借金生活を快適にできるかどうかは自分の考え方次第

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

借金生活はストレスがたまります、自分を意識して癒していきましょう。

借金のある人こそ息抜きをするべきだと思います。

もし趣味がある人はそれに打ち込むのも良いでしょう。

私は運動が好きなので、月に2,3回ほどフットサルのサークルに通っています。

借金のある生活をしている人たちは、基本的に節約をしているはずなので、どこかで息抜きをしないと生活が非常にきつくなるときがあるんですよね。

マイナス思考に陥ってしまうとなかなか立ち直れないので、どこかでストレスを発散することは非常に大事です。

自分が本当に望んでいる事は何なのか?それがわかれば、働くことの意味が見えてくると思います。

借金生活から抜け出す為に働く!

借金のない生活がしたいから働く…これもまた望む事の1つでしょう。

人生に欲を見出す人なら、もっと充足している豊かな人に視点を合わせて、その先もこんな生活がしたいから働く、という事になるでしょう。

どうなりたいのか、本当はどうしたいのか?

ふさぎこむよりも、自分の欲に聞いてみた方がマシに(=元気)になれると思います。

自分は本当は何を望んでいるのか、どうすれば自分は良くなっていけるのか、目的があれば目の前に多少辛い状況があってもなんとかやり過ごせるようになれると思います。

借金返済の日々は人によってものすごく辛いので、ストレスを溜め込まないようにしましょう。

もし趣味がない人は、何かしら自分が打ち込めることを見つけるべきだと思います。

お金のかからない趣味だと尚いいですね。

私としては、体を動かすことは鬱予防にもなるといわれていますし、ストレス発散にも最適だと思うので、運動をするのがおすすめです。

体を日ごろから動かしていない人は運動不足にも解消にもなります。
まずは散歩からはじめてみてはどうでしょうか。

散歩であれば日ごろから着ている服と運動靴を用意すればその後はお金もかかりません。

誰でもできる運動なので始めやすいと思います。

散歩をすることで今まで知らなかった町並みを知ることができますし、なんといって精神的にいいです。

借金があることをハンデだと思わず、思いっきり体を動かしてみるといいでしょう。

借金生活を快適にできるかどうかは自分の考え方次第

仕事→疲れる→何もできない→寝るという感じの生活をしている方も多いと思います。

借金してる人を始め、世の中みんなお金の事で少ないとか、足りないとか不平がある思うんですけど、すぐに変わるものではないので、自分が思うより時間のかかるもの、と思いながら生活されるのがいいと思います。

何か、仕事上での小さなレベルアップとか、人間関係の構築とか、支出を抑えた生活も自分を褒めてやってもいいようなプラスの出来事です。借金を減らしていける生活をキープしているだけでも、すばらしいことなのですから、少しだけでも頑張った自分を、自分で褒めてあげましょう。

お金とか全然関係ない、仕事のささいなところで、自分の事褒めてやる事も必要なのではないかと最近思います。

ちゃんと仕事をしているのに、毎日限界まで節約して、部屋の電気を少しでも暗くしておこうと焦って電気のスイッチを消す人。(その節約効果よりも、暗い部屋で荒んでいく心の方が本当はよっぽど大切にしなければならないモノです。

借金は自分の精神状態をとても不安定なものにしてしまいます。どうやって正常な精神を保つか、それは自分自身が喜ぶ事を知って、たまにはガス抜きをしてやる事だと思います。

あなたのガス抜きは何ですか? | 借金道

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

おすすめ!無料相談シュミレーター

いきなり弁護士に依頼するのはちょっと…、とりあえず話だけでも聞いてみたい、という方におすすめなのが「街角法律相談所」です。
無料で匿名のまま入力できるシミュレーターを使って、借金の減額可能額や減額方法、依頼すべき弁護士事務所を表示させる事ができます。

診断後はそのまま表示されている弁護士事務所に依頼する事もできます。

メールや電話での悩み相談を無料で受けつけていますので、債務整理が気になる方はまず一度街角法律相談所を利用してみるといいですね。

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ
  • 借金生活を快適にできるかどうかは自分の考え方次第