カードローンの申し込みをした際の在籍確認

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

カードローン申し込みをした後に、カードローン会社から在籍確認の電話が入ります。

この在籍確認の電話が嫌っていう方、結構多いと思います。

ですが、在籍確認はカードローンを申し込む以上、どうしても避けては通れない道です。
取り立て

カードローンの申し込みをした後の在籍確認バレずに済ませるにはどうすればいいでしょうか?

カードローンの申し込みをした後の在籍確認バレずに済ませるには、あらかじめ職場の人に聞かれた時の問答を想定して、答えを考えておく事です。

たとえば、

「車のローンを申し込んだので、その電話かもですね。」

とかいう答えをあらかじめ考えておくと、職場の方に聞かれてもすぐにスラっと答えられるので怪しがられないと思います。

おまとめローン、借り換えをしようと考えた時、どうしても躊躇してしまう理由が在籍確認です。

ですが、おまとめローンや低利借り換えをやってきた私は、そこは思い切ってやった方が自分の為になる、と思います。

勤務先に電話連絡が入るの嫌だし…

勤務先にバレる事はないし、万が一金融関連かな?と怪しく思われたとしても、その事を会社の人が確かめる方法はありません。

審査時、貸金業者は勤務先にちゃんと申込者が勤めているかどうかが知りたいだけです。 ですので、電話して来たのが貸金業者である事をあなたの勤務先に知られたいとは思っていません。

それどころか、貸金業者は申し込み人の事を考え、できる限り隠したいと思っているものです。

在籍確認はこうして行われる

なので個人名で誰々様はいらっしゃいますか? っていう形で電話する事が多いです。(私自身、何度も審査を受けてますが、それが貸金業者からの在籍確認だとはわからないように電話された事ばかりです。)

金融知識がある職場の方が気づいたとしても

もし万が一、金融の審査をしたんだなって、職場の方が気づいたとしても、それがクレジットカードを作る為の審査なのか 住宅ローンを組むために銀行からの調査なのか、それとも申込をした人の友人がなんらかの理由で職場に電話してきたのか?

それを判別する方法はありません。

だから、借金の申込をして在籍確認があっても、その申込人は職場から追い出されたりする事にはなりません。 職場に在籍確認がある事をわかった上で、遠慮なく低利化申込をすればいいんです。 自分のお金の為です。お金を得る為に行っている職場に気兼ねする事なく、自分のお金を残す為に低利化申込を堂々とした方が得です。

在籍確認

銀行カードローンも、プロミスもアコムも、調査をする過程で勤務先に電話連絡を入れてきます。

どこに申込してもそうなのですが在籍確認があるのです。

ちなみに銀行カードローンの在籍確認をした担当者はいい仕事をしてくれました。個人名で私がいますか?っていう形で職場に電話したようです。

職場に電話があるのは珍しい事なので、どういう電話だったの?と聞かれるかと思いましたが、職場からは在籍確認の電話の事は何も言われませんでした。

借金ってなると職場の人にバレると恥ずかしいのですが、ショッピングのローンってなると別に誰でもやる事なので、聞かれたら言えばいいやと思っていたのですが、何も聞かれなかったです。

まぁ、2社同時申込してるので在籍確認は2社あったはずですが、銀行からと職場の方が思ってくれればいいと思いますし。

とりあえず職場からは借金しまくりの危険なヤツって思われるのではなく、ショッピングでローンを組もうとしただけって思われたか、それか事務の人が何だったんだろう?とちょっと思われただけですぐに忘れられたかと思います。

だいたい、職場は借金の申込をしたからと言って、クビにはできませんからね。

仮に金融系の知識がある人が電話を受けて、その電話が在籍確認の電話だったとわかったとしても、確信までは持てません。

ああ、これは借金かローンを組もうとしてるな、位はわかるかもしれませんが、それは別に出世に影響するとかはないと思います。
仕事さえきちんとしてればいいわけですしね。

まぁ、とにかく在籍確認なんてそんなに恐るるにたらず、っていう事です。

それよりも、借金する必要があるなら、思い切って普通に使った方が、人生的には便利だと私は思います。

今日申し込んで、即日融資を受けたい場合

私自身、何回もカードローンの申し込みをしているのですが、その度に在籍確認の事を心配し過ぎていたなぁって、後から考えれば思います。

繰り返しになりますが、職場の人はカードローンの申し込みをしたか、それとも車のローンの申し込みをしたのか、それともマンションとかの賃貸契約の申し込みをしたのか、わかりません。

(通常、マンションに賃貸で入る際にも同様の在籍確認があります。)

堂々と申し込みをしていくのがいいと思います。

借金

電話連絡なしで済ます方法

モビットでは給料明細などの会社にちゃんと勤めているという書類を審査時に出すことで、電話連絡なしで審査をしてもらう事ができます。

モビットの大きなメリット電話連絡なしでOK

普通は申し込みをすると、勤務先に電話がかかってきたりするのですが、モビットはその電話連絡なしで借り入れする事ができます。

普通、カードローンや消費者金融にインターネットで申込みをすると、それが本当かどうか在籍確認があります。勤務先に個人名で電話がかかってきたり(○○さんいらっしゃいますか?と聞かれるだけですので、それが借金の申し込みだと職場にバレる事はありません。)自身の携帯にも確認するために電話がきます。

ですが、モビットでは、電話連絡なしでいけます。

勤務先にも、同居家族にも内緒で借りれる
パソコン、スマートフォンでできるWEB完結申し込みがあります。このWEB完結申し込みなら、電話連絡なし、郵送物なしで借り入れができます。

勤務先にも、同居家族にも内緒で借りれるモビット

在籍確認の電話をしてほしくない場合には、申込時にちゃんと伝えよう!

実際にネットから申し込みをすると、30分もかからずに確認の電話がかかってきます。

その時に、在籍確認の電話をできればしてほしくないので、その場合どういう書類が必要ですか?と聞いてみましょう。
融資担当の人はその時詳しく教えてくれます。

在籍確認が怖いからカードローン申し込みをしない、というのはもったいない

結局のところ、在籍確認の電話が職場にかかってきたからといって、それで職場をクビになるなんて事はありえませんし、職場での立場が悪くなる、という事もありません。

在籍確認があったからといって、何も影響はないのです。在籍確認が怖いからカードローン申し込みをしない、というのは本当にもったいない事です。

そもそも、無職の場合は借りれないのです。在籍確認されるような、しっかりとしたところにお勤めな立場なんですから、普通に在籍確認してもらってもいいと思います。

例えば、銀行カードローンなら、在籍確認時にも「銀行ですが、〇〇さんはいらっしゃいますか?」というように銀行名(もしくは個人名)で在籍を確認されるだけです。

これなら住宅ローンの審査なのかな、と思われたり、自動車ローンなのかな、と思われる位で、本人まで何か確認がいく事すらなく在籍確認は終わります。

在籍確認、恐れる必要は本当にないと思いますよ。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

おすすめ!無料相談シュミレーター

いきなり弁護士に依頼するのはちょっと…、とりあえず話だけでも聞いてみたい、という方におすすめなのが「街角法律相談所」です。
無料で匿名のまま入力できるシミュレーターを使って、借金の減額可能額や減額方法、依頼すべき弁護士事務所を表示させる事ができます。

診断後はそのまま表示されている弁護士事務所に依頼する事もできます。

メールや電話での悩み相談を無料で受けつけていますので、債務整理が気になる方はまず一度街角法律相談所を利用してみるといいですね。


債務整理費用の比較 ランキングTOP3

スクリーンショット-2016-03-23-13.43.21

おしなり法律事務所の相談の流れは電話、WEB、ファックス、メールで相談予約をし、実際に相談をします。
債務整理一つとっても任意整理や自己破産など様々な方法がありますから、法律家の視点から適切な方法を選んで導いてくれるのは利用者にとっては非常に心強い味方です。
貸金業者からの取り立ては即日ストップしてもらえ、分割払いににも対応可能で非常にオススメです。

評価
★★★★★
過払い報酬
20%
任意整理着手金
20,000円
自己破産
0円
個人再生
0円
スクリーンショット 2016-05-06 16.59.10

弁護士法人Salute法律事務所は、借金の相談は何度でも無料。
相談の受付は、24時間365日・全国対応です。
嬉しいことに、家族や会社には知られることなく解決できます。
また闇金にも強く得意としていて闇金に対応出来る法律事務所は数少ない為、貴重な法律事務所です。

評価
★★★★☆
過払い報酬
20%
任意整理着手金
49,800円
自己破産
500,000円
個人再生
500,000円

分割にも柔軟に対応してもらえ、過払い金が戻ってからすぐに報酬を支払う事が難しい人も気軽に利用出来ます。
実績があり、安心して手続きを任せる事ができます!

評価
★★★★☆
過払い報酬
20%
任意整理着手金
49,800円
自己破産
500,000円
個人再生
500,000円

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ
  • カードローンの申し込みをした際の在籍確認