本気になれる借金返済計画の立て方!みるみる返済が進む方法!

いつまでたっても借金が減らない…

いつまでたっても借金が減らないというあなた、その原因は、借金を返した後、どういう風になりたい!っていう、目的がはっきりしていないからではありませんか?

借金を返そうと思うなら、目的をハッキリさせよう!でも書いたのですが、目的って超大事です。

今回は借金返済をする上で原動力になる、目的設定についてお話しします。
借金の額

以下、借金返済を進めていく上での目的について、参考になる文を買い物依存症OLの借金返済貯蓄実践ノート 著者 西村優里 より抜粋します。

人はその環境に慣れてしまうと、なかなか行動を変えることができない

大事なことは、何のために自分が行動をするのか、その「目的」を明確にすることです。

そうしないと、途中で少しでも「ツライな」と思ったときに、何でこんな思いをしてまでやっているんだろうと思ってしまうからです。

また、誘惑に負けて、元の状態に戻ってしまうということがあるかもしれません。ですから「目的」を明確にすることは、とても大事なことなのです。

「もうこんなツライ生活をしたくない」「お金に縛られたくない」「もっと余裕のある人生を送りたい」「結婚もしたい「まだ親孝行もしていない」「このままではお金も貯まらないし、将来が心配でたまらない…」

私の場合、こんなふうに、現状から脱したい気持ちと将来に対する大きな不安を持っていました。

ツライ生活から脱出しようと、気持ちをハッキリさせた!

ツライ生活とは何かというと、「借金のことを誰にも相談できずに、ひとりでこの間頴を何とかしなくてはいけない」という重圧の中で悩み続けていたことです。

友だちや会社の上司には、借金があるということを知られたくなかつたので、お金の話になると、話を合わせるためにとても気を遣い、ときどきうそをつくこともありました。そういう態度を取ること自体がイヤで、早くその状態、解消したかったのです。

ツライ返済生活に慣れてはダメ!

借金を返していると、返済をしている状況に慣れて当たり前になってきてしまいます。
でも、それではダメ、なんですね。上記の借金を完済したOLの方の話の場合ですと、まず、借金があるっていう事を隠して生活するのが嫌で、その状態から脱出するのが目的だったわけです。

また、将来を変えるっていうのも大きな目標の一つだったと思います。

「もうこんなツライ生活をしたくない」「お金に縛られたくない」「もっと余裕のある人生を送りたい」「結婚もしたい「まだ親孝行もしていない」「このままではお金も貯まらないし、将来が心配でたまらない…」…、こういう状況を変えるっていうのが大きな目的です。

目的を、設定せずにダラダラと過ごしてしまう…

借金の返済をうまく進める事ができない人の多くは、目的、どうなりたいかという今のミッションを設定せずに、なんとなく不安だからという理由でなんとなく生活し、なんとなく使ってしまい、それで返済するお金が残らないという人が多いです。

それじゃダメなんですね。ではどうすればうまく借金返済を進めていけるのでしょうか?

借金返済計画を立てよう

借金返済計画の立て方

給料日に予算を組みます。
何にいくら使うのかを決める事が、予算を組む、という事です。

お金の割り振りがわかると精神的に安定します。

予算といっても、何に使うかを書き出すだけです。

収入額=給料の額から、支出予定を引き算して、その下に借金の額、カードの支払い予定を書き入れてみましょう。

そこで残った金額から借金を繰り上げ返済する額を決めます。

給料日の時点で何にいくら使い、いくら繰り上げ返済するのかを決めてしまうのです。

2、3か月の間予算を決めて生活できるようになると、毎月いくら繰り上げ返済できるのかがつかめてきます。

例えば70万円の借金をしている人が月8万円づつ繰り上げ返済できるのなら、10か月で借金返済ができるという計画を立てれます。

・・・数字で考えるのは簡単ですが、実際に借金返済計画通りに繰り上げ返済を続けていくのはとんでもない苦痛があります。

上記の10か月間だって、限界まで節約して、やっと回せるのが月8万円です。

10か月間(=借金返済の期間)我慢する為には目的、目標がないと耐えれないと思います。(少なくとも私は目標がないと気持ちを安定させる事ができませんでした。)

借金返済して、生活を変えるには「目的」が必要です

何の目的で、いつまでにいくら返済するのかという目標を立てると、それを達成するために、毎月いくら繰り上げ返済すればよいのか、計画立ててわかるようになります。

自分が熱くなれるような目的を書き出そう!

自分がワクワクするような目的…夢って言い換えてもいいです。そういう目的を設定したほうが達成できる可能性は高くなります。さっそく目的を書き出してみましょう。

完済したらどんな事がしたいですか?

完済した時の具体的なイメージを心に描いてみて下さい。

この女(or男)と幸せになりたいから完済して貯金したい。
この友達と笑って遊べるようになりたいから完済して余裕のある生活にしたい。

今は借金があるけれども、いつかこんな風になりたいから完済してこんな自己投資をして勉強する。

完済した後の事を、完済して自分はどうなりたいのかを具体的に考えてイメージして下さい。

こうすれば完済の向こう側が見えます。

完済の向こう側

完済した後にやりたい事を紙に書く

ただ借金返済したいとかだけじゃなくて、その先に何をしたいかだと思います。

借金を返した後、何がしたいかを想像してみた方がいいと思います。

現実は苦しいという人も、夢を持つと苦しさを忘れるものです。夢の為に何かしよう、できる事をしようという風に前向きになるからです。

どうせなら想像した事を書き出してみるのがいいでしょう。

借金を返した後は、全然違う事ができるようになります。
例えば結婚するとか、海外旅行に行くとか、マイホームを買うとかです。

借金返済した後、自分は何がやりたいのかをはっきりさせると、何の為に今苦労するのかがわかります。

このようにしてやりたい事をはっきりとノートに書き出してみるとスッキリします。誰に見せるものでもありません。人によっては他人には絶対見せれないような恥ずかしい事が夢の人もいらっしゃると思います。

でも、それでいいと思います。

今の自分からすればすごくかけ離れているような夢でもいいと思います。
想像するのも書くのもタダですから。

そして自分のやりたい事をまとめた後は、現実と夢とのギャップを埋めるにはどうすればいいのかを考えてみます。

今現在お金がないっていう事はすごいプレッシャーがありますが、月に一回お金の出入りを考えれば、お金の事で悩む時間を少なくする事ができます。

どんな状況でも考え方次第で、状況を前向きに捉える事ができるようになります。どんなに厳しい状況でも打てる手が何かあるものです。

楽しく過ごせるかどうかは借金あるかないかで決まるワケではないのです。

やりたい事リスト化してみる、借金返済中にはとても有効な、いい方法だと思います。

一番本気で頑張れるのは、自分の為に頑張る事だと思います。自分は何がしたいのか、それをはっきりさせる事で、借金の問題を飛び越えた着地点を想像する事ができるようになります。

それに、やりたい事を考えている時間というのはとても楽しいものです。ぜひやってみて下さい。

目標と目標の細分化

自分がどこへ向いたいのかというイメージ…、それを持てば、つまらない事で迷わなくなります。

迷わないっていうのは、無駄な時間を生まなくなるっていう事です。

(まぁ、借金を返している時間自体を無駄って考える事もできるけど、そんな事を言っていても仕方がないです。借金はもうしてしまったものですから)

大事だと思う事を短い言葉にしてまとめます。

目標がないと、どんな方向にも行けない。
時間が有効に使えない。

という事です。

そもそも、借金は精神的な苦痛をもたらします。

物が買えない、遊びにお金が使えない…お金がないと悩み事が増え、ノイローゼになってしまいます。

どうしてもツライ生活になってしまいます。ツライ生活を耐える為に、目標があると我慢しやすくなります。

どうしてツライ生活をしているのか。それは自分が立てた目標を達成するために我慢しているんだと思えば、自分は借金に翻弄されているのではなく、自分から借金を返そうとしているのだという、前向きな精神状態を作れます。

ですが、目標を借金を完済しよう、というような、自分の欲望と関連していない目標では弱いと思います。

ただ単に、借金を完済しようと思うだけでは、すぐに目標が達成できないので、生活の充実感が得にくいからです。

完済する為には何をしていけばいいのか?

細かい段階に分け、目標をいくつも立てて、それを潰していくというやり方がいいです。

遠すぎる目標を意識し過ぎると、疲れてしまいます。

1ヶ月、2ヶ月で達成できる小さな目標を決めます。

そうすれば達成感が味わえて、生活も楽しくなるからです。

完済したいっていう大きな目標を達成する為に、そこまでの小さな目標をいくつか設定する事で、ストレスを軽るくする事ができます。

たとえば月間1万円かかっている外食代を3千円にするとか、そういう小さな目標を立てるといいと思います。

なんとなく生活していたのでは時間が過ぎていくだけです。変わる為には目標を立てる事です。目標は大きすぎてもいけません。小さな目標を立て、できる事から取り組んでいきましょう。

目標を達成するために

目標に向かって計画を立てた後は一歩一歩地道に進んでいかなければいけません。

何らかの事情で、今日はいいやで済ませてしまい目標達成が遠のいてしまうことはよくあることでしょう。

借金返済もそうですし、ダイエット、資格取得のための勉強など、地道な道のりは辛いものです。続けるのはとても難しいことで、また一旦間を空けるとそのままずるずるといってしまうことも・・・。

目標を口に出すことは目標を達成する上でとても大事なことです。自分だけだとどうしても怠けてしまうときに、友達や家族の存在で練習や勉強が続いた、そんな経験がある方は多くいらっしゃることだと思います。

借金返済はどうしても回りに言いにくいことですが、相談相手を見つけて話をすることは目標達成の一助になるでしょう。紙に書く、一人のときに口に出す、など、相手がいなくともアウトプットをするだけで気持ちの持ちようも変わってくるように思います。

また成功した自分を思い描くということもモチベーション持続の助けになるでしょう。無事司法試験に受かればこのワインを飲むぞ、と数年前のドラマでもそのような台詞がありました。

英語学習などに大事なのは習得した英語力を発揮している自分を思い浮かべることだといいます。無事借金が返済できたら、その後もお金を貯めてパリに旅行に行こう、などと成功した自分を思い浮かべてみましょう。

気持ちを切り替えるいいきっかけになるはずです。

借金を返済している過程でも様々な誘惑があり、またそれに打ち勝っていかなければなりません。

売れない芸人がどうやったら売れますか?と先輩に聞いたら、売れるまで諦めないことだ、と答えられた話が印象深く忘れられません。

最後には諦めないことが大事です。

借金を返す為には、小さなことからコツコツと、何か目標に向けてがんばっていくのが一番ですね。

はじめの繰り上げ返済の目標額は給料の2割位がいい

上記の借金返済計画の事例では月8万円を繰り上げ返済額の例として設定しましたが、当然、収入によって繰り上げ返済できる金額は変わってきます。

今までまったく繰り上げ返済した事のない人にいきなり金額を決めて繰り上げ返済をしよう!って言ってもそれは難かしいと思います。

だったらどうすればいいか?

まずは、繰り上げ返済に慣れる為に給料の2割を繰り上げ返済してみるといいと思います。
それで繰り上げ返済をする生活の流れがつかめるようになると思います。

給料の2割を繰り上げ返済する事ができれば早く返済できます

繰り上げ返済の公式は、収入一支出=繰り上げ返済費用です。

確実なのは、強制的にお給料が入った時に繰り上げ返済してしまうことです。

借金返済計画を実践するには

私は給料日が過ぎたら銀行ATMに行って、給料をおろし、すぐにコンビニATMか消費者金融のATMまで行って手入れで返済していました。

目的設定、自分の給料の2割がいくらかを算出する事、そして、残りの借金の金額から考えれば、いつまでに借金を完済する!っていう返済計画を立てる事ができます。
いつまでたっても借金が減らない…と言っているのは時間がもったいないです。

まずは、簡単でいいので借金返済計画を立てて、繰り上げ返済を1回やってみる事が大事です。

何をするにも時間がかかるものです。特にお金の問題は、変えたいってみんな思いながらちょっとづつしか変えていけないものです。

ちゃんと繰上返済の計画を立てて、それを達成していっているのなら、自分を責める気持ちも少しは安らいでくると思います。

借金を返している時に最も辛いのが自分で自分を責め続けてしまう事です。自分が今できるベスト(=計画を立てて返している事)ができているのなら、もう自分を責める必要はないのではないでしょうか。

たまには、借金の事をまったく考えない日を作って、遊んだりしながら過ごしていくといいと思います。

借金返済計画を立てる方法

借金返済計画を立てたら、予算内でお金を使っていこう!

お金が足りない時ほど、どんぶり勘定はいけません。

借金がない人でしたらいいのですが、借金をしている人は非常時にいると言えます。

どうにかしてお金が残るようにしていかなければなりません。

基本的なことですが、今月の自分はいったいいくら使えるのか、半年以内には何があるのか、その為に積み立てておくのはいくらなのか、シビアに自身の金銭状況を把握していくことが大切になります。

身のお金の状況を変える事は簡単なようでいて、とても難しい事です。

たとえば正社員で働いて、手取り18万あったとしましょう、そこから(東京近郊とかだとこれ位?)家賃7万引かれて、食費が月2万5千円、光熱費で1万5千円、携帯代、家の電話代、プロバイダ代が1万円、ここまでの必要最低経費で12万がかかります。

残りの可処分所得は6万円。

毎月残ったお金を返済に最大級回せたとしても、この人の場合には一ヶ月6万円しか繰り上げ返済する事はできません。

たとえば、この人が今の時点で100万の借金があったとしましょう。すごく努力して毎月5万円づつ繰り上げ返済していったとしても、完済まで1年と8ヶ月かかってしまう事になります。

1年と8ヶ月というのはパッと見ると、ああそれ位かと思われる人が多いと思いますが、実際にお金をほとんど使わないで過ごす期間としては本当につらい期間です。

ですので、がむしゃらに返済期間1年8ヶ月とするよりもこの場合、2年位で返せるという風に自分の事を分析した方がいいでしょう。

借金でお金が使えない事によりストレスがたまり出すと、本当に性格とか顔つきとか変わってしまいます。(私自身が体感したので本当です。)

早く返したいので、詰めた無茶な計画にしたくなると思いますが無茶する事よりもその間をコントロールしようという考え方の方が大切だと思います。

つまり自分の返済許容量を考えておく事です。

毎月の収支はどんな収支になっているのか、どれ位なら返せるのか? 
食費何万、家賃光熱費何万、自分がどうしても使う支出はどれ位か?
少しだけ余裕を持たせたプランを描く事が大切です。

借金返済計画を立てる事が返済の第一歩!

この記事の参考文献
あと100万円ムダを減らす!お金の見直しバイブル たけやきみこ著 かんき出版

次ページは人生を変える、目的設定のやり方、借金を返そうと思うなら、目的をハッキリさせよう!です。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

借金研究家が選ぶ おすすめランキングTOP3

TVCMでもおなじみの銀行系カードローン『バンクイック』消費者金融に劣らない程サービス内容がいいです。 おすすめポイント ・1.8%~14.6%の低金利 ・最高500万円までご融資 ・24時間365日、夜間でも融資可能

年率
1.8%~14.6%
限度額
500万
審査時間
-
保証人
不要
職場連絡
あり
申込資格
あり
返済システム
引落し/振込
来店必要の有無

借金するなら金利は低い方が絶対得です。 楽天銀行カードローンは金利 年1.9%~14.5% 楽天銀行カードローンなら、10万円を上限金利の年14.5%で30日間借りた場合でも利息は1,191円しかかかりません。書類への記入が不要になっています。 楽天銀行アプリから必要書類を画像提出するだけで申し込みが可能です。 返済&再借入れがコンビニATMで簡単にできる! コンビニでのATM利用手数料0円!※ 一部利用できない時間帯・利用手数料が発生するATMがあります。 パソコン・携帯電話で24時間ご利用OK!

年率
1.9%~14.5%
限度額
800万
審査時間
-
保証人
不要
職場連絡
あり
申込資格
あり
返済システム
引落し/振込
来店必要の有無

SMBCモビットの場合すぐに借りれるかどうか教えてもらえます。審査に通れば即日融資も可能です。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。) またWEB完結なら電話連絡なしなので他の人に知られず借りれます。

年率
3.0%〜18.0%
限度額
800万
審査時間
10秒簡易審査
保証人
不要
職場連絡
無し
申込資格
無し
返済システム
ATM/引落し
来店必要の有無
ランキングの根拠:借金道管理人シロウ自身が借入をしてみて、審査スピード、融資商品、サービス、安心感の5項目での比較。上記の5項目の比較図を参照。借り手目線でどこが得かで、ランキングを作成しています。

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 本気になれる借金返済計画の立て方!みるみる返済が進む方法!