ベストな借金対策とは?

借金を減らす為には、何をしたらいいのかを勉強していく事が大事だと思います。

bestwo.jpg

誰しもが使える、公約数的な借金対策は、この借金道というサイトの中にまとめてきました。
代表的なものは、借金生活まとめ~七つの方法にまとめてあります。

あと、大事なのは自分だけに使える技、自分にあった借金生活の過ごし方を見つける事です。たくさん行動して、たくさん失敗し、学んでいくしかありません。

生活上手になるためには、どうしても経験が必要です。誰もすぐには借金がある状況を上手く過ごせるようにはなれません。

ある程度、借金があるという状況に対する慣れが必要になってくるのです。

借金がある人にとっては毎日が辛い、それもまた仕方のない事です。でもそんな日を積み重ねて初めて、いつか完済する日が来ます。

淡々と身の丈にあった暮しをしていく事が大事、という事ですね。

あんまりお金の事ばっかり考えるのは疲れる、それはまぁわかるのですが、出て行くお金の管理だけはきっちりやっておいた方がいいです。

確かに借金返済を終えるまで、買わないのがベストです。

でも、まったく何も買わないで生活していくのは、不可能に近いです。
街中に住んでいる人が、いきなり自給自足っていうのはできないからです。

月に一度予算を立てる日を作ろう

借金返済だけに全力で充てておけばいいや。というものではありません。予算を立ててお金の使い道を考えていきましょう。
何が今、自分にとって必要なのか。
絶対いる物だけは買う。

ちゃんと自分で選択するのが大事です。

頑張り過ぎは良くないです。

疲れたら休んで、今できる範囲でやれる事をやりましょう。

自分の金遣いを計画立てて把握する

実は自分の支出を分析する事で気持ちに余裕を持たせる事ができます。

いつも全力で節約しよう!とか思っていると疲れてしまうので、どこで休憩して、どういうところを節約するのか、メリハリを考える事ができるようになります。

気持ちを楽にしながら借金返済する方法 | 借金道より

借金対策で大事な2つの事

①毎月集計日を作って、毎月振り返って借金の対策を立てよう!
まず、たくさん借金があるという状態が現実である事を認めて、どこから借りているのか、利率は何パーになっているのか、毎月の支払額はいくらか、紙に書き出してみましょう。それだけで、ずいぶん気持ちの整理がつきます。

②誘惑を断つ事が一番の借金対策になる!
自分はなぜ、借金を返す為に一直線に生活できてないのか。
その理由を考えましょう。
自分を責めてばかりいても、行動が変わらなければ意味がありません。
鉄の意志で借金の返済に取り組もうと思うのなら、借金を返すという目標に反目している出費はできる限り断つ、強い意志を持つ事です。

自分の行動を基にして対策を立てる事です。

飲みに行った時の出費が多い人は、飲みに行く前にコンビニで150円の発泡酒を2本飲んでから飲みに行く、とか。(この場合、外で高い酒を飲むのを減らすという対策になります。)

特に借金を早く終わらせたいという気持ちが強い人には、具体的に減らしていく行動で最も効果がある繰上げ返済です。

繰上返済で借金を減らす方法 | 借金道

基本的には、借金を返す生活に慣れてないうちは、家計簿も1度はやってみた方がいいと思います。

たとえ、家計簿をつけるのが面倒で3日坊主になってしまったとしても、家計簿の概念、効果は知ることができるからです。

そう考えれば、失敗も悪い経験ではありません。

繰り上げ返済も有効な対策です。繰り上げ返済もまず1度はやってみないとわかりません。

借金を返済しようと思えば、こちらのペースで返していける、という事も、一回繰り上げ返済してみるとわかるようになります。

借り換えも、振り込み手数料無料の銀行もそうです。

最優良借入借り換え先ランキング
借金返済生活

まずはやってみないと、なぜそれがいいのかをわかっていただく事はできないと思います。

借金を減らしていく為には、どうしても繰上返済する必要があります。

ですが、そもそも繰上返済をしていいのかどうか、それを受け付けてくれるのかどうかも、繰上返済した事がない人にはわかりません。

最初は完全にわからなくてもいいので、まず一回やってみる事でだいたいどんなものかが掴めるようになります。

ベストな借金対策とは何か、それは自分なりに情報を集め、そして行動していく。行動して失敗したら、そこでまた次に何をしたらいいのかを考えるという事だと思います。

借金を返していく生活は、うまくいっている実感が持てず、誰が褒めてくれるわけでもなく孤独なものです。借金を返した後に、どういう風になりたいか、どうして自分は早く借金を返したいのかを考えておく事も大切です。

お金がないという事は人生の選択肢を狭めてしまいます。

借金を返し、自由にやりたい事ができるようになれば、あなた自身は何がしたいのか、それをイメージしておくとつらくなっても何の為にやっているかを思い出す事ができます。

何の為にやっているかという目標、繰上返済などの実際に借金を減らす方法、家計の管理方法、自炊等の節約方法、ベストな借金対策に必須な知識はこの辺りだと思います。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • ベストな借金対策とは?