サービス業からの転職を考える場合のベストな選択方法

今の仕事に満足してない人が、いい転職先が見つかるかわからないといって、転職活動をしないでおくっていうのは、一見正しいようでいて、正しくありません。

もちろん、転職は誰でも成功するわけでもないので、いいキャリアを持った人でも転職がうまくいかないケースもあります。
反対にうまくいく事もあります。

転職で大事になるのは、これまでの経験…、働く上で培われた専門知識や技能です。

今やっている仕事での専門知識や技能を考えれば、どういう職に転職できるのかがわかります。

年齢を重ねながら経験や実績を積み、いろんな技能がついてきます。

転職しない方がいい人もいる

仕事が専門的すぎて能力を生かせる会社が限られている…そんな職種に就いている人もいます。

そういう人は転職しない方がいいです。

最底辺のバイト

転職した方がいい人はこんな人

長年培ってきた、会社内での特殊知識がそれほど必要にならない職種に就いている人です。
こういう人は、応用が利きます。

コンビニオーナーや塾の教室長といったサービス業系です。

人の出入りが多い会社では重宝される人間にはなりにくいです。
私もサービス業系のキャリアばっかりを持ってるのですが、サービス業系って会社の体質自体が人の使い捨て的な体質だったりしますから、自分で考えて会社を移っていかないといいように使い捨てられて終わりです。

サービス業のメリット

サービス業系は、年下のアルバイトに指示するような立場だったりしますから、その分(そういう仕事が向いている人には)ストレスも少ないし時間の融通も利くというメリットがあります。

サービス業のデメリット

ですが、給料は一般よりちょい高い位で、求められるのは使い捨て企業特有のブラック勤務時間…、当然、店の業務に人とは違った価値を見い出せる人でなければやりがいもそんなには期待できません。

サービス業系でやってきた人が転職を考える場合のベストな転職選択

サービス業系でやってきた人が転職を考える場合のベストな選択方法は、キャリアコンサルタントについてもらって、自分の興味、これからやりたい事を話した上で、他の様々な職種の求人を見せてもらうのが一番いいと思います。

転職する前にはよく情報を集めよう

ちなみに転職前に、実際にその会社で働いていた人がどれ位残業があるのかとか、昇給ありってどこまで本当のなのかを、匿名口コミで書いてあるサイトがあります。

転職を考える際には、このキャリコネというサイトはID登録して見ておく事必須です。
昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載のキャリコネ

私自身、これで行く会社、行かない会社を決めました。入ってから残業盛りだくさんな事実を知る、とか余計履歴書汚れるし、精神ダメージも受けるし、時間も無駄にするしで最悪ですからね。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県以外に在住の方しか使えませんが、typeの人材紹介は、地域特化している分、他に出回ってこないようなコアで好条件な案件情報を持っています。

マイナビ、マイナビバイト、マイナビ派遣といった多数の求人情報サイトを運営しており、独占求人、非公開求人が多いのがマイナビエージェントです。

履歴書添削、キャリアコンサルタントによる模擬面接を受ける事ができます。いずれにせよ、自分のキャリアを考えて、合ったサービスを使っていくのがいいですね。

これらのサービスはどれもキャリアアドバイザーの資格を持った人が、あなたのケースを診て、条件に合った案件を紙の束にして見せてくれる(しつこいようですが、本当に束です。)しかも、無料のサービスです。

転職するならするで、ブラック企業に行かないために自衛していかなければなりません。いろんな角度からリサーチをかけ、集めれる情報は集めれるようにしておくのがいいと思います。

転職の失敗は貧困に直行!40代で貧困とか悲惨ですよ | 借金道

社員の人は多少嫌な事があっても自分の立場は大切にすべきですし、フリーターの方はこれからもっと雇用情勢が悪くなる前に何か就職を決めておくべきだと思います。

これからの日本の景気って悪くなる一方だと思うんですね。

主要産業ってないですし、肝心な器用さを生かすべきポイントのパソコン系だってアメリカや中国、台湾のメーカーに押されていいとこないですし。

ちょっとまぁ、日本がこれから不況に向かっていくっていう事はわかってても、私の頭ではうまく説明できないんですが(泣)

とにかく不況から好況になって、いい求人が世にバンバン打たれるっていう事はないと思うんですよ。

そんな中、自身をどう売っていくか、それが課題だと思います。

冷たいようですが、大勢の他人の事より、自分の事です

自分の仕事をうまく設定できれば人生は確実に変わると私は思ってますから。

あなたはあなただけの身の振り方を考えればいいだけなので、不況だといってもその中で自分が食べて行けそうな方向性を考えて選べばいいだけです。

私の転職体験談

私自身はどうなのと聞かれれば私は2年前に思い切って自分が好きな業界に転職して正社員をやっています。

仕事自体はスーパーハードなので最初はもう本当嫌になりましたが、なんとか慣れ、今は少しだけですが自身のスキルがアップしてきたようで、仕事でも楽だと感じられる時間が出てきました。

やっぱり、仕事って変えまくるとロクな事ないですよね。せっかく仕事を覚えても辞めたらもうその職だけで必要な、”覚えなければいけない事”は役に立たなくなってしまいますから。

借金返済の生活に慣れよう!

3年は仕事を続けよう

いろんな経験をするのは大事とはいいますが、ある程度の期間を続けて仕事をするのも見えてくる事が多いので、なんとか3年位は仕事を続けるのが本当はベストなんだと思います。

転職サイトに登録しても、3年以上働いてましたか?って最初に聞かれて、いいえだとハイさようならってトコ多いですし。

本当に最悪な職なら辞めた方がいいですけど、この就職困難な時代ではいかにちゃんと仕事して、それを継続できるかも食いっぱぐれなく過ごしていく為には必要なスキルだと思います。

早く借金返済するには遠回りに思えても働き続ける事です

あなたは転職できると思いますか?

ご自身は転職市場で売りものになるでしょうか?

自分の価値はいくらかという視点を持って仕事をすると結構楽しく仕事ができます。

自分自身のプライスをたしかめるためには、『自分が、自分を、どう思うか?』より、『他人から、自分がどう見えているか?』のほうが、大事なことです。市場価値という視点ですね。

会社に入って、2年位は自分を売り込む期間と考えて残業でも、人が嫌がる仕事でもどんどんやってみるのがいいと思います。

こういう期間は投資ではないでしょうか。

転職後2年は、その会社に残れるかどうかが決まる時期

自分を売り込む期間では、まじめ、正直、真剣さ、謙遜は、不幸や苦労を倍加させる事もあります。

ある意味ハッタリ、アピール、宣伝が必要かもしれません。

動物で言えば、戦闘時に自分を大きく強くみせるような姿勢です。

一見、ずるく思えますが、早めに出世して給料を上げてしまえば、あとはそれまでのイメージで、ある程度手を抜いても大丈夫になります。

借金を返済する最も効率的な方法は淡々と働き続ける事です。

毎日、朝早くから夜遅くまで働いている方、その行動を繰り返していれば、それ程借金を不安に思うことはないと思います。(私も同じですが)安い給料に対して減らない借金、長く続けてきてわかったのは、仕事が忙しくても、全然遊べなくても、”どうすればよくなれるのかを考えて”今できる事をやっていくだけ、だと思います。

どんな業界でも勤続年数がなければ価値ある人材とは思ってくれません。

借金返済

私自身の仕事でミスした体験談

最近、すごく手痛いイージーミスから、社内で一番怒らせてはまずい人を怒らせてしまいました。

もう一瞬出社拒否的に会社行くのいやになったのですが、なんとか淡々と仕事しようと思って仕事行きました。

案の定かなり怒られましたが、まだ挽回できる範囲ないみたいですので、小さくなりながらも頑張ろうと思います。

見ていただいてる皆さんも結構、仕事で嫌な事とかあったりすると思いますが、あなただけじゃないと思いますので(少なくともドジとかのほほんとしてて、本当にシャレにならないミスをされる方は私と同じ感じなので)、ミスは忘れて、できるとこで失点を返していきましょう。(→半分自分に言ってるんですが^^;)

ミスをしても、仕事を続けよう!

自分自身の価値を上げる為にも、借金を返していく為にも、働くことはとても尊い事です。

頑張って転職市場の価値をあげながら、毎日を働いていきましょう。

…結構、仕事してると嫌になって辞めようとか思ったりすることあるじゃないですか(笑)

私なんかダメリーマンなのでしょっちゅうそんな事考えているのですが、たまにはこういうシビアに数字で考えて、次はどんな職に就こうかなとか考えてみるといいかもしれません。

ですが、転職って本当に難かしいものですよね。転職を繰り返すのが最善というわけでもありません。新しい場所に行けばうまくいくという保証なんてどこにもありません。残るのが一番の選択肢の場合だってあるのです。

33歳からのルール (小倉 広 アサヒ出版社)という本から少し抜粋します。

転職を考える人へのメッセージです。
以下抜粋文。
人は往々にして自分とは違う才能に嫉妬する。求めてもかなわない能力や適性を欲しがる。いつだって隣の芝生は青いのだ。無駄な苦労をしなくても、自分だけが持っている本来の強みを伸ばしさえすれば、他の能力は仲間や応援団が助けてくれる。それに気づかない。一生懸命に苦手な能力を手にしようとあがくのだ。

仕事選びは得意を基準にすべき、だと思う。つまり、他の人が汗をかき、七転八倒するけれど、自分にとっては楽ちんでスイスイできてしまうことがらを仕事にすべき、と思うのだ。

以上抜粋終わりです。

年収を伸ばす…お金を稼ぐという事は人の役に立たないとできる事ではありません。お金というのは人様の役に立って、初めてもらえるものなのです。

多く稼ごうとすれば、多くの人の役にどれだけ立てるかという事が関わってきます。

こっちが苦労してる量ではなく、どれだけ人の幸福につなげれるかどうかです。自分が得意な事、苦労と思わないですごい成果の出せる分野、職種、これを仕事にする事が一番、仕事選びの基準としていいと思います。

短期的に年収を上げる事よりも、長期的に稼ぐ事のできるジャンルを見つける。

どうやったら多くの人の役に立てるか、それは客観的に自分の事を考えていかなければ見つかりません。

仕事選びは得意を基準にすべき。あなたの得意は何ですか?

自分の稼ぐ力を考え、磨いていきましょう。

サービス業からの転職を考える場合のベストな選択方法 | 借金道

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ


転職ランキングTOP3

転職前に、実際にその会社で働いていた人がどれ位残業があるのかとか、昇給ありってどこまで本当のなのかを、匿名口コミで書いてあるサイトです。
転職を考える際には、このキャリコネというサイトはID登録して見ておく事必須です。
私自身、これで行く会社、行かない会社を決めました。入ってから残業盛りだくさんな事実を知る、とか余計履歴書汚れるし、精神ダメージも受けるし、時間も無駄にするしで最悪ですからね。

おすすめランク
★★★★★
公開求人
非公開
得意職種
全職種
年収UP率
非公開
対応地域
全国
スクリーンショット-2016-03-10-18.33.56

日本最大級の転職情報!!
「マイナビ転職」を運営するマイナビグループの転職エージェントです。
35年以上にわたる企業とのリレーションを活かし、中途採用計画や採用コンセプトの立案に関わる提案を行っています。

おすすめランク
★★★★★
公開求人
約60000件
得意職種
IT,営業
年収UP率
非公開
対応地域
全国
スクリーンショット-2016-03-10-18.44.19

マンツーマンの人の手による気付きやアドバイスを活かした転職成功の支援に力を入れています。
キャリア情報誌で培った大手企業とのリレーションシップ、取材、情報収集力をもとにしたハンドメイドならではのサポートで転職サイトのサービスとは異なる実績を積み重ねています。

おすすめランク
★★★★☆
公開求人
約500件
得意職種
IT,外資
年収UP率
71%
対応地域
首都圏

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • サービス業からの転職を考える場合のベストな選択方法