車持つと月7万5千円損!もし車を売る事ができれば早く借金返済できる

どもです!シロウ@借金研究家/ Twitterです。

ガソリン代や駐車場料金、維持費、車検、保険、車の支出は大きいです。

車は所持しているだけで月3万円~7.5万円かかる!

車検、自動車税、任意保険、これを月割りで考えると月1万円かかります。
さらに駐車場、ガソリン代、車両のメンテナンス費で月2万円かかります。

車は所持しているだけで月3万円~7.5万円の支出になるのです。

ちなみに月3万円は車両購入費がかかってない場合の話です。

比較的安い車であるカローラを新車で買った場合

自動車を維持する為にかかる金額は、カローラクラスでも、ローンを組んで5年乗ると計算すると、毎月7万5千円かかります。

カローラを新車で買った場合の詳細
カローラの新車価格200万
維持費はトータル年平均50万かかります。
5年経つと、リセールはほとんど無価値になります。
200万+(50万×5年)=450万
一年で90万づつ支払ったのと同じになります。
年間90万を、月割りにすると、7.5万円です。

バイク 原付で交通費を節約する方法

借金返済中は固定費を削る事が大切です。

車の出費を消すことができれば、とても効果があります。
月3万円づつ浮くので年間36万円節約できる事になります。

ですが、誰でも車を手放す事ができるわけではないので、車を手放すかどうかはライフスタイルと合わせて検討する必要があります。
特に小さなお子様がいる場合には、生活に支障が出る場合が多いので注意が必要です。

車を手放す事のメリット

車は無いと困る!と思う人はなぜ無いと困るのか考えてみるといいです。

車を持ち続ける事のメリット
楽に移動できる事です。

どうしても車に乗る、という場合は燃費にこだわって選ぶといいです。

低燃費の車

アクア、プリウス、その他いっぱい出てますよね。
ガソリン代が15年前の倍位になってますから、誰もがガソリンを喰う車を嫌がり、ハイブリット車を買うようになってますので、中古車市場は高めです。

ローンという名の借金をして新車でも買っても、中古車と価値はそんなに変わらない位にハイブリットの新車は高いです。

もし買うなら新古車が狙い目ですね。

低燃費のバイク

あんまり知られていませんがバイクは基本的に普通のガソリン車の2倍くらい、ハイブリット車と同じ位低燃費です。

10年前の400ccバイクでも、リッター17K位はあります。

また、最近はNC700というような燃費を意識したバイクも出てきています。ちなみにNC700というバイクは750CCクラスでありながら燃費はリッター41kです。

ちなみに私はこの写真のバイクが欲しいです。
バイク画像














これからさらにガソリンが高騰しないとも限りません。できるだけ低燃費な方がいいと思います。

カブなどの営業用原付はもっとすごいです。カブの50はリッター110Kでしかも全然壊れないので修理費もかかりません。

最も費用をかけずに移動するという事にかけてはカブは一番ですね。

借金返済を優先して車を諦めるという決断

車を手放す事で年間36万円節約できる、というのは大きいです。
どうしても早く借金を返済したい、その為には車がない生活でも我慢したいと思う、という人は以下を参考にして、車を持たない生活ができるかどうかイメージしてみて下さい。

車なし通勤は出来ないか?と考えてみて下さい

電車やバスの路線を調べて、毎朝歩いて駅まで行き公共の交通手段を利用すれば、車がないと通勤できないなんてことはないです。

もちろん職種によってどうしても無理な場合はあります。
大工で自分で道具の持ち運びに車を使うという場合は車が必須になります。

バスや電車が家や職場の周辺に全く通っていなくて、駅から何十キロも離れているのなら仕方ありません。この場合は車を持っていた方がいいでしょう。

でも、家や職場から歩いて15分以内に駅やバス停があるのなら、自分の足で稼ぐ!という考え方の方がいいと思います。
その方が絶対お得ですし、健康にもいいです。

自動車には維持費がたくさんかかっている!借金返済の為に車を売る事ができるとメリット大

車を手放せば駐車場が必要なくなり、維持費や車検・保険もいらなくなります。

バイクや自転車で通勤っていうのは誰でもできる技ではありません。
その人の住まいと職場までの距離にもよりますし、そもそも駐輪場やバイク駐車場があるかっていう諸事情によっても変わってきます。

ですが、もし、考えれる余地があるなら自分に合った方法は何か、考えてみるといいでしょう。

そういう事を考えるのは楽しいですしね。

バイク 原付で交通費を節約する方法

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 車持つと月7万5千円損!もし車を売る事ができれば早く借金返済できる