50万円の借金をしてしまった人向け 借金生活の過ごし方ガイド

50万円の借金をしてしまったら、稼ぎをアップさせよう!

借金と戦う

短期的に年収を上げる事よりも、長期的に稼ぐ事のできるジャンルを見つける。

どうやったら多くの人の役に立てるか、それは客観的に自分の事を考えていかなければ見つかりません。

仕事選びは得意を基準にすべき。あなたの得意は何ですか?

自分の稼ぐ力を考え、磨いていきましょう。

50万円以上借金してしまった人は稼ぎ方を考えると楽に返済できるようになります | 借金道

収入が上がれば、50万円の借金なんてすぐに返せてしまいますし、返済し終わってからの人生も大きく変えていく事ができます。

そもそも、収入が上がれば、その後の人生で借金する事もなくなる可能性も高くなります。

50万円の借金をした時の過ごし方 本を読み、書こう!

オススメなのは読書系です。

図書館がタダで借りれるのでベストですが、レンタル店でやっているマンガの貸本なんかもいいでしょう。

本は人を豊かにする、です。かくいう私も、1週間に2回は図書館に行っています。最近はちょっと遠ざかっていますが、貸本屋でマンガを借りるのはとてもいいと思います。普通は1週間80円とかで借りれたりしますが、セールをやってると1週間で40円とかで借りれたりします。

マンガでも良い物はストレス解消になると思うんですね。借金があるとストレスが溜まりやすくなると思いますので、マンガとかで中和していかれるのがいいと思います。

また、ブログを始めてみるのもいいと思います。読むという事は、インプットですから自然とアウトプットがしたくなると思います。まぁこれは人にもよりますが。

私がいいと思うのはとにかく書くこと、です。

私みたいにブログをつけたりする方がいいという人はブログでもいいと思います。書いたりするのってすごい精神を整理してるのと同じ効果があるのでいいと思うんですね。

自分の思いを書くという作業をすると心の掃除になります。自分が普段どんな事を感じていて、どんな事を我慢しているのか、それをアウトプットするというのは、とてもストレス解消になります。

書いた文章を読みかえすと、自分を客観的に見つめる事ができます。自己カウンセリングにもなってきます。自分の為のブログを作ってみるといいと思います。

まぁ、ブログでなくてもいいと思います。100円で売ってるノートに自分の気持ちを書いてみるとか。そっちの方が、誰に見られるわけでもないので、好きな事を書けます。
現状分析と、これからやるべき行動をメモのように書き殴ってもいいと思います。

とにかく、たくさん読んで、たくさん書いてみましょう。自分の為になる時間を過ごせるかどうかはあなたの行動次第だと私は思いますよ!

50万円借金したら節約が大事

50万円借りたら、50万円作って返していかなければなりません。

節約できるところは節約していいきましょう。

借金返済のコツは、とにかく何でもやってみる事

とにかく何でもいいと思います。自分の借金をなくしていく為に、何かやってみましょう。

まず何かやってみる、行動が達成感を生み、それが積み重なる事で、自分の精神状態を良くしていきます。

借金返済で大事な14の節約技 | 借金道

50万円位の借金をした方に使っていただきたい!家計簿という借金返済ツール

家計簿をつけて自分の支出を分析すると、いろんな事がわかります。

昔からある、借金返済するのにちょうどいい、家計把握ツールです。

実は外食費が高かったとか、やっぱりパチンコでの負けがあったとか、飲み代のウェイトがデカい!とか何かしら気づく事があるのです。

この気づいた!っていう事が大事です。

いつも外食が習慣になっていて、いい雰囲気のお店を見つけては入ってしまう、とか、ある人は反対に節約を頑張ろうと思いすぎていて100円ショップで大量に買ってしまっているとか、そういう風に自分の出費のくせに気づく事が大事です。

そこから変えていく点が見つけれるからです。

借金50万の返済方法 | 借金道

まとめ 50万円の借金をしてしまった人向け 借金生活の過ごし方ガイド

50万円の借金をしてしまったら、まず収入を上げる事、節約して支出を少なくする事、本をたくさん読むなど、出費の少ない過ごし方を身につける事が大切、家計簿をつけて、自分の悪いところを見つけていく事が大事、という事になります。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

10 Responses to “50万円の借金をしてしまった人向け 借金生活の過ごし方ガイド”

  1. random-dash より:

    いいですよね。図書館。

  2. シロウ より:

    ホント、図書館はいいですよねー。市の中央部でやってる図書館って、新しくて広いことが多いですよね。

  3. 兄弟関係2010 より:

    >書いた文章を読みかえすと、自分を客観的に見つめる事ができます。

    本当にそうだと思います。

    私は、20歳年下の甥に手紙やメールでその思いを伝えているのですが、甥は読むのが苦手とあってそれをよく読んでくれません。まともに読まずに言いたいことを言ってきます。そのため、言っている事が訳のわからないものである事が多く、私は閉口しています。

    すなわち、甥は「読む」事だけでなく「書く」ことも苦手なのです。「書く」ということは、考えるということを前提にしている、と私は思います。ですので甥は、よく考えもせずに思いつくままに書いているためにその言っている事が訳のわからないものになるのだ、と私は思います。

    そこで私は、「本を読み、書こう!」というこのブログの記事を印刷して甥に送りました。どういう返事がくるか、楽しみです。

  4. シロウ より:

    こんにちは、兄弟関係2010さん。

    >そこで私は、「本を読み、書こう!」というこのブログの記事を印刷して甥に送りました。どういう返事がくるか、楽しみです。
    うわ、ちょっともし何か考えていただけると嬉しいですね!

    あと、本屋に一緒につれて行って、自分が一番好きな本を一冊買ってあげると言ってみるのもいいかもしれません。そこから本好きになるかもしれませんし。

    コメントありがとうございます!

  5. 兄弟関係2010 より:

    >好きな本を一冊買ってあげると言ってみるのもいいかもしれません。

    離れて暮らしていますのでなかなか会えません。甥は、私が長いメールを送ると「あまり 長く説明されても頭に入りません」と言ってメール交信を拒否します。ですので本を読むのが苦手というのも頷けます。

    しかし、自分が好きな分野の本ならば興味を持って読んでくれると思います。そういう本を送ってみようと思います。

    アドバイスありがとうございました。

  6. シロウ より:

    そうですよー。
    それがいいと思います。

    私、昔、好きな本から入るといいよって国語の先生に言われたのが、読書好きになったきっかけです。

    甥っ子さんがうまくいい方向にいってくれるといいですね。

  7. 兄弟関係2010 より:

    実は、甥は借金返済に追われて汲汲とした生活を送っています。私は、そんな甥のためを思って手紙で助言しているのですが、甥は私の意見に素直に耳を貸そうとしません。私の手紙を読んで苦手な読み書きを克服するには時間が無いとも言っていました。そんな事情ですのでおそらく本を読む余裕などもないのだろうと思います。悲しい限りです。

  8. シロウ より:

    時間がない…。そういう状況ってホントわかります。

    私も仕事でいっぱいいっぱいの時って本なんか読んでるよりも少しでも休みたいとか考えてしまいますから。

    でも、私の場合って本を読むって事が習慣づけされているから、時間がなくても読もうとか思うようになるのですが。

    借金を返済するのに役立つ本を勧めてみてはどうですか?

    私のお薦めではこんな本があります。
    ゴミ投資家のための人生設計入門-借金編-オルタブックス-海外投資を楽しむ会

    お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計入門

    上は借金の事をドライに書いた本、下はマネー本です。でもまぁ2冊とも古いですからお好みですが。また何か状況に合いそうな本があれば記事にして書きますね。

  9. 兄弟関係2010 より:

    「時間がない」という言い訳は、しょせん負け犬の言い訳に過ぎないという意見もあります。また、話を聞こうとしない相手が「時間がない」と言うのは、「私にとってあなたをそれほど重要な存在でない」と言っているのと同じという意見もあります。まったく同感です。時間をどう活用するかが、人生の勝者となるか、敗者となるかの分かれ目ではないでしょうか。

  10. シロウ より:

    こんばんは、兄弟関係2010さん。

    何をするにでも、選択権は相手にあるものですから、こちらはいいと思う事を、いいよって伝える事以上の事ってできないですよね。

    なんでわかってくれないのかと、歯がゆいですね。

    >時間をどう活用するかが、人生の勝者となるか、敗者となるかの分かれ目ではないでしょうか。
    そうですよね。ホントにそう思います。お金と同じ位時間って大切なのですが、それを忘れてダラダラすごしてしまう…、大切さに気づいて、いい時間をすごしていかないとですね。

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 50万円の借金をしてしまった人向け 借金生活の過ごし方ガイド