借金返済必勝法!まずやるべきは家計簿です!

お金が貯まらない人に共通しているのが使途不明金が多いことです。

家計簿が基本です

まず、家計簿をつけて家計を把握するのは大前提です。家計簿をつけはじめても、分析する時間を作らなければ意味ないですけど。

節約生活を始める前に、まず“自分がどれだけ無駄使いをしているか”ということを自覚しなければなりません。そのためにも、家計簿は絶対につけるようにしましょう。飽きっぽくてなかなか続かない人は、レシートを貼るだけのやり方でもOK。とにかく続けることが大切です。

古典的な家計管理、袋分けは最高の家計管理方法だと思います。
kokone.PNG

返済を着実に進めるには、返済分の先取りをすると確実に減らせます。(ただし無理し過ぎると、次の給料日までの間に無理に返済した分を借りる事になります。…これをやってしまうと精神的に少しダメージを受けます。)

余った分を返済に回すのではなく、あらかじめできるだけ返済して、予算の中で暮らすことができれば最も効率的です。

袋わけとは、支出をあらかじめ計算しておき、給料が入った時に、これは家賃、これは食費、これは光熱費、これは返済分という形で袋に分けておいておくやり方です。

生活費のうち、家賃や水道光熱費など口座振替が可能なものは、すべて口座から引き落とした方が楽です。何も袋の中に入れるのが目的ではなく、支出を管理するのが目的ですから。
袋分け家計簿
毎月の袋わけの現金引き出し額は必要に応じて見直します。毎月給料日に見直すのがベストだと思います。見直す日には、もう一度自分がしている支出が、本当に自分にとって必要なのかを考えてみましょう。たとえば携帯代が高いから、プランを見直そうとか、そういうのが見えてくると思います。

最近借金を初めてしたっていう人にはぜひやって欲しいと思うのですが、
まず、今までお金の事をあんまり考えてこなかったという人は、自分が暮らすうえで最低限必要となるお金を把握していくのが重要という事です。

最低限必要となるお金を算出して予算を立てるには、まず家計簿をつける習慣をつけるのがいいでしょう。

家計簿というのは実は本屋で何百円で売ってます。安いのなら300円しません。

借金を早く返したいなら、家計管理の方法を見直そう | 借金道

家計簿の重要性っていたる所に書かれてます

家計簿の重要性は新聞の節約の記事、インターネット上のFPのサイトを見ていても一番初めに触れられているようなとてもオーソドックスな、それでいて一番効果のある方法だと思います。

そもそも節約って何?っていう生活をしてきた方は、まず改善の意識を持とう!

かなり長い間、借金しているシロウは節約は当たり前のような状態になっているのですが、まったく節約しないという人も中にはいらっしゃると思います。

たくさん稼いでる人ならいいですけど、ほとんどの人は、節約してお金を残すっていうのが第一戦略になります

収入がやたら多い人が、節約してなくてもお金が入ってくるから問題ないという生活は誰もが望む理想的な生活スタイルです。そこそこの収入を得ている人なら、お金の管理って考えなくても入ってくる方の収入の方が多いわけですから給料前には残ったお金で生活すればいいだけです。

しかし、これは明らかに生活以上の収入を得ている人の場合です。人並みの収入の人はまず家計簿があった方がいいです。家計簿はお金を手元に残していく為に絶対必要だからです。

家計簿で変わるあなたの生活

借金をしている人はこの機会に家計簿をつけて支出を管理する能力をつければ、完済した時にはお金に対しての考え方がひと回りもふた回りも違ってくるはずです。

借金がない人にも、家計簿はオススメ

借金がない人にとっても何か人生のイベントの時の為に(例、車買うとか、結婚するとか)貯金ってあった方が絶対いいですよね。お金を残す為に、家計簿を役立てるのがいいと思います。

家計簿自体は紙媒体の家計簿でもいいですし、スマフォの家計簿アプリでもいいです。なんだったら、レシートを取っておいて、決まった日にそれをチラシの裏に書くだけでもいいです。

家計簿を始めてから、最初の2ヶ月間は

これ以上、支出を切り詰めるなんて、絶対ムリ!
そういう段階までまずやってみて下さい。

レシート取っておいて、それを書き出してみるってだけでも十分なんですが、
もし、余裕があれば、どのくらいのお金を何に使っているのか分類してみましょう。

そうすると、自分のお金の使い道を分析できるようになります。

費用を分けて考えよう!ちょっと家計簿上級ですね。

食費、衣服、電気、ガス、水道、なんかの光熱費(…とはいっても、光熱費ってケチってもそんなに効果ないんですけどね。)
携帯電話代、インターネット料、医療賞、交通賞、教育費、交際賞、娯楽費

この中では携帯電話代が一番削れますね。

SIMフリーの記事を見てみて下さい。1万円の携帯代が月2千円くらいにする方法があります

日常的に少しずつ出ていくお金ですが、それらをしっかりと把握している人は、ごく少数でしょう。
全支出を一回洗い出すことで、そういう日常の小さな支出をとらえる事ができるようになるのです。

削れる浪費ポイントを探そう!

普通に生活していると自分の事を把握できなくなってくるんですよね。

家計管理の再認識

削れるポイントって、家計簿つけてはじめて、いくら削れそうなのかとか、そもそも削れる浪費ポイントってどこなのかがわかります。

自分自身が無駄だと思ってないけど、それってなくても大丈夫だろ!って支出が絶対あると思います。

それを削っていく、まずそういう風に使っている部分があるって事に気づく事が大事なんです。

細かいところで妥協してしまい、結局どんぶり勘定になってしまう事もあると思います。
でも、完璧を目指す必要なんて全然ないんですよ。

できる限りで自分の生活を振り返って、改善していけばいいんです。
借金ある時って、あんまり真剣になり過ぎないでいくのがいいですよ。

節約しよう!とか金持ちになりたい!とか、そういうモチベーションを持つ為にはどんどんお金系の雑誌を見ていこう!

BIGTOMORROWという雑誌で、街で見つけた金持ちサラリーマンと貧乏サラリーマン。財布・家計・支出を徹底比較、という記事がありました。

上は年収2000万とか(36歳で)とか、若くても学生時代にデイトレにこってたとかでいきなり4000マンも貯金があったりとか、こんなの本当にいるのかよ!と思うような摩訶不思議な人がたくさんのってました。

自分の職場とか友達とかだけの世界だけではなく、たまにはこういう世界の人たちの情報を体に入れると、ひがみっぽくなれて(=競争心をあおられて)いい刺激になります。

今借金ある人は、こんなんじゃダメだ!なんとかしよう!って位で考えていくのがいいと思います。

で、そう思った時の最初の第一歩が家計簿なんですね。

他にも借金してしまった人が、復活していく為のTIPSがたくさんあります。ぜひ他のページも読んでみて下さいね!

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

2 Responses to “借金返済必勝法!まずやるべきは家計簿です!”

  1. ぶんぶん より:

    シロウさん、こんにちは。
    いつも読ませていただいています。
    私がこのたび、救われたことを、書きたいです。
    今回の家計管理のことに大きくかかわっていますので・・・

    私は、グリーンコープ生協の生活再生事業というものに救われようとしています。
    これは、先日NHKでも特集され、今は相談予約が7月まではいっているそうですが、
    いろいろな相談に大変丁寧にのってくれます。
    そして最善の道を一緒にさがしてくれます。

    私は9.5%で融資してもらえることになりました。
    そして、今後は担当がついて、家計建て直し、および管理能力の取得にむけて指導をうけることになりました。
    そこまでが条件です。
    大変やさしく、カウンセリングを受けている気持ちで指導をうけています。

    シロウさんにも是非、この事業のことを知ってほしくてかきました。
    本当に救われています。

    http://www.greencoop.or.jp/saisei/index.html

  2. シロウ より:

    ぶんぶんさんこんにちは。
    コメントありがとうございます。HP見せてもらいました。ちょっと見ただけなのですが、よさそうですね。
    またこちらでも調べさせてもらって、もしかしたら記事にさせていただくかもしれません。

    いつも見ていただいてありがとうございます。
    いい情報をありがとうございます(^^)

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 借金返済必勝法!まずやるべきは家計簿です!