島田紳助 知識ゼロからの金儲け

どもです!シロウ@借金研究家/ Twitterです。

島田紳助氏が書かれた知識ゼロからの金儲けを読みました。

基本的には株に興味はあるがやるのを躊躇した人への導入が8割、残りが不動産投資の知識が2割という内容です。ちなみに週刊誌で出てましたが島田紳助氏は大阪の不動産投資に成功し、今や数十億単位の不動産主だそうです。

wikipedia 島田紳助
テレビ番組では司会を多くやってましたが、島田紳助氏はその司会のポジションを取る為に芸能界全体をマーケティングし、のちに紳助ノートと呼ばれる”芸能界のポジション分析と、自分はどのポジションを狙うか”という事をノートまでつけていたそうです。テレビでもお金の事になると、番組プロデューサーの思惑まで読んでしまう位のお金博士ぶり。面白い人でした。もうテレビで見る事がないと思うと、少しさみしいです。

“ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する 絶対に失敗しないビジネス経営哲学(幻冬舎新書) 松本竜助と共著” という本もお金関係みたいなので、こちらも暇があれば読んでみようと思います。

以下、本:”知識ゼロからの金儲け”の中から一番良かったと思う部分を抜粋します。

以下抜粋
お金とは貯めるだけのものではなく、かと言って使うだけのものでもない、と思います。
お金は生きていく為に必要ですが、それ以上に自分自身の生活のため、心の豊かさを満たすために必要なものではないでしょうか。
たとえば車を買って、毎月高額のローンを払って、食事にも苦労している人がいるとします。

他人から見れば、バカな行為に映るかもしれません。でもその人が、車があることで精神的に豊かで毎日を楽しく過ごせるのであれば、そのお金の使い道は必要なものだったのです。

以上抜粋終わりです。

人間は幸せを求めてお金を扱います。借金がこんなに大変だと思わなかった、と返済途中で再認識される方はたくさんいらっしゃると思いますが、借入れする時には必要なものだった、と考えていた方、とても多いのではないでしょうか。

私もその口ですし。

マネー本として全体的な評価として考えれば、正直良著とまでは言えない部類だと思いますが、紳助氏独特の口調で語られるので楽しく読むことができました。いつかは投資ができるようになるんだ!というモチベーションを上げる為に読む本としてはお勧めです。

“お金とは心の豊かさを満たすために必要なもの”…島田紳助氏の言葉なのですが、本当に的を得てますね。

借金する前の自身が持っていた、”心の豊かさが満たされた時間”を取り戻す為に、今は心の豊かさを無視してでも返済を急ぐべきだと思います。

お金ができれば繰り上げ返済の電話をかけ、自分に出せる限りのフルスピードで借金を返していく、それが借金のある人にとっての”最高の投資”だと思います。

いつかは不動産投資、やってみたいものです。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

8 Responses to “島田紳助 知識ゼロからの金儲け”

  1. 匿名 より:

    なるほどです。

    自分も同感ですが、
    ある程度(1億)くらいは資産あるけど
    幸せ感が無いのはお金の使い方が間違ってるのかな?

  2. 寮さん より:

     アコムで50(18パー)楽天でキャッシュ・リボ30(いまは25くらいだけれどこれからの生活で増える可能性大)セディナ11万 セブンに10万キャッシュ(18パー)
     アコムは毎月1,5万ずつかえせといわれてます。50回払い
     楽天は26000くらい
     セディナは15000くらい
     セブンは5000円かな

     期間工という身分ながら8月からギャンブル狂いですぐここまでなっちゃいました、毎月給料が17から23(日給月給で変動)
    ボーナスが10万くらいなのでとりあえずアコムをやっつけたいんですけれど、なんかいい方法ありますかね?
     セディナの15パーがはらってもはらってもへらない・・

  3. シロウ より:

    はじめまして、寮さん。

    コメントありがとうございます。
    ちょっとあんまり参考にならないかもですが、思ったところ、気がついたところを出来る限りお話させていただきますね。

    年収204万~276万ですと、今の総借入額の96万は総量規制の3分の1以上借りれないっていう規定ギリッギリですね。

    >楽天でキャッシュ・リボ30(いまは25くらいだけれどこれからの生活で増える可能性大)
    もしかしたら、これ以上借りるのがストップかかるかもしれないですので、ATMで出せるなら、先に限界まで借りてしまった方が資金繰り的にいいかもしれません。(借りないに越した事はないですが)

    合計月返済が6万1千円というのは、最悪ケースの月収17万だと1ヶ月を10万9千円で暮らさなくてはならなくなってしまうので、結構厳しいですね。でもやろうと思えば大丈夫です。私も一人暮らしの時、10万でやりくりしてましたので。

    >とりあえずアコムをやっつけたいんですけれど、なんかいい方法ありますかね?
    先に返していくべき借り入れ先の優先順位は、
    ①利息の高い方から返す。
    ②件数を減らせるところから返す。
    です。

    >ボーナスが10万くらいなので
    ですのでセブンを完済して件数を減らすのが第一かと。

    >セディナの15パーがはらってもはらってもへらない・・
    セディナが減らないのは、利息が一番低いのでそれはそれでいいと思います。今借りられてる中では、長くつきあっても一番損の少ない貸し手ですから。

    >期間工という
    期間工は借金返済にとてもいいと思います。
    http://www.hinsengumi.com/archives/000115.html
    借金返済向きの仕事だと思います。

    >8月からギャンブル狂いですぐここまでなっちゃいました
    ホント、ギャンブルって、やっちゃう時やっちゃいますよね(^^;)

  4. シロウ より:

    Anonymousさん、こんばんは。

    一億も持たれてるのはすごいですね。私も死ぬまでにそうなりたいものです。

    コメントありがとうございます。

  5. 寮さん より:

      コメントありがとうございます。ボーナスが11月にでるのでがんばりますww 明日給料日なのに残り千円しかないのにこれもって競馬いきたいなーとか考えてるやばさです。
     なんかいい趣味ないですかね?

     アコムはとりあえず返しても借りそうだったのでカードを返済専用にしました。お姉ちゃんだったんですが、声がうざかったです。

  6. シロウ より:

    >ボーナスが11月にでるのでがんばりますww
    いいですね!ボーナス!

    >とか考えてるやばさです。
    それはやばいです(笑)でも友達でいればかなりおもしろそうな方ですねー。周りの人からすればかなり楽しいかもですね。

    >なんかいい趣味ないですかね?
    私の友達でも競馬好きな子がいるのですが、その子の場合は競馬のゲームを買ってきて家でやったりしてますね。

    >アコムはとりあえず返しても借りそうだったのでカードを返済専用にしました。
    いいと思います。

    >お姉ちゃんだったんですが、声がうざかったです。
    うざいって、なんかわかりますwww
    そういう姉さんいますよね。

    寮さんの課題ってまずは、競馬から離れて、他に楽しめる事を見つける事だと思います。
    http://www.hinsengumi.com/archives/001103.html
    http://www.hinsengumi.com/archives/000770.html

    私の場合、オタ気質なので結構ポコポコ趣味見つかったのですが、寮さんもなんかいい趣味見つかるといいですね。

  7. 寮さん より:

     難しいですね。パチンコにまけたときとかはこの時間を有効活用しようとかおもうんですが、仕事が終わりストレスと自由を求めてチーンジャラジャラ馬鹿はしにいそぐという言葉どうり。ひけどもひけども単発連荘しない・・消費者金融から借りた金だからなのか?というもうそんなことかんがえてるならやめればいいのに・・
     4万負けました。早速、アウトを・・。
     
     むずかしいですねぇ・・・ おれもおたくきしつはあるんですが、金使わないときがすまないというか・・なんか散財しちゃうんですよ

  8. シロウ より:

    寮さんこんばんは。

    >消費者金融から借りた金だからなのか?というもうそんなことかんがえてるならやめればいいのに・・
    >4万負けました。早速、アウトを・・。
    そうなのですね…。ちょっと寮さんの場合、マジでこれ以上パチンコやらない方がいいですね。

    ギャンブル依存症についての本があります。
    http://www.hinsengumi.com/archives/000388.html
    本代よりも価値があると思いますので、買って読んでみられてはいかがでしょうか。

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 島田紳助 知識ゼロからの金儲け