1点の金額が「20万円を超えている場合は、差し押えられます。

    自己破産すると次の職業に就くことができません

    弁護士・司法書士・行政書士・弁理士・公認会計士・税理士・宅地建物取引業者・証券会社外務員・生命保険募集員
    ・警備業者・貸金業者・建設業者などです。
    債務整理考えてる人は読んで!自己破産後にはなれない職業のリスト

    自己破産の手続を申し立てる要件は借金の額では決まりません

    ネット上には「自己破産するなら借金300万円が目安」といった情報がありますが、自己破産の手続を申立ての目安を金額で示すのは避けるべきことです。

    自己破産の手続を考えている人たちの返済能力は全く異なるのですから、それらの人の自己破産手続の目安を一定金額で示すことなどできません。

    月収10万円の収入しかなく資産もない人にとっては、借金が100万円でも自己破産の申立が可能です。

    しかし、月収100万円で現金化できる資産を1,000万円以上も持っている人であれば、借金が500万円あっても自己破産はできません。

    破産手続を開始させるための条件は、裁判所に「申立人は支払い不能の状態である」と認められることです。
    そのためには以下の3つの要件が求められます。
    ①債務を返済する能力がないこと
    ②今後も引き続き返済できないことが明らかであること
    ③借金の理由がギャンブルのような「免責不許可事由」に該当しないこと
    これらの要件を満たしているかどうかで、自己破産ができるかどうかが判断されるのです。

    自己破産のダメージを解説!差し押さえされる財産はコレ;まとめ

    差押えはどの範囲まで行われるのか
    ・自己破産手続には「同時廃止」と「管財事件(少額管財)」の2種類ある。
    ・同時廃止では財産の清算手続を行わないので、現在所有している財産は全て持ち続けられる。
    ・管財事件では、次の財産以外が差し押さえられる。

    ・自己破産手続を申し立てる要件は借金の額ではなく、次の3要件を満たすことである。
    ①債務を返済する能力がないこと
    ②今後も引き続き返済できないことが明らかであること(現在無職など)
    ③借金の理由がギャンブルのような「免責不許可事由」に該当しないこと

    記事を書いているのは?

    楽に借金返済
    貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
    運営者情報
    借金アドバイザー シロウ
    お問い合わせ


    債務整理費用の比較 ランキングTOP3

    スクリーンショット-2016-03-23-13.43.21

    おしなり法律事務所の相談の流れは電話、WEB、ファックス、メールで相談予約をし、実際に相談をします。
    債務整理一つとっても任意整理や自己破産など様々な方法がありますから、法律家の視点から適切な方法を選んで導いてくれるのは利用者にとっては非常に心強い味方です。
    貸金業者からの取り立ては即日ストップしてもらえ、分割払いににも対応可能で非常にオススメです。

    評価
    ★★★★★
    過払い報酬
    20%
    任意整理着手金
    20,000円
    自己破産
    0円
    個人再生
    0円
    スクリーンショット 2016-05-06 16.59.10

    弁護士法人Salute法律事務所は、借金の相談は何度でも無料。
    相談の受付は、24時間365日・全国対応です。
    嬉しいことに、家族や会社には知られることなく解決できます。
    また闇金にも強く得意としていて闇金に対応出来る法律事務所は数少ない為、貴重な法律事務所です。

    評価
    ★★★★☆
    過払い報酬
    20%
    任意整理着手金
    49,800円
    自己破産
    500,000円
    個人再生
    500,000円

    分割にも柔軟に対応してもらえ、過払い金が戻ってからすぐに報酬を支払う事が難しい人も気軽に利用出来ます。
    実績があり、安心して手続きを任せる事ができます!

    評価
    ★★★★☆
    過払い報酬
    20%
    任意整理着手金
    49,800円
    自己破産
    500,000円
    個人再生
    500,000円

    コメントを残す

    元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

    1. 借金道の想い
    2. 借金の悩みは語られない
    3. 自分の借金を把握する
    4. シロウの返済理論
    5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
    6. 繰上返済で借金を減らす方法
    7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
    8. 借金してても楽しいことあるさっ
    9. 借金返済の生活
    10. 借金返済の生活 その2
    11. 借金が増えていっている人へ
    12. ストイック(=禁欲的)に
    13. 何のタメに働くのか
    14. 完済の向こう側
    15. 行動
    サブコンテンツ

    低利化で借金は楽になります!

    即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


    • 自己破産のダメージを解説!差し押さえされる財産はコレ