借金を返すコツは節約!収入アップが無理なら節約を

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

今働かれている職場に満足されているとか、やりたい仕事をやっている、あと2年は、キャリアアップの為に今の職場で続けたい、そういう収入アップが難しい状況の中では、しっかりと出費を削っていくことが欠かせません。

ケチケチが至上ではなく、仕事を続けていける程度にはお金使っていくべき

ただ、節約だけが目的ではないということです。節約だけが目的となると、ダメです。私もやった事あります。限界節約生活。でもそれをやってしまうと、必要な出費、無意識のうちに自己防衛のストレス解消の為にやってたものまで削ってしまい、生活が無味乾燥になってしまいます。

節約は効率的に…、しかもストレスが溜まらない部分を!実は借金返すのに一番スキルがいる、大事な部分です。

何を削って、何を削らないかっていうことを考えていかないといけません。

ケチり過ぎると惨めになる。

節約しているからといって落ち込まない事です。

精神状態に気をつける事が重要だと思います。

節約で借金分の金額を浮かそうと思えば、すごい年月がかかります。

電気を消しまくって節約して暗い気持ちになる位ならそこはケチケチしなくてもいいと思います。

元気でいる事、それが仕事での収入にもつながってきます。

もちろん節電の世ですから、エコ的精神から節電は必要です。何も電気代だけの問題ではなく、ですね。私がお話したいのは、あくまで節約できるお金の話です。

過度の節約は自分を暗くすると思います。

自炊の効果はすごいですが、絶対しなければいけないとなると、ストレスがかかってきます。

いつでも自炊が正しいとは限らない!

自炊するかしないかは、ストレス対効果を考えて判断する必要が出てきます。
家に帰ってから自炊するよりも、早く食べて消化する時間を作りながらお風呂とかに入って、早めに就寝した方がいいと思います。

借金あっても、節約はほどほどに | 借金道

ほんと、借金ってするのは一瞬ですが、返していくのはすごい時間がかかるものです。1日1日の出費を、目くじら立てすぎない範囲で削っていく、そして、それを繰り返していく事でだんだん借金の返済がうまくなっていくのです。

ここは削れない…そういう部分って誰にでもあるのです。これ食べるがホント好きだから、いくら食費節約でもこれはは削れない、そういうこだわりが借金返済生活の中にあってもいいんです。いえ、むしろあった方がいいと思います。

ケチっても大勢に影響のないものはケチらない、でも、借金返済の進み具合に影響のありそうなものは削る(例、パチンコを止める、風俗を止める、ショッピングを止める)そういう削りどころの決め方が大事です。

自分の中で優先順位をつけよう

何を優先するのが幸せなのか、順位を考えてみるのがいいです。

人生は選択と集中です。自分が、これが楽しいっ!って思えば、それをとことん追求してもいいんです。それが借金返済中であっても、全部我慢なんてしなくていいんです。キャパの中であればOKです。

あと100万円ムダを減らす!お金の見直しバイブル たけやきみこ著 かんき出版という本から、幸せと節約についての文を、少し抜粋します。

人は、お金がなければ生きていくことができません。

しかし、そこに家族がいて、みんなが健康で、生きがいがあってはじめて生きていく楽しみが生まれます。
 

物やお金だけが豊かさの象徴ではないことを頭に入れながら、あなたの家庭に合った幸せライフプランを立てていきましよう。

「未来年表」を作って安心家計に

 「なかなかお金が貯まらない」「あと二万円、お給料が多かったらいいのに」とつぶやいているあなた。

家族のこれからの人生をライフプラン表に書き出してみましよう。お金を本気で貯めたいと思ったら、食費や水道光熱費など目先の節約だけでは足りません。

マイホームにかける住居費や子どもたちの教育費、将来の老後資金について考えておきましよう。また、保険や住宅ローン等固定費を見直すだけでも数百万円の節約効果が生まれることがあります。

借金生活では考える時間を持つ事、働き続ける事が重要

人生の経済的な事をしっかりさせるタメには、考えて計画、目標を立てる事、そしてそれを日々実行していく事が大切だと思います。

借金がゼロの状態になりたい…、将来の不安が少なく、安心できるようになりたい…、できればお金持ちにはなりたい…。誰もが思うことですが、結構、簡単なようで簡単ではありません。

まずは自分の足元をしっかりと見つめ、どんな事をすればよくなるのか、シンプルに考えなおす事が必要だと思います。

状況を良くする事を考え、毎日できるだけ取り組んで下さい。

良くなるタメにできる事は地味ですがコツコツと積みあげた経験と行動力こそ、後で自分を助けてくれる事でしょう。

貧しい理由を他に求めても誰もあなたの事を助けてくれる人はいないです。(当然ですが)

自分の身を自分で守っていく為に、これから先自分がどうなっていきたいかを明確にする事が大切だと思います。

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

おすすめ!無料相談シュミレーター

いきなり弁護士に依頼するのはちょっと…、とりあえず話だけでも聞いてみたい、という方におすすめなのが「街角法律相談所」です。
無料で匿名のまま入力できるシミュレーターを使って、借金の減額可能額や減額方法、依頼すべき弁護士事務所を表示させる事ができます。

診断後はそのまま表示されている弁護士事務所に依頼する事もできます。

メールや電話での悩み相談を無料で受けつけていますので、債務整理が気になる方はまず一度街角法律相談所を利用してみるといいですね。

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ
  • 借金を返すコツは節約!収入アップが無理なら節約を