支出を少なくする為に集計の日を

繰上返済する為のお金を残していくには、

支出を少なくしよう!

と常日頃から思うことが大切だと思います。

resi.PNG

支出を少なくする一番の方法はレシートを取って置いて集計する日を作る事です。無駄遣いをしてしまったレシートを、1ヶ月に一回でいいから見返す機会を作るといいです。

レシートを見返すとき、買い物をした自分を、自分が採点する機会を作るわけです。
もし、必要のない物の為にお金を使ってしまっていたなら、そこで反省する。

そうすれば、また同じような買い物行動をしようとした時に、レシートを見返した時に嫌な気分になったという事を思い出す事ができます。

この集計っていう行為によって、自分で自分の生活を変えていく事ができるのです。

なんとなくお金がなくなっていた…

これが一番、借金している人を不安にさせると思うのです。
何に対して使ったのかがわかれば気持ちが落ち着きます。
少なくとも自分は誰かに騙されてるわけではない(笑)

どこの部分のお金の使い方がマズかったのか、どうすれば良かったのか、それを反省する機会を持てるのです。

…繰り返します。重要な事なので。

今日のまとめ
レシートを取っておき、
集計をする日を作る事が大事です。

いつも買い物をする時にレシートを取っておき、それを溜めておく箱を作りましょう。
レシートには日付と何を買ったかが書いてあります。そして、レシートを下さいっていう事は何も恥ずかしい事ではありません。

たとえば、会社の経費で何かを買い物している人はかならず領収書か、レシートをもらって会社に持ち帰っています。個人がそれをしようと、なんら問題はないわけです。

まずはレシートをもらって集める習慣をつけていきましょう。

関連:家計簿をつけてみよう
関連:繰上げ返済
関連:繰上げ返済の為に

resimato.PNG

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 支出を少なくする為に集計の日を