借金返済は焦り過ぎても疲れるだけ!ベストな繰上返済ペースを考えて

借金返済しようという気持ちが強ければ強いほど、無理して節約してしまいますよね?

私自身、借金を早く返してしまいたいという気持ちばかりが強くなってしまい、焦るけれども借金の金額は減っていないという状態でした。

そこでわかった事があります。
無理して繰上返済しまくるのは良くない、です。

無理し過ぎず、しかも自分のペースにあったやりくりを身につけよう。

具体的には、繰り上げ返済する金額の目安を作る事です。

自己破産

免責

無理して繰上返済しまくるのは良くない

結構無茶な節約生活をしていれば、借金返済に全力で取り組んでるんだぞ、俺!的な満足感は得られますが、あんまり無理し過ぎるのは良くないと思います。

余剰ができると全額を繰上返済に充てる…。

全力で頑張ってる間があるので、気分的には満足するかもですが、どうせ次の給料日まで持たずに後で繰上返済しなければならなくなる事もあります。

そんな風にして再借入れしてしまいますと、ホントなんか落ち込んでしまうんですよね…。

何でもそうなんですが、やり過ぎは良くないです。多少は手元に現金を残しておく方がいいです。現金で買い物をしなければならないという時に支障が出る事もあります。

繰上返済をしてしまう事によってそれで現金がなくなってしまい、クレジットカードを使ってしまっては、余計に支出を把握する事ができなくなります。そうなるとホント本末転倒です。

借金返済を早急に終わらせなくちゃっていう風に焦りって誰にでもあると思いますが、借金を返す生活っていうのは、落ち着いて氷の上を滑るように流れるように生活していくのがいいと思います。

以前、私は余剰が少しでもできたら繰上返済!そうする事が無駄な利息を1円でも削る事につながるんだ!って思ってましたが、最近は考え方を改めました。

ある程度まで現金を作って、3万とか5万とかの固まりで繰上返済する。この方が気持ちいい返済ペースだという事に気がつきました。

次の給料日までお金をとっておいて、給料日が来たら当月使う予定のない金額を繰上返済する、こういう具合に自身のペースを作りながら繰上返済していくのがベストだと思います。

借金返済の2段階

本当にうまい借金返済生活には2段階レベルがあります。

借金返済の第一段階目

1つ目はがむしゃらに頑張る期間、2つ目は精神的な豊かさを求めながら頑張る期間です。

ちゃんと出入りさえ管理できるようになって、順調に進むようになれば不安でなくてもいいと思います。

はじめから借金を返済する方法をていねいに解説します。

はじめての借金返済で大事なポイント

まず借入額の把握が大切です。

借りているところを、なんでもいいので白い紙にすべて書き出してみましょう。
そして一番借り入れが少ない所がどこかを把握します。

余剰金ができるたびにその少ないトコロに返済するようにしていきます。

1社づつ、確実に完済していく

一つづつ、つぶしていきます。

一社へらすごとに管理も楽になっていきます。

返済し初めはがむしゃらで節約し、可能な限り収入を増やしてください。

また、どんなお金の出入りであっても家計簿をつける事も重要です。

自己分析していく事が大切でで、辛いながらも返済生活になれてきたらもう完済への道筋は見えたも同然です。

2つ目の精神的な豊かさを求めながら頑張る期間です。

お金がないと心も荒れます。どんなに心だけ焦っても勤め人にとって収入は一定なのですから期間がいります。

スピードは一定でも、ちゃんと進んでいれば最善の行動をしている事になるので、不安である必要はありません。

人間、精神と肉体とどちらが強いかと言うと、精神の方が強いそうです。

借金があり、辛い状況であっても、その状況から精神的にある程度分離する事は可能です。

初めのうちはお金を作って返済する事が当たり前になる生活ペースを作る事です。

借金を背負ってしまった人の通常返済ではどうしても思います。

自分を変える為にもできるだけ極端にやった方がいいからです。

働いてお金を作る、そして可能な限りストイックにそのお金を使わない、その為だけに生きる、という考え方を持って返済生活をしていく必要があります。

余裕を持って借金返済生活ができるようになるには? | 借金道

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

借金は金利の低さで決めるべきです

低金利で借りた方が得です。

消費者金融と比較すると、年間17,000円もお得です!

アコム、アイフルなどの消費者金融で借りると18%の金利を取られます。

しかし、低利の三菱UFJ銀行カードローンで借りると14.6%の金利です!

18%→14.6%では年間3.4%も違います。

50万円を18%で1年借りると、90,000円利息。しかし14.6%だと73,000円

何もしないで年間17,000円違います。

消費者金融で18%で借りるよりも14.6%の三菱UFJ銀行カードローンの方が得なのです。

消費者金融と低金利のカードローンの金利差を比較すると…

実際に申し込みしてわかった!三菱UFJ銀行カードローンのメリット

実際に申し込んでみました。(私が三菱UFJ銀行カードローンの窓口で借り入れした時の動画です。)

私自身、申込しました!!

審査に受かると、申込のidとパスを入れて下さいとあり、そこから三菱UFJ銀行のページでログインすると、以下の画像の通り仮審査OKが表示されました。

低金利で借りる事ができました!

インターネットで申込をしてから、すぐに電話が入り、女性オペレーターの申し込み確認がありました。言葉使いも丁寧で、とても感じ良かったです。

実際に三菱UFJ銀行カードローンで借りた人の体験談

のりおさん 23歳(男性) 会社員

会社員ですが急な出費と給料の安さ、光熱費の引き落としなどが重なり赤字になってしまいました。

困っていた時にバンクイックの事を知り、申込しました。

無事に融資が下りることになって良かったです。

スピーディーと広告にもありましたが、その通りだと思いました

時々、使っていますが使いやすく重宝しています。

出展: http://review.kakaku.com/money_report/card-loan/report.asp?lo_ccd=3010&lo_icd=0005

なおこさん 30歳(女性) OL

友人の結婚式が続いた時に贈ってあげようと思いましたが、少し金銭的にきつかったのでカードローンを利用使用と思いました。

カードローンの審査でどう審査されるかカードを作ることが出来るのか不安でしたが、電話で尋ねてみたところ、銀行のキャシュカードを作るのと大差なく、入金と出金は、借入と返済に言い代わる事ぐらいの変化で利用もスムーズに出来ました。

出展: http://review.kakaku.com/money_report/card-loan/report.asp?lo_ccd=3010&lo_icd=0005

 

申し込みはやった方が借り手にとって得なのです。

申し込みが面倒なのは一時、メリットは借金完済までずっと続きます。
浮いた金利分、繰上返済をどんどん進めれば、金利削減メリット以上のムダが削減できます。

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 借金返済は焦り過ぎても疲れるだけ!ベストな繰上返済ペースを考えて