借金返済のコツ

どもです!シロウ@借金研究家/ Twitterです。

借金をする時っていうのは、借金をしてでもやりたい事がある時です

お金っていうのは人を自由にしてくれます。どうしてもっていう風に思って、無理をするのが借金する人です。借金してでもお金を作って、お金がないからできないという状況を、借金して無理に状況を変えます。

でも、借金って、してしまった事自体が間違いなんですよね

借金という方法が間違い、遠回りだったと気がつくのは返済していく生活を何年も何ヶ月も続けるようになってからです。前向きな人間は過去を否定したくない傾向があります。

楽に借金返済するなら?

債務整理という手段で、借金問題を解決してしまう事もできます

債務整理をして借金を減額して返済するなり、自己破産して終わらせてしまう事もできます。

自己破産を自分でやる方法~債務整理体験談

しかし、過去をどうとらえようと、私たちは少ない自身の人生経験の中から失敗をして学び(成功して学び)、いい未来を作れるような能力を身につけていかなければ幸せになれません。

お金がなくても10代、20代の人たちが楽しい理由

単純に考えると、幸せっていうのはどこかに向かってる時なのかもしれません。

未来に希望を持てれば誰もが生きてて楽しいんだと思います。お金がなくても17~22才の人たちが楽しいのはこれから先の未来が、自分の思い通りになると信じれるから。時間と言う資産を持つ、自分たちが豊かな事を本能的に察しているんだと思います。…少なくとも私はそんな感じでした。

借金ある人はセルフメンタルケアを | 借金道

どうして借金できたのか?

借金っていうのは見方を変えれば、返していける時間と自由ががあるから借りれた(貸してくれた)という事です。

時間があるから借金できた…、つまり、時間=お金です。時は金なりは本当の事です。

今の自分は過去の自分が積み重なってできあがった自分です。

過去の自分が作った自分を使って、未来の自分を作っていく。この作業をができるのは明日の自分でも、未来の自分でもなく、過去の自分でもなく、今日の自分です。

10代、20代の人たちと比べると時間はありませんが、まだあなたには時間があるはずです。10代、20代の人たちが持っていない、今までの自分が蓄積してきた経験をフルに使って、自分が幸せだと思える方向に人生をシフトしていく事を考えましょう。

楽に借金返済するなら収入を上げるのが一番!

これを読んでくださってるあなたは、今どんなお仕事をされてますか?

私にはアルバイト情報誌や、新聞の求人広告欄に自分の人生を変えれるような仕事が載っているとは思えません。(私は新聞の求人広告欄載っているような、そんな仕事をしていますが)

転職の情報は、転職の専門サイトに登録して得るのがいい

転職の失敗は貧困に直行!40代で貧困とか悲惨ですよ | 借金道

借金返済をするならまず小さな事を1つ1つを変えていく事です

借金を返していくには時間が必要です。もう凄まじく膨大(に感じる)時間をかけないと、返済なんて進みません。このサイトをご覧になって下さってる方のほとんどの方は、自分の人生を考えれば考えるほど、暗くなってしまう、という状況にある方もいらっしゃると思います。

でも、そんな方にこそ私は、”思考を停止せず考え続けてください”と言いたいです。

ただ単に我慢して節約するだけが、借金返済の方法ではない

自らの人生を良くしていくのには、我慢や忍耐が必要です。でも(甘い話や、一攫千金話に手を出すのはもっての他ですが)我慢だけが、忍耐だけが、あなたの人生を良くするとは思えません。

自分の人生を変えてくれそうな本を読みまくったり、自分の人生を変えてくれるような情報を発信してるサイトを見まくったりして、格差社会の雲の上に出る方法を探してみようとあがくのがいいと思います。…少なくとも私はそのあがきが必要だと思います。

情報を集めよう!

ネットの利点って、自分より進んでる人の情報を現実社会より比較的簡単に手に入れれることだと思います。ネットがなかった時には時間をかけて先輩についていって、やっと少しづつ少しづつ得ていくような貴重な情報でも結構あっさりと見つかったりするようになってきているような気がします。(どうしてもネットでは伝わらないものもたくさんあるともまだ事実ですが)

情報を得ただけではダメです。行動してはじめてあなたの状況を変える事ができます

ネット上でも、本でも、まだまだ自分の為に役立つ、優れた情報があると思います。で、情報を得たら、今度は行動です。時は金なり、自分の為になる時間をつかっていきましょう。

どんな情報を見ても、行動しなきゃ何も変わりません。

いつまでも躊躇してないで、思い切ってカードをめくってみて下さい。

行動 | 借金道

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

2 Responses to “借金返済のコツ”

  1. さゆ より:

    記事拝見しました。かなり現実的かつ的を得た記事でした。
    文章力も観察力もあれだけあれば・・憧れます。シロウさんも人生観といいますか。凄く前を向きつつ、バランスのとれた方なのだなあといつも思います。
    私自身の借金問題については、やはり簡単に現金が無い時カードを使えてしまえた、あの短絡的思考、その時が良ければどうにかなるだろう。等の甘えや我慢が欠如していたのだと思います。主婦とはいえ、借金がある身ではプアと同じです

    そしてもうひとつは、仕事をすること=お金を稼ぐ。というものでしかなかった事です。
    理想の中には仕事を通しての自分自身を向上させるだとか、お金以外の目的もあったはずなのに結局支払いのため、お金の為でしか働けなくなってしまって。そしてストレスに負け、長続きもせず自信を失い・・・

    生きていく上で働くこと、お金を使うことの意味など根本的なことから日々の生活の中で改善していかなければならないのだと最近になってやっとさまざまな面から見えている様に思います。

    自分次第で前に進めるのだと感じれて来たのかもしれません。子供の頃からどこか投げやりな考えばかりでした。
    借金に限らずこの機会に色々な事を見つめなおしたいと思う今日この頃です・・・

  2. kaz より:

    おひさしぶりですkazです。

    キャッシングのブログを運営していると同時に私は約80万円の借金がありどうしたらしっかり返していくかを考えながら生活しています。

    お金をいかに使わないかばっかり考えて最近は心が徐々に貧しくなって行っている様な気この記事を見て感じました。

    シロウさんが言うように最近時間がないと焦っています。

    今年で29歳になるのですが最近体を壊し10年間働いている仕事も辞める事になりそうなので。

    そういう事情もあり焦りがつのり自分を失いはじめているのでしょうか?

    もっと10年間の経験を生かすべきですよね^^

    がんばります。

kaz にコメントする

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 借金返済のコツ