2016年2月マイナス金利開始!住宅ローンが低利になりました

2016年2月、日銀のマイナス金利が導入され、空前の低金利となりました。

今、住宅ローンを使って住宅を買えば、10年前よりも200万円~300万得をするという千載一遇の好機が来ています。

…、ですが、住宅ローンとは人生最大の借金です。メディアはこぞってマイナス金利の影響で住宅ローンが低金利になった!買うのは今!っていう風にまくしたてていますが、大事な選択です。

住宅ローンを抱えようとする方は慎重に!自己分析も市場調査も、念入りにやった方がいいです。
今回は、住宅ローンを検討する方が、どういう事に注意すればいいのか、借入先への試算申込するならどこがいいのか?という点についてお話しします。

住宅ローン借り換えマイナス金利

住宅ローン借り換えマイナス金利

自分は住宅ローンを組んでもいいのか、自問してみるといいです

自分は10年20年と今の職場でやっていけそうなのか、住宅ローンを組んだ後、無駄遣いせずにコツコツと返済していけるのか、住宅という大きな買い物をするには自己分析も大事ですね。

不動産価格はピンキリ!自分で買える!って思えるなら住宅購入は十分アリな選択肢です

3000万円以上の家を建てるというのなら、結構収入が必要になってくるでしょうけれども、1500万円の中古物件を買うというのなら年収が低くても十分いけます。

中古物件を買って、リフォーム会社に新築そっくりにリフォームしてもらう、という手もあります。これなら2000万円もかからずに中古物件を土地付きで買う事ができます。

住宅を買っても、その家を一生の住みかだと思わない方がいい

20代で住宅を買う場合、まず気をつけたいのは、このとき買う家は、一生住み続ける家ではない、ということである。家は一生に一度の大きな買い物、というのが世の中の一般的な考え方である。

ところが、この考えで家を買うことは、失敗につながることが多い。
家は「買いたいものを買う」のではなく、「そのとき支払えるものを買う」のが基本である。

実際、私の勤務先でも親から土地を相続した後、そこに住宅ローンを組んで家を建てた人がいます。その人は、10年程前に、返せる範囲で考えてお金を借りました。その後、もう今ではローンが終わりそうな状態になっています。そのとき支払えるものを買う、という考えは住宅ローンを組む際の鉄則ですね。

売却も想定し、投資の視点を持って住宅ローンを組む

駅前とか、花火大会の会場近くにある土地は資産的な価値がある

住宅は資産的な価値があるものでなければならない。最初に買う住宅でそこから外れないことが重要である。
この考え方は、実は投資の理論に基づいている。賃貸に住み続けていたら、賃料は大家さんに払う。

だが家を購入していれば、大家さんは自分である。そして借主も自分であると考えると、家賃を払うつもりで購入代金を支払えば、大家さんである自分が収入を得ることになるのである。
自分か大家さんと考えると、人に貸せる家であることが大事だ。そのためには、貸しやすい、人が借りたくなる物件が、資産的価値があると考えられるのである。

自分が支払える範囲内で、しかも人に貸しやすい住宅、というのが、20代で買うべき物件なのだ。
お金に困らない人生設計 住宅・教育・介護 (朝日新書) 神谷 巻尾 (著), 倉橋 隆行 (監修, 監修)より抜粋

住宅購入をを金利面のお得さだけで考えてはダメ

雇用不安定な今、そこそこの会社の勤め人でも住宅ローンを組むのはかなりハイリスクだと思います。

今いる会社も数年後には業績が悪化しているかもしれないので、今の会社に長くいれるかどうかもわからない方の方が多いと思います。たとえばガス会社や電力会社に勤めている方ならまだいいと思いますが、普通の企業の方は住宅を35年ローンとかで買うのは止めた方がいいと思います。

自営業の方は言わずもがなですね。

本当に自分には住宅の購入が必要かどうか、そういう根本から考えよう

金利が安くなっているとか、住宅ローン相談会に行ったらすごくお得に感じたとか、そんな理由で買ってはいけないです。

カードローン、消費者金融の借金がある人が住宅ローンを借りて借金を包括してしまおうという風に考えるのは危険です。
今借金があるから、どうせなら住宅ローンを使ってもっと借金してしまえという考え方は、もちろんもっての他です。自身の身の丈を本当の意味で計ってみると、自分が思っているよりもとても小さい場合が多いです。

理想の新築一戸建て、理想の新築マンションを買っても、現実に続いていくのは住宅ローンの返済です。

待っているのは、数字の話です。

借り換えで住宅ローン返済は楽になる

少しでも安い金利のところで借りた方が絶対いいです。

申し込み一つで278万円の節約になる可能性があります。

住宅ローンの申し込みは無料でできる事で、審査も無料でやってもらえます。

手数料が圧倒的に安い!新生銀行住宅ローン


新生銀行住宅ローン

新生銀行住宅ローン

特徴 借り換えでの節約効果が大きい、新生銀行住宅ローンの借り換え申し込みです。

変動年率 年0.630%~
審査時間 約7営業日
特徴 手数料が圧倒的に安い。民間の金融機関ですと、保証料等で約62万円取られるのですが、新生銀行の場合保証料は0円です。また団体信用生命保険料も新生銀行は0円です。(※フラット35の場合、団体信用生命保険料は完済までに約180万円必要です。これが新生銀行の場合かかりません)

住宅ローンの金利差はどれくらい?

例えば、2200万円の25年返済の場合、1.5%と0.569%を比較すると、それだけで約278万の違いになります。
住宅ローン借り換え

ちなみに、年0.569%で借りるというのは、まったく不可能な話ではありません。

住宅ローンの借り換えメリットはどれくらい?

次ページは、マイナス金利実施で住宅ローンが低利化傾向!借り換えで得できます!です。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 2016年2月マイナス金利開始!住宅ローンが低利になりました