50万円借金するのにベストな方法は?

50万円借金するのにベストな方法は?

借金しないといけない時、あなたはどのような借入先を思い浮かべますか?
一般的には、次のような借入先でしょう。

  1. 銀行などの金融機関:目的別ローン・多目的ローン(カードローン)などの貸付
  2. 消費者金融などのノンバンク:クレジットカード・カードローン・リース・質屋などの貸付
  3. 政府系金融機関:日本政策金融公庫・住宅金融支援機構・日本学生支援機構などの貸付
  4. 自治体:社会福祉協議会による生活福祉資金貸付
  5. 生命保険会社:契約者貸付(生命保険に入ってる人しか使えません)
  6. 民間企業・団体・機関:奨学金・社内融資制度
  7. 親・兄弟からの借金
  8. 友人・親戚などからの借金
  9. 違法な業者:ヤミ金

このように50万円かりるといっても借金の方法は、実に多岐にわたります。

銀行で50万円借りる

銀行で借りる場合、ある程度時間が必要になります。

申し込みから借入までに2週間~1か月程度の審査期間が必要になる場合が多いです。私自身、りそな銀行に申し込んだ事がありますが、実際に平日の銀行まで行って申込書を書いて、借りるまでに1か月かかりました。

ちなみに申込書を書くのも楽ではありませんでした。

りそな銀行の支店についてから銀行口座を作り、カードローン本申し込みが終わるまでに 1時間 30分かかりました。

りそなプレミアムカードローンの場合、まずりそな銀行のキャッシュカードを作って、そこからキャッシング枠をつけるという方式なので、時間がかかります。金利が安いっていうメリットがあるとはいえ、早くお金を借りたいっていう人にとっては、正直厳しいですね。

銀行カードローンで50万円借りる

三菱UFJ銀行カードローンは最も人気があるカードローンです。

最安値のカードローン(りそな銀行、三井住友銀行)と比べると少し金利は高いですが、アコムやアイフルといった大手消費者金融と同じ位の審査スピードの速さが特徴です。

最高金利比較

りそな銀行          12.475%
三井住友銀行         14.5%
三菱UFJ銀行カードローン 13.6%~14.6%(貸付利率1.8%~14.6%)
実際にどれ位審査が速いのかを、申し込んでみた画面を元にお話しします。

三菱UFJ銀行カードローンの仮審査

三菱UFJ銀行カードローンには仮審査があります。

仮審査は、ネットから簡単に申し込む事ができます。

三菱UFJ銀行カードローンに申込してみた

50万円を消費者金融などのノンバンクで借りる

消費者金融で50万借りる場合の利息はいくらかかるでしょうか?

50万円を3年間、18%で借りると、こうなります。

毎月返済額 18,076 円
総返済額 650,736 円
利息分 150,736 円

どうして3年も返済期間をとって計算したかというと、ほとんどの人が50万円も借りてしまうと返済に3年位はかかってしまうからです。

こんなに損!消費者金融で50万借りる場合の利息

50万円を社会福祉協議会による生活福祉資金貸付で借りる

生活福祉資金貸付制度
これは国がやっている、生活再建のための融資制度です。

消費者金融でブラックで借入できなかったりしても、借入できる可能性があります。低金利どころか、無利息で借りれる可能性もあります。

借入する事ができる人は、以下のような条件にあてはまる人になります。
低所得者
障害者
高齢者
です。

この中で低所得者というのは、市役所から市県民税が免除される位の年収額の方の事です。
※実際には家族構成によって金額が変わってきますので、ご自身が低所得者に入るのかどうかは市役所に問い合わせてみて下さい。

消費者金融、カードローン以外でお金を借りる方法

よい借金とダメな借金

借金の返済が順調にあればあるほど、自分の返済能力を過信してしまうようになり、借金を軽視してしまうようになります。

借金をしているというよりも、まるで自分の財布のような感覚に陥ってしまう人が少なくありません。

以下のページでは、悪い借金癖がつかないように、よい借金の付き合い方とダメな借金の付き合い方をお話ししています。

良かったらご覧になって下さい。

当たり前の話ですが、借金しないに越した事はありません。

借金は最後の手段です。

できる限り借金をしない方法を考え、できるだけの回避策を取ってから、それでも、どうしても仕方がない時だけ借金をするのがいいですね。

ホント、借金しないに越した事はないですから。

借金する!その前に

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

借金は金利の低さで決めるべきです

低金利で借りた方が得です。

消費者金融と比較すると、年間17,000円もお得です!

アコム、アイフルなどの消費者金融で借りると18%の金利を取られます。

しかし、低利の三菱UFJ銀行カードローンで借りると14.6%の金利です!

18%→14.6%では年間3.4%も違います。

50万円を18%で1年借りると、90,000円利息。しかし14.6%だと73,000円

何もしないで年間17,000円違います。

消費者金融で18%で借りるよりも14.6%の三菱UFJ銀行カードローンの方が得なのです。

消費者金融と低金利のカードローンの金利差を比較すると…

実際に申し込みしてわかった!三菱UFJ銀行カードローンのメリット

実際に申し込んでみました。(私が三菱UFJ銀行カードローンの窓口で借り入れした時の動画です。)

私自身、申込しました!!

審査に受かると、申込のidとパスを入れて下さいとあり、そこから三菱UFJ銀行のページでログインすると、以下の画像の通り仮審査OKが表示されました。

低金利で借りる事ができました!

インターネットで申込をしてから、すぐに電話が入り、女性オペレーターの申し込み確認がありました。言葉使いも丁寧で、とても感じ良かったです。

実際に三菱UFJ銀行カードローンで借りた人の体験談

のりおさん 23歳(男性) 会社員

会社員ですが急な出費と給料の安さ、光熱費の引き落としなどが重なり赤字になってしまいました。

困っていた時にバンクイックの事を知り、申込しました。

無事に融資が下りることになって良かったです。

スピーディーと広告にもありましたが、その通りだと思いました

時々、使っていますが使いやすく重宝しています。

出展: http://review.kakaku.com/money_report/card-loan/report.asp?lo_ccd=3010&lo_icd=0005

なおこさん 30歳(女性) OL

友人の結婚式が続いた時に贈ってあげようと思いましたが、少し金銭的にきつかったのでカードローンを利用使用と思いました。

カードローンの審査でどう審査されるかカードを作ることが出来るのか不安でしたが、電話で尋ねてみたところ、銀行のキャシュカードを作るのと大差なく、入金と出金は、借入と返済に言い代わる事ぐらいの変化で利用もスムーズに出来ました。

出展: http://review.kakaku.com/money_report/card-loan/report.asp?lo_ccd=3010&lo_icd=0005

 

申し込みはやった方が借り手にとって得なのです。

申し込みが面倒なのは一時、メリットは借金完済までずっと続きます。
浮いた金利分、繰上返済をどんどん進めれば、金利削減メリット以上のムダが削減できます。

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 50万円借金するのにベストな方法は?