今日借金したい場合どうしたらいいの?

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

今日借金したい場合どうしたらいいか?

結論から書きますと、今見てるスマフォ端末からアコムに申し込むのが一番早く借金できると思います。

・・・と書くと乱暴過ぎるのでまず審査にはどういう人が受かるのか、という事からお話ししますね。

どういう人が借金の審査に受かるの?

まず大事なのは過去にちゃんと完済した経歴があるか(もし過去に一回も借金した事のない人はそれはそれで審査に強いです。完全新規という事になりますから。)、もしくは今他社借り入れがある人でも、ちゃんと返済日に遅れずに返しているか、という点が重視されます。

即日融資、今日中にお金を借りたい場合は銀行カードローンよりも消費者金融の方がいい

銀行カードローンでも即日融資に対応!ってなってますが、実際に申し込みしてみると即日融資の可能性があるっていうだけで即日融資にならない事が多いです。

ただ、カードローンの場合は、ネット申し込みして当日中に窓口まで行けば即日融資が可能です。ただし窓口は都心部にしかありません。この点が消費者金融のATM数との違いですね。

消費者金融ですと、ATMの数がすごく多いのでスマフォから申し込みしてすぐに近くの無人契約機に行けば1、2時間で融資してもらう事も可能です。

すぐに借りれるか?

むしろ、そういう時は即日融資を受けれるかどうかっていう点を重視する方がいいと思います。

銀行カードローンも信金も労金もお金を貸す金融機関ですが、どれもすぐに貸してくれるか?っていうとそうではありません。最近は、銀行系カードローンが即日融資もできるようになってきましたが、それでも数日かかるのが普通です。ですので、少額融資、即日融資を考えた場合、消費者金融がベストです。

消費者金融は審査も即日、お金の貸し出しも即日が基本ですから。

今後も借りる可能性があるのなら、銀行系カードローンもいいと思います。

ちゃんと貸してくれるのか?

お金を借りる事自体が初めての場合は、まずホントにすぐに貸してくれるの?っていう事がすごく気になる事だと思います。

自分は安定した企業に勤めているサラリーマンじゃないし、そもそも正社員じゃなくてアルバイトだし…。という風に自分自身に借金できるような信用力があるのかどうか疑問なので不安だ…という方の方が大半だと思います。(私も初めはパチンコ屋でアルバイトをしている時に借金したのですが、ちゃんと貸してくれるのか不安でした。

消費者金融では、少額枠にも対応してくれる

低利系銀行系カードローンの場合、限度額30万の審査に通らなければ審査自体通らないといった結果につながるケースが多いですが、消費者金融の場合、限度額1万円なんていうケースもあります。

限度額1万円というのは、正直言うと信用力のない(=借金するパワーが弱い)人への対応ですが、それでも、そんな人にでも貸す、貸そうとするっていう事が消費者金融のスタイルなのです。

少額融資を受けたい!即日融資を受けたい!そんな時は消費者金融を | 借金道

今日 今借金したい!という方は…

申し込んだら、その日のうちにお金を受け取れるというのは大きなメリットです。大手消費者金融がこの即日融資というサービスに力を入れています。

即日融資が行われるまでの時間

即日融資が行われるには2つの注意書きがついています。
・14:50までの振込手続完了が必要です。
・審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
となっています。

最短10秒簡易審査とか言われている大手消費者金融…これはまず本当でしょうか?

最短10秒簡易審査を行っている会社はモビットのようなものがあります。

3秒診断は本当です。

入力すると、3秒どころか1秒くらいの読み込み時間で融資可能かどうかが表示されます。モビットでも10秒簡易審査という名前で同じようなものがあります。

即日融資を受けるには午後2時までの申込が必要

即日融資を受ける事が可能になる申込時間はその当日の午前中から午後2時までとなっています。

だいたい各社最短30分で審査結果表示可能という表記になっています。

ですが、最短という文字には注意が必要です。

申込した後、電話確認に出れなかったりしてもタイムロスが起きますし、お盆や年末年始など、需要期間だと審査に時間がかかる事もあります。

例えばアコムの公式ページで回答時間を見てみると審査回答時間:08:00~22:00で、30分で審査結果を出す事ができ、その後、各地のむじんくんATMでカード受け取り、同時に即日融資を受ける事ができるとあります。

即日融資を受ける為に事前に用意するなもの

絶対いるのは運転免許証のみです。もし運転免許証を持ってない方は、健康保険証かパスポートが必要です。

もし免許証と住所が違う場合は、現住所が記載された他の書類がいります。

その書類に書かれている領収日付や発行年月日は6ヵ月以内のものである事も要件です。

公共料金の領収書、電気、都市ガス、水道に記載されている住所の箇所が現住所確認書類の代わりになります。

また、即日融資を受けようとする額を50万以上に設定しようとしている場合には、収入証明…給与明細書が必要になります。給料所得者なら源泉徴収表でもいいですし、自営業者なら確定申告書があるといいです。

他社も入れて、借金総額が100万円を超える場合にも収入証明を要求されます。

すぐに給料明細が用意できない場合は、50万以内の融資を希望した方が早いです。

即日融資より

どうして消費者金融の方が即日融資をしてもらえる可能性が高くなるのか?

消費者金融の方が早い、その理由を解説します。

消費者金融は銀行口座がいりません

まず、銀行カードローンの場合、即日融資を受ける前の段階で、銀行口座を持っている事が前提になっているケースが多いです。マイナー系地方銀行系のものだと、最初に銀行口座を作ってからカードローン申込っていうパターンが多いです。当然、消費者金融だと銀行口座なんていりません。申し込みしたら、全力で早く融資しようとしてきます。

消費者金融の場合、収入証明書が不要で借りれる金額がある

総量規制で50万円超の場合には収入証明が必要になります。
他の借り入れ先を足して全部で100万円を超える時は収入証明書が必要になりますが、それ以下であれば収入証明書は必要ありません。

審査が早い

これは申し込んでみるとわかりますが、本当に早いです。たいていのケースで、スマフォから申し込みして、30分しないうちにもう結果の話になります。

営業時間が長い

たとえばアコムの自動契約機むじんくんは8:00~22:00の営業になっています。

土日でも対応してくれるアコム

アコムの場合、勤務先の確認が取れなくても融資の限度額を下げて貸してくれる事があります。土日が休みの会社に勤めている人の場合、在籍確認が取れません。

たとえば、土日に30万をアコムで申し込みした場合に、勤務先の在籍確認が取れない場合、在籍確認が取れるまでの間は限度額10万円で貸し手くれたりします。その後、月曜日になって在籍確認がとれたら、すぐに希望の30万円に限度額を上げてくれる、という具合です。

まずスマフォ、PCから申込、その後店舗に行くのが一番早い借り方です

申し込みをしてから店舗に行った方が効率的

先にネット申込を行っておくと、カード発行から借入までがスムーズになります。
今はどこでもそうですが、電子契約法というネットで契約できる法律ができてるので、スマフォ、PCから借金の申し込みをしていくのがいいですね。

その後、アコムさんの方から、どうすればいいのかを教えてくれるのでそれに従っていけば最短の借入ができます。

アコムで早く借りる為には、無人契約機に行く前にネットであらかじめ受かるかどうか、簡易審査をやってみる事です。

それでまず受かるようなら、ネットから(本申込はスマフォで13分位でできます。フリック入力が早い人だと7、8分で可能です)本申込をしておくといいでしょう。

申込入力が終わった時点から審査スタートだからです。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

おすすめ!無料相談シュミレーター

いきなり弁護士に依頼するのはちょっと…、とりあえず話だけでも聞いてみたい、という方におすすめなのが「街角法律相談所」です。
無料で匿名のまま入力できるシミュレーターを使って、借金の減額可能額や減額方法、依頼すべき弁護士事務所を表示させる事ができます。

診断後はそのまま表示されている弁護士事務所に依頼する事もできます。

メールや電話での悩み相談を無料で受けつけていますので、債務整理が気になる方はまず一度街角法律相談所を利用してみるといいですね。


債務整理費用の比較 ランキングTOP3

スクリーンショット-2016-03-23-13.43.21

おしなり法律事務所の相談の流れは電話、WEB、ファックス、メールで相談予約をし、実際に相談をします。
債務整理一つとっても任意整理や自己破産など様々な方法がありますから、法律家の視点から適切な方法を選んで導いてくれるのは利用者にとっては非常に心強い味方です。
貸金業者からの取り立ては即日ストップしてもらえ、分割払いににも対応可能で非常にオススメです。

評価
★★★★★
過払い報酬
20%
任意整理着手金
20,000円
自己破産
0円
個人再生
0円
スクリーンショット 2016-05-06 16.59.10

弁護士法人Salute法律事務所は、借金の相談は何度でも無料。
相談の受付は、24時間365日・全国対応です。
嬉しいことに、家族や会社には知られることなく解決できます。
また闇金にも強く得意としていて闇金に対応出来る法律事務所は数少ない為、貴重な法律事務所です。

評価
★★★★☆
過払い報酬
20%
任意整理着手金
49,800円
自己破産
500,000円
個人再生
500,000円

分割にも柔軟に対応してもらえ、過払い金が戻ってからすぐに報酬を支払う事が難しい人も気軽に利用出来ます。
実績があり、安心して手続きを任せる事ができます!

評価
★★★★☆
過払い報酬
20%
任意整理着手金
49,800円
自己破産
500,000円
個人再生
500,000円

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ
  • 今日借金したい場合どうしたらいいの?