繰り上げ返済という武器

どもです!シロウ@借金研究家/ Twitterです。

繰り上げ返済は有効な戦い方です。
タイトル

前回、借金返済のし始めには2つの段階があると書きました。1つ目の段階はとにかく自分の限界まで節約すること。2つ目の段階は節約の中でどうやって自身の生活を見出すか、というお話でした。
ケチケチ生活の反動を回避する為にも、支出を削りながら、お金を使わない事の中から楽しみを見出して生活する事が大切です。

その為のコツになってくるのが考え方の変換です。
実は借金返済は最高の資産運用だ!という考え方をもって、毎月少なくてもいいですから定期的に繰り上げ返済していくという事が必要です。

返済にまわせばリスクなしで返済した金額が18%で運用されているのと同じだからです。(返済しないままにしておくと年利18%を取られるからです。)

借金している人は株とか、FXとかに手を出して一発狙いをするよりも、収入を増加させ、借金返済に投資して18%の運用利回りで繰上げ返済した方がずっと安全でタメになります。

借金をしている人は、”借金をしていない人が決して持つことのできない最高の投資活動”をする権利があるのです。

借金している人だけができる超安定していて決して損をする事のない資産運用、それが借金返済です。借金返済=奴隷状態ではなく、借金返済=最高の資産運用です。これが考え方の変換です。

今、投資活動をやって18%の利回りを出そうとしたら結構難しいと思います。この利回りを実現しようとすると相応のリスクが伴います。しかし借金がある人はそんなリスク一切なしに18%の資産運用ができる権利があるのです。

繰り上げ返済をすればするほど、年利18%で資産運用したのと同じ効果があります。
繰り上げ返済の効果の計算式があります。私が編み出しました。

繰り上げ返済は誰でもできるとても有効な戦略です。借りたままの返済予定表は利息を多く取ろうとする貸し手の都合により、長い期間で作られたものです。従う事はありません。もちろん繰り上げ返済を申し出ても、返すと言ってるものを拒む権利は向こうにはありません。

借金している人にとって繰り上げ返済は非常に有効な戦い方です。
そして、繰り上げ返済はお金の最高の使い道です。借金している人にとって最高の使い道は借りている会社へ返済予定表より早く返済していく事です。

自分が将来支払う予定の利息を削る為に頑張ってお金を残し、繰り上げ返済していきましょう。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 繰り上げ返済という武器