借金する人必見!借金の注意点まとめ

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

借金する人は自分の限界を考えた方がいいです。

自身の借入可能額を考えた時、どこまでなら借入できて、どこからがもう自分の力では返せないで債務整理しなくてはならなくなるのかを考えておいた方がいいです。

借金している時ってのんびり構え過ぎているとろくな事ないですからね。

銀行の企業への貸金回収可能ラインを参考に、自分の限界を考えてみるといいです。

安易に借金を考えない

貸してくれるなら借りようかなんていう甘い考えをするのはもっての他です。
そういう考えでいるとすぐに借金まみれです。

借金がたくさんあると、本当にお金が必要になった時に借入ができなくなってしまいます。今は総量規制という分かり易い目安があり、年収の3分の1以上は(消費者金融では)借りれなくなっています。※ただし、銀行カードローンは借りれます。

借金返済が進んできても油断しないで

返済をして借入枠が少し空いたとしても、目一杯まで借りない方がいいです。

転職や病気、事故といった突発的な事の為の余裕が少しだけできたなぁ位に考えておいた方がいいでしょう。

このご時世ですから、会社の倒産やボーナスの減少という事も考えられます。

返済中はできるだけ出費を締めて考えていくのがいいですね。

自分なりの限界点を考える

借金で人生を失敗しないようにするには、金融機関が出してくる借入限度額を参考にするのではなく、それよりも低い金額で自分のキャパを考える事です。

借金はできれば使わない方がいい手です。

借金は必要な時に最小限だけ使うものです。

関連参考:借金地獄境界線

銀行が考える、企業への貸金回収可能ライン

銀行が一般企業に貸し出す際には、その企業の総資産の6割までを目安にお金を貸します。

そう考えると、個人に対する融資がいかに無茶なものかわかります。

消費者金融はお金をまったく持っていない人(借入に来る人はほとんどが残高ゼロに近い状態で来るから)に対して貸しています。もちろんお金を持ってない人には資産がある事はほとんどありません。

利息をよく確かめる

利率を落とす為に借り換えするのですから、当然、今自身が借りている借入先よりも低い金額で借り入れできるところを探さなければなりません。
半年に一度は、金利の安い業者が変わるので、定期的に見ていくのがいいでしょう。

借金道: 借り換えをする際の注意点について
借り換えしよう

参考として、このページの一番下に最新の借金の借り換え先情報を掲載しています。

自分にとって有利な情報は何かを判断しよう

小さな字ほどご用心 大きい字ほど、 貸し手が強調したい点があり、 小さい字ほど、 借り手にとって重要な情報が隠されている事が多いです。

金利の高い貸し手は金利が高い事に気付いて欲しくないので
それを大きく表示しません。
例 ・某大手消費者金融さんのTOPページ
  (強調すべきは爽やかなお姉さんだからです)
  ・電車の中の宙吊り広告のカード会社のキャッシング利率
  ・物販でローンを組む時の契約書
  (↑この場合、利率表記全くナシで手数料だけの物も有りマス)

大きい字ほど、
貸し手が強調したい点があり、

小さい字ほど、
借り手にとって重要な情報が隠されている事が多いです。

自分の借金の金額が少ない優位な時程、低利の金融機関から申し込んでいくのがいいです。消費者金融からの借入がなければ銀行、労金といった超低利の金融機関からの借入も可能性があります。

借入する時は何に注意すればいい?

最も重視するべき点は金利だと思います。

その理由は、金利が高ければ高いほど、支払う利息が高くなってしまうからです。

数万単位の借金の場合は、1ヶ月、2ヶ月で返せるかもしれませんが、一度数十万単位で借りてしまうと半年~数年の間返済しなければならなくなります。

その間、一ヶ月では数千円と少ない利息も、長い期間ですと数万から10万、20万位かかってしまいます。(そんなにかからないだろうという風に思われるかもしれませんが、数十万借りてみると明細の中に完済までに支払う総額が表記されます。そこには数十万単位の利息がかかる事が書いてあります。)

まずは利息、これが最も借金する場合に気をつけるべき点です。

借りるなら何に注意? | 借金道

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

おすすめ!無料相談シュミレーター

いきなり弁護士に依頼するのはちょっと…、とりあえず話だけでも聞いてみたい、という方におすすめなのが「街角法律相談所」です。
無料で匿名のまま入力できるシミュレーターを使って、借金の減額可能額や減額方法、依頼すべき弁護士事務所を表示させる事ができます。

診断後はそのまま表示されている弁護士事務所に依頼する事もできます。

メールや電話での悩み相談を無料で受けつけていますので、債務整理が気になる方はまず一度街角法律相談所を利用してみるといいですね。

借り換えランキングTOP3

TVCMでもおなじみの銀行系カードローン『バンクイック』 銀行系カードローンでありながら、ネットからの審査回答最短30分・即日キャッシングにも対応と消費者金融系のカードローンに劣らない充実のサービス!! おすすめポイント ・上限14.6%の低金利 ・最高500万円までご融資 ・最短即日利用 ・24時間365日、夜間でも融資可能

年率
1.8%~14.6%
限度額
500万
審査時間
最短30分
保証人
不要
職場連絡
あり
申込資格
あり
返済システム
引落し/振込
来店必要の有無
co_img_new_promisesticker

30日間無利息無利息!! ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 女性には、女性専用のオペレーターが案内してくれます。 パートやアルバイトでも安定収入があれば借り入れ可能。 また、50万円以下なら収入証明書不要と、初めての方も安心して利用できるシステムは魅力的です。

年率
4.5%〜17.8%
限度額
500万
審査時間
最短即日
保証人
不要
職場連絡
あり
申込資格
あり
返済システム
PC/ATM/振込/コンビニ
来店必要の有無

モビットの場合すぐに融資可能か教えてもらえ、審査に通れば即日融資!(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。) また電話連絡、郵送物無しなので他の人に知られず借りれます。

年率
3.0%〜18.0%
限度額
800万
審査時間
10秒簡易審査
保証人
不要
職場連絡
無し
申込資格
無し
返済システム
ATM/引落し
来店必要の有無

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ
  • 借金する人必見!借金の注意点まとめ