50万円以上借金したら収入アップを考えた方が楽

50万円位借金してしまったら、稼ぎ方を考える方が節約よりも楽に返済できます。

稼ぎをアップさせる事ができれば、どんな借金も怖くなくなります。
okane.jpg

どうやって年収を上げようか考えてみるといいですね。

転職で年収アップできないか考えよう!

年収アップの転職って本当に難かしいものです。

短期的に年収アップしても、ブラックな労働条件ですぐ辞めてしまい、転職を繰り返すのもよくありません。

新しい場所に行けばうまくいくという保証なんてどこにもありません。残るのが一番の選択肢の場合だってあるのです。

33歳からのルール (小倉 広 アサヒ出版社)という本から少し抜粋します。
転職を考える人へのメッセージです。
以下抜粋文。

人は往々にして自分とは違う才能に嫉妬する。求めてもかなわない能力や適性を欲しがる。

いつだって隣の芝生は青いのだ。

無駄な苦労をしなくても、自分だけが持っている本来の強みを伸ばしさえすれば、他の能力は仲間や応援団が助けてくれる。

それに気づかない。一生懸命に苦手な能力を手にしようとあがくのだ。

仕事選びは得意を基準にすべき、だと思う。

つまり、他の人が汗をかき、七転八倒するけれど、自分にとっては楽ちんでスイスイできてしまうことがらを仕事にすべき、と思うのだ。

以上抜粋終わりです。

年収を伸ばす…お金を稼ぐという事は人の役に立たないとできる事ではありません。

お金というのは人様の役に立って、初めてもらえるものなのです。

多く稼ごうとすれば、多くの人の役にどれだけ立てるかという事が関わってきます。

こっちが苦労してる量ではなく、どれだけ人の幸福につなげれるかどうかです。

自分が得意な事、苦労と思わないですごい成果の出せる分野、職種、これを仕事にする事が一番、仕事選びの基準としていいと思います。

短期的に年収を上げる事よりも、長期的に稼ぐ事のできるジャンルを見つける。

どうやったら多くの人の役に立てるか、それは客観的に自分の事を考えていかなければ見つかりません。

仕事選びは得意を基準にすべき。あなたの得意は何ですか?

自分の稼ぐ力を考え、磨いていきましょう。

収入アップは最も前向きに借金の問題を解決していく方法

借金問題どころか、人生全体の問題を解決するのが転職です。

収入を上げる事は、節約…ケチった生活をするよりもよっぽど威力があり、精神的にもいい方法です。

借金あるなら働きましょう。

人一倍仕事に向かっていきましょう。
(もちろん債務整理した方がいいケースもありますが、働いて返せる範囲ならこの考え方が一番ベストだと思います。あたりまえの事ですが^^;)

現状が悪いなら、転職を。そして、次こそは長く勤めれるように取り組みを

仕事ってあと、合うか合わないかもありますから転職しようかと思われる人はやってみられるのもいいと思います。大卒から就職して3年やるかどうかは結構その後のキャリア形成に関わってくるとは思いますが、20代後半とか、30代になってくると、ちょっとやそっと職歴が変わっても勤続年数はそんなに変わらないようです。

最近会った転職を世話する仕事の人が言ってました。大事なのは、何ができるか、だと。

向いていない仕事、やりたくない仕事をしたところで時間資産を失ってはいく人もいます。

自分がこれから何で糧を得ていくか考えるなら、できるだけやりたいことを探して、目先の借金とか、利息とかにとらわれない生き方をされるのがいいと思います。

そういうのがクオリティの高い人生を目指すという事です。

私の仕事はコレ!っていう風に言い切れる人は、一か所で長く頑張る事ができ、結果それは収入の安定につながっていきます。…私自身、職を転々としてきていて、今も薄給でしかも不安定な状態ですので、長く勤める事の難かしさは痛いほどわかっているつもりです。

日頃から、どんな風に人間関係を構築していくかとか、どれだけ上に認められる仕事ができているかとか、一口に仕事を続けると言っても様々な要素があります。

別に媚を売る必要はありませんが、できる限りの仕事をし、お客様の役に立つ役割、会社の為になる役割ができるようになっていくのが一番大事だと思います。

若いうちに合った仕事に就く重要さ | 借金道
ちなみにいい転職にする為には、リサーチが重要です。

私自身、転職する前に、転職しようかと思っている会社で以前に働いていた人の口コミを見てから決めるようにしています。

それがキャリコネです。

昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載【キャリコネ】


以前は実際に入ってみてからでしか転職の情報を知る事はできませんでした。
ですが、今は転職しようかと思っている先の会社の情報を、その会社で以前働いていた人の口コミかれ調べる事ができるのです。

福利厚生はどうなのか?実質サービス残業はどの位なのか?その人はなぜ辞めたのか?

そういう事が事前にわかるので、入ってから残業めっちゃ多かった、だから辞める…っていう風な転職の失敗リスクを減らす事ができます。

転職してからはとにかく勤続を。仕事はある程度苦しくてあたりまえ

最近仕事してて思うのですが、苦しい事でもまず逃げないでやってみようと思いながら取り組んでいます。

仕事って嫌な事たくさんあると思います。まぁどんな仕事でも楽な仕事なんてないですよね。自分と合わない人も当然いますし、陰険な事をしてくる奴もいます。

でもまぁ、苦しいことも投げ出さないで取り組む事が必要だと思います。それは会社員としてというより、自分のために、ですね。

何か辛い事があってもしっかりとやっているのと、辛い事があったから逃げて辞めるのでは全然違うと私は思います。

逃げないでしっかりやり通し、納得して仕事を辞めた人は、少なくとも誰かに辞めさせられたワケではないですから、次に行く仕事で何か嫌な事があっても辞めないで続けれるという自信につながります。

仕事辞めてからも、自分へのプライドを保てます。

そしてそういう自信は転職しようとして面接に行った時に役に立つのです。

職歴というのは連なっているものです。採用担当者は今までのあなたを見て、これからのあなたを買おうかどうか考えます。

一生懸命仕事をしましょう。借金もあることですし、収入を上げる事は絶対必要です。

でも仕事がすぐにうまくいかなくても焦らないでいいと思います。

誰でも年月をかけて熟練していくものです。気持ちを込めて全力でやっていれば、余程不向きな仕事でない限り、時間をかけて人より練習すれば良くなっていきます。

どんな最底辺な仕事でも、自分がいい仕事をしていれば、上達していき、その職場の上の立場の仕事が見えてきます。

借金があるなら仕事を

今向いてない仕事をしている人は転職を

借金がある状態での転職はリスクを伴いますがもしあなたが25歳から35歳までの年齢なら、あなたには転職をする権利があります。その権利を意識しないのはもったいない事です。

自分はこれから何をしたいのか?

どうなっていきたいのか?

そこから考えて、今はアルバイト、今はこの仕事で正社員、という風に自分に合った仕事を段階踏んで考えていくのがいいと思います。

だれでもそうですけど何かしら、社会に対する貢献をして、その対価としてお金を得ていかなければなりません。

仕事って本当にテーマが深い、誰もが自分の事について真剣に考えなくてはならない事だと思います。

自分の仕事について、戦略を持って行動して、納得のいく職についた人は、借金の問題だけではなく、人生全体のお金の問題を解消できると思います。

借金を返す為だけで職を選ばない | 借金道

(画像は週間SPA! 扶桑社 より抜粋)

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

4 Responses to “50万円以上借金したら収入アップを考えた方が楽”

  1. ウクレレ より:

    転職するにも、今の会社で何か(役職)やらないと、スキルもつかない気がしてる今日この頃です。
    会社に利益をもたらせる人にならないとなぁ。

  2. シロウ より:

    そうなんですよね、今いる場所でできる限り頑張って、何か実績を上げて、役職なりをやって、それが次に役立つっていう事が必要ですよね。

    私も偉そうな事書いてて全然なので頑張らないとです^^;

  3. 迷惑な楽観主義 より:

    去年正社員希望で面接をうけた会社から年末に採用報告が来て、年始から正社員登用前提アルバイトとして働いています。国家資格を持っていて過去にキャリアも積んでいたので、一度見切りをつけたつもりだったこの業界に戻ることにしました。すると、以前いた職場とは全く違うことが分かりました。非常に体力のある会社なので働きやすいのです。同じ業界でも会社が違えばこうも変わるものだとウロコです。しかもきちんと評価してくれ入ったばかりなのに昇給です。自分の得意分野だしがんばることにしました。感謝の気持ちもご先祖さまにわすれないようにしたいです。

  4. シロウ より:

    >去年正社員希望で面接をうけた会社から年末に採用報告が来て、年始から正社員登用前提アルバイトとして働いています。

    おおっ!おめでとうございます。私も今転職活動中ですので、自分の事みたいに嬉しいです。良かったですね!

    >同じ業界でも会社が違えばこうも変わるものだとウロコです。しかもきちんと評価してくれ入ったばかりなのに昇給です。自分の得意分野だしがんばることにしました。

    すごい良いですねー。キャリアを活かせたのってすごくいい事だと思います。前向きになれるコメントをありがとうございます!

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 50万円以上借金したら収入アップを考えた方が楽