食費をダウンさせる方法

借金している時に最も節約し易いのが食費です。

1年間ずっと自炊した場合と、外食した場合では年間422,464円も変わります。

それを数字検証したのが以下の記事です。
自炊VS外食 完全自炊の場合の年間食費支出、完全外食の場合の年間食費支出その差は? | 借金道

ですので、自分でちゃんとしたものを作れるスキルを身に付けるというのは、借金している人には必須のスキルになります。

※写真は私が作ったチャーハンです。

一週間で5千円、月2万円で暮らすにはどうしたらいいのかっていうスレがありました。

朝:マックスバリューで半額のパン(二つで100円位)
昼:社員食堂(210円)
夜:自炊した米とマックスバリュー半額惣菜(全部で300円満たない位)
計:600円~800円位
ぜんぜん切り詰めてないけど週5000円は余裕だよ。

ちなみに近所にマックスバリューがないという方は何かわからないと思いますので、補足しておくと、マックスバリューはイオン系のスーパーです。あまり知られていませんが、マックスバリューは、その店の周りの物価に合わせて店内の価格が大きく変わります。スーパー同士の競争が激しい地域では賢い(=ケチな消費者)の強い味方ですね。

基本はやはり自炊

食費をダウンさせる基本はやはり自炊ですね。
借金している時の食費の考え方 | 借金道
ですが、今まで自炊した事がない人、最近一人暮らしを始めた人はいかに自炊習慣をつけるかが課題です。

★借金している時、できるだけ食費を抑えたいならパスタです!

最近一人暮らしを始めた方、これからちょっと自炊に力を入れていこうっていう方にお勧めな料理はパスタです。

鍋、ザル、食器、フォーク、100円位のレトルトのパスタソース、乾燥スパゲティだけで調理可能です。

1食の食材費は200円もいかないです。

ゆで時間を計ったりするだけで美味しくできますし、パスタは初心者向け料理として、かなりいいと思います。
単純にソースを変えるだけでミートソースでも、たらこでも、カルボナーラでもできますしね。

自分がどれだけ我慢と妥協ができるかっていう事も関係してきますし、自炊でどれだけおいしいものを作れるかっていう事も関係してきます。そもそも、食にこだわるかこだわらないかも大事です。

イヤな物、おいしくないなぁと思う物ばかり食べていてはストレスが溜ります。
自分の出来る範囲で節約することが、効果的に節約し、なおかつ節約を長続きさせる秘訣だと思います。

1つの食材だけで1週間を食いつなぐ方法では、栄養のバランスや健康のことを考えてみるとよくありません。
日本人は、色んな食材を食べるようになって寿命が伸びたそうですし。(こないだNHKでやってました。)

食べるものの種類をなるべく増やすために、お昼は外で買ったお弁当やお惣菜を食べる事で調整するのも手です。
惣菜は高いですけどね。でも一人暮らしで明らかにひじきなんか食べないとかいう人は買ってでも食べといた方がいいかもしれません。あくまで体が資本ですから。

もし仕事が終わってから家に帰るまでの間の空腹に耐えられるのであれば、自炊をするのがいいです。

毎日・毎食ご飯を作る気力がある人ならばお昼のお弁当も手作りするに越したことはありません。食費がもっと安くなります。

リンクした記事でも以下のように書いています。

ネットで見るっていうのも手ですね。

オカズの作れる種類を増やしたり、珍しくて安い食材の食べ方を研究したりするのは、食を豊かにして自炊のモチベーションアップにもつながります。イヤになる程に食費を削る事は、かえって精神ダメージを増やし、仕事への気力を失わせます。

生きていく上で、切っても切れない食。間違ったこだわり方はお金を更に減らしてしまうのでいけませんが、節約で「食べない」とか言い出すより、食事の仕方にある程度決まりを作って楽しんだ方が健康的だし良いと思います。

まず

第一段階として、最低限の物が作れるようにスキルアップをしていく事

が大事です。

手早く、余ったものからでも何か料理を作れるようになれれば(ここまでいくとある意味主婦のスキルに近いですが)ベストですね。

今まで自炊した事がないっていう方、まずは暇な休日にでもパスタ、カレー、チャーハンなどから始めてみられてはいかがでしょうか。

自炊スキルがついてくれば、外食する時にこれはどんな食材を使ってるんだろう?とか考えるようになりますし、食べ物のありがたさがわかるようにもなります。借金が原因で節約しようとして、自炊を始めたとしても、逆に食の造詣が増えるなら人生的にも全然豊かになっていくと思います。

先ほどのスレでは

朝 おにぎり
昼 海苔弁
夜 カップめん
1日500円以内で済む

とか言う人もいましたが、そういうのばっかり食べてても寿命は短くなるわ、飽きてくるわでいいことないと思います。

安さだけを求めて自炊するのではなく、借金している間の食生活をバランス良く、おいしいものを食べて自分を回復させる為に自炊するんだ、位に考えるといいと思います。

自炊について、もっと詳しく見たい方は以下をご覧下さい。
自炊 | 借金道

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 食費をダウンさせる方法