完済した後は借金しちゃダメ!借金癖がつくと一生貧困ゾーンかも

借金癖がある人の3つ共通点

借金癖がある人に共通する特徴を、3つの側面から分類すると以下のようになります。

借金癖のある人の3つ共通点は「生活・行動面」「性格面」「病的な面」の特徴です。

以下、借金癖のある人の特徴です。
①行動面・生活面での特徴

  1. 借金を抑えてくれる家族や友人などがいない
  2. 自分の経済状況を理解できていない
  3. まれにちょっとした贅沢ができるだけの収入がある
  4. 収入が極端に減ってしまった
  5. 仕事に就けないことで貧困生活をしている
  6. 仕事をしていても収入が少ない
  7. ギャンブル癖がある
  8. 買い物浪費癖がある

②性格面での特徴

  • 人に相談できない
  • 真面目な性格でプライドが高い
  • CMなどに騙されやすい
  • 平気で嘘をつく
  • だらしない
  • 負けず嫌い
  • 見栄っ張り(マウンティングを含む)
  • 飽き性で我慢強さがない
  • 欲深い
  • 自分に自信を持っている
  • 自己中心的
  • 借入を自分の手持ち資金と思ってしまう(多重債務に陥る人に非常に多い)

病的な面での特徴

  • 借金依存症
  • 買い物依存症
  • ギャンブル依存症

相方が借金している人必見!借金癖の特徴と借金できなきなくする方法 | 借金道

依存症がある人は、完済したとしても、依存の問題を解消しない限り、再度、借金してしまう可能性が高いです。

例えば、パチンコ、パチスロ等のギャンブル依存症の方の場合、同じ悩みを持った人の集まり(ギャンブラーズアノニマス)に参加して悩みを共有し、借金問題よりももっと根本の行動から見直していくのがいいでしょう。

借金をしてでも何かがしたい、そういう人に借金癖があると言えます。

ある意味、そこまでやるのは情熱的で、素晴らしい事です。

でも借金をしてまでやった方がいい場合ってかなり少ないと思います。

パチンコ、パチスロは借金してまでやるものではありません。借金をしてでもパチンコしたい!ある意味、そこまでやるのは情熱的で、素晴らしい事です。

ですが、パチンコやスロットを借金してまでやるのは自分の限界を超えてまでお金をつぎ込むという事ですから、ルールを曲げてしまっています。パチンコやスロットで負けたら、負けたで、そこまでにして諦めるのがいいです。

借金してまで取り返そうとしても、それで取り返せる事は、まず、ないです。

パチンコやスロットでまた借りてしまう借金癖 | 借金道

借金を全部完済しても、変な自信つけちゃダメですよ!

完済すると変な自信がついてしまいます。
でも、完済した後は借金しちゃダメです。借金癖がつくと一生貧困から脱出困難になるかもしれないからです。

完済した人ならわかりますよね?
のど元過ぎればなんとやら、借金で苦労した事も忘れていってしまうのです。

一度は借金で苦労した人でも、借金を完済した!あんな窮地でも俺は乗り越えれた!って変な方向への自信がついてしまう事ってあるんですね・

人は過ちを繰り返してしまうもの

人の失敗のパターンは決まっている。人はそんなに賢くなっていけるものではない。今失敗してる事は、過去に自分が失敗した事となんだか似たような事だったりする…。

めっちゃ賢い人で、一度おかした過ちは繰り返さない!っていう生き方ができてる人なら理想ですが、私みたいに凡人の人は(いえ、私は凡人どころか愚か者の部類ですね^^;)…とにかく…、過去にやってしまった過ちって繰り返すって事が多いものです。

借金癖っていう言葉がありますが、まさにそれで、一回借金してしまった人ほど、次また借金してしまい易くなります。

私自身、そうですし。

結局、私の借金歴を振り返ってみても、最初の一回はパチンコの新装開店の時につまんで、それはすぐに完済。で、そこで借金のことを、便利なやり方…位にナメて認識してしまったのが良くなかったです。

その後、もうどうしょうもなくなる寸前の借金を2回、司法書士さんのお世話になる事1回。

…借金癖ってホントあると思います。

借金が癖にならないように、完済した後こそ油断しちゃダメですよ!

一度完済しても完済できた事を自分の実力だとは思ってはダメです。

完済した後には、
(俺って50万位なら余裕で返せるのか…)

こういう変な自信が生まれます。

前回も結構余裕で返済できたし、また、いけるだろ!

一回カードローンでも使って借金してしまうと、こんな風に、次借金する時のハードルが下がってしまいます。

借金癖ってホントにあると思います。

完済してから変な自信をつけて、また借金するというのはまだマシな方です。

借金をしているのに、さらに借金をして何かを買ってしまう…。自分への過信…もしくは、ただの無謀です。

借金癖を断つ方法

既に何回か完済してから、時間をおいて再借入れした経験をお持ちの方は、もうこれ以上は再借入れしないで、現金で暮らすようにするって決めておいた方がいいです。

借金ってどこかで、自分で歯止めを作らないといけません。

借金を完済できても、これ位の借金なら自分の実力なら余裕だったな、とか思わない方がいいです。

もちろん、すべての借金が悪いわけではありません。借金も世間を渡っていく為には重要な手段になる時もあります。

出費が必要な時っていうのは誰にでもあるものです。そんな時に、一時的にする借金は便利で、役に立つものです。

借金癖をつけない為には、以下の考え方が大事です。

次に完済したら、もう2度と借金しない
(住宅ローン等の借金がある人は、もう今以上に借り入れをしない)

今ある借金を完済するには、支出を減らす、家計簿をつける、という借金返済の基本的な取り組みを続けていくしかありません。

早く借金を返済する為の方法は以下の借金返済のまとめページをご覧ください。

「借金返済」の記事一覧 | 借金道

債務整理以外で借金癖を治す方法 | 借金道

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 完済した後は借金しちゃダメ!借金癖がつくと一生貧困ゾーンかも