借金する!その前に

借金する


当たり前の話ですが、借金しないに越した事はありません。

借金は最後の手段

できる限り借金をしない方法を考え、できるだけの回避策を取ってから、それでも、どうしても仕方がない時だけ借金をするのがいいですね。

ホント、借金しないに越した事はないですから。

この記事を読むと何がわかるのか?

借金する時、借入先をどういう基準で選べばいいのか?
今一番いい借入先はどこか?
返済する為の方法、借金返済方法は?
…といった事がわかります。

借金の知識を知ろう!

どうしても借金するというならなら、借金する前に借金の事を勉強した方がいいと思います。

借金の勉強って?

借金の勉強といっても、借金ブログを読んでばっかりいても、ただ返済がうまく進まない愚痴が書いてあったりするだけで、役には立ちません。

良かったら、このサイトの管理人、シロウがまとめた借金についての15コンテンツをご覧ください。
借金道15コンテンツ

借金する際の一番の注意点は金利、利率です

利息をよく確かめる
借金する際にはどこでもいいわけではありません。その会社によって、利率というのがあります。

そこをチェックします。自分が支払う利息が利率によって決まってくるからです。

借金する際に狙う低利のカードローンについて
既に借金していて、利率を落とす場合について

利率を落とす為に借り換えするのですから、当然、今自身が借りている借入先よりも低い金額で借り入れできるところを探さなければなりません。
半年に一度は、金利の安い業者が変わるので、定期的に見ていくのがいいでしょう。

当サイトでは常に低利で損のない借り換え先を紹介しています。

借金する際、利率を確かめるポイント

金利を見る際には、6.5%~という最低利率を見るのではなく、金利の上限、~18%というところに注意しましょう。
なぜかというと、初めの借り入れでは、信用がない為、その金融会社の上限の金利での貸し出しになる事が多いからです。

借りる人の信用力の強さによって、貸し出し金額や利率は変わってきます。当然ながら、いい会社に勤めている人ほど、他社利用がない人ほど、信用力が強い事になります

病院に勤めている看護士とか、潰れにくい勤め先の人は信用力があると言えます。それとは逆に水商売に勤めている方の場合は職場が潰れるかもしれませんし、離職率自体も高い職種なので信用力は劣ることになってしまいます。カードローンで借金する時は、そういう勤め先の信用度も重視されます。

一番大切な利率についてよく調べてください。既に借金してしまってる人は、今自分にとって最もいい借り換え先はどこかを考えるようにしましょう。

借金返済方法を考えておこう!

一番重要なのは、その金額を借りて、自分が返済していく事ができるのかということです。

無計画に借りまくってしまうと、借金まみれになって返済困難になり、債務整理をするしかなくなっていきます。

借りる時点で、返済する額を調べておき、毎月の給料-生活費-返済額で生活できていくのかを考えておくといいです。

借金する時の契約内容…支払い額は少ない方が楽だけど…

毎月の支払い額は少なければ少ない方が楽です。ですが、最低支払い額というのが決まっています。

例えば借金する額が30万までだと5千円で、借金する額が100万円なら毎月1万2千円を返済に充てなければならないという具合にです。

申込する際にPC画面上に出て来るので確かめて見て下さい。

毎月の支払額はできるだけ少ない方が楽ですが、その分、返済期間が伸びますので、総支払額が多くなります。

ですが、無理をして支払い額を大きい金額にしてしまうと、何か突発的な出費があった場合にうまくやりくりする事ができなくなります。

自分はどれ位なら払えるのかを考えていきましょう。
また、毎月の返済ができない位に債務が膨らんでいる場合には債務整理を考えた方がいい場合もあります。

借金する時の職業
審査時にどう見られるか?仕事内容にもよりますが、定期的な収入がある事が前提になります。正社員が望ましいですが、アルバイトでも受かります。

審査が通らなかった場合でも、自分のスコアリング(貸金業者が貸し手に対してつける採点の事)を上げれば、うまくいく場合があります。

アルバイトの人は正社員になること、勤続年数を上げること、借り入れ金額、件数を減らすこと、住居の居住年数を上げること、当然ですが、今の借入金の返済で延滞しないこと、といった事を実践していくといいでしょう。

カードローン会社によって、審査の基準はまちまちです。貸し手の方では、どれだけ貸すかが成績に関わってきますので(とは言っても、貸して、回収できなければその人の成績はマイナスになりますが)その時、融資判断をする相手(担当者)によっても貸してくれるかどうかは違ってきます。

やっぱり落とされる事もたくさんあります。でもそれで何か失うわけでもありません。ただ、審査に受かるかもしれないチャンスを得れます。

カードローンの申込自体は金利の安いところを選んで、気軽にやっていくのがいいですね。
借り換えをする際の注意点について | 借金道

みずほ銀行カードローン、三井住友銀行カードローンなど、たくさんのカードローンがありますが、今一番のいいのは、三菱UFJ銀行カードローンです。
以下記事で何がいいのか?詳細を書いてます。
三菱UFJ銀行お試し診断 | 借金道

借金する場合の注意

まず、申し込むカードローンなり、消費者金融業者の選定が必要です。

例えばすぐに返せるので、1ヶ月間無利息のものがいいとか、長期間借りそうなので、利息が安いところの方がいいといった具合に少しだけの差を考えて借入先を選びましょう。

カードローンの場合ネットからの申込みができます。

前年度税込年収や、勤務先の正式名称、身分証明書のコピー、も必要になります。これらの準備をしましょう。(詳しくは申し込みの過程で出てきます。)

インターネットでカードローン申込みをすると、それが本当かどうか在籍確認があります。勤務先に個人名で電話がかかってきたり(○○さんいらっしゃいますか?と聞かれるだけですので、それが借金の申し込みだと職場にバレる事はありません。)自身の携帯にも確認するために電話がきます。

50万円以上の借り入れ申し込みの場合は、収入証明が必要になります。直接収入を得ているわけではない主婦の場合には、配偶者の承諾書が必要になります。

カードをもらうには契約書に署名する必要があります。郵送のやり取りでもできますが、その場合運転免許証のコピーをFAXや郵送するといった方法になります。

金融会社に聞かれますが、信用情報センターにあなたのクレジット情報、返済状況を問い合わせされます。(過去に自己破産等をしていたり、延滞した事があるとここでひっかかかります。)OKであれば借り入れができるようになります。

急ぎの場合の借り入れにあたっては、ネットでの審査をした後に、指定の口座に振り込んでもらう事もできますが、通常はカードを受取ってから、コンビニのATM等で借り入れをする事になります。(私の経験談なんですがSMBCモビットの場合は、審査に通ったら即日でも借りてくれ的な感じでした。「振り込みを希望されますか?」と聞かれました。)会社によって違いますので、急ぎの場合は対応してくれるかもよくチェックしてからにした方がいいと思います。

月末に借金する場合 | 借金道

記事を書いているのは?

楽に借金返済
貸金業務取扱主任者 3級 ファイナンシャル・プランニング技能士。元貸金業者で働いていた経験と、自身も長年借金をしている経験を併せ持つ。 借金道を10年運営。借金コラムを2000枚以上執筆。 借金アドバイザーとして、WEB上での借金相談を1,000件以上行っている。
運営者情報
借金アドバイザー シロウ
お問い合わせ

コメントを残す

元金融マンが語る完済の鉄則 -目次-

  1. 借金道の想い
  2. 借金の悩みは語られない
  3. 自分の借金を把握する
  4. シロウの返済理論
  5. 家計簿をつければ効果的に返済できる
  6. 繰上返済で借金を減らす方法
  7. 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法
  8. 借金してても楽しいことあるさっ
  9. 借金返済の生活
  10. 借金返済の生活 その2
  11. 借金が増えていっている人へ
  12. ストイック(=禁欲的)に
  13. 何のタメに働くのか
  14. 完済の向こう側
  15. 行動
サブコンテンツ

借金は金利の低さで決めるべきです

低金利で借りた方が得です。

消費者金融と比較すると、年間17,000円もお得です!

アコム、アイフルなどの消費者金融で借りると18%の金利を取られます。

しかし、低利の三菱UFJ銀行カードローンで借りると14.6%の金利です!

18%→14.6%では年間3.4%も違います。

50万円を18%で1年借りると、90,000円利息。しかし14.6%だと73,000円

何もしないで年間17,000円違います。

消費者金融で18%で借りるよりも14.6%の三菱UFJ銀行カードローンの方が得なのです。

消費者金融と低金利のカードローンの金利差を比較すると…

実際に申し込みしてわかった!三菱UFJ銀行カードローンのメリット

実際に申し込んでみました。(私が三菱UFJ銀行カードローンの窓口で借り入れした時の動画です。)

私自身、申込しました!!

審査に受かると、申込のidとパスを入れて下さいとあり、そこから三菱UFJ銀行のページでログインすると、以下の画像の通り仮審査OKが表示されました。

低金利で借りる事ができました!

インターネットで申込をしてから、すぐに電話が入り、女性オペレーターの申し込み確認がありました。言葉使いも丁寧で、とても感じ良かったです。

実際に三菱UFJ銀行カードローンで借りた人の体験談

のりおさん 23歳(男性) 会社員

会社員ですが急な出費と給料の安さ、光熱費の引き落としなどが重なり赤字になってしまいました。

困っていた時にバンクイックの事を知り、申込しました。

無事に融資が下りることになって良かったです。

スピーディーと広告にもありましたが、その通りだと思いました

時々、使っていますが使いやすく重宝しています。

出展: http://review.kakaku.com/money_report/card-loan/report.asp?lo_ccd=3010&lo_icd=0005

なおこさん 30歳(女性) OL

友人の結婚式が続いた時に贈ってあげようと思いましたが、少し金銭的にきつかったのでカードローンを利用使用と思いました。

カードローンの審査でどう審査されるかカードを作ることが出来るのか不安でしたが、電話で尋ねてみたところ、銀行のキャシュカードを作るのと大差なく、入金と出金は、借入と返済に言い代わる事ぐらいの変化で利用もスムーズに出来ました。

出展: http://review.kakaku.com/money_report/card-loan/report.asp?lo_ccd=3010&lo_icd=0005

 

申し込みはやった方が借り手にとって得なのです。

申し込みが面倒なのは一時、メリットは借金完済までずっと続きます。
浮いた金利分、繰上返済をどんどん進めれば、金利削減メリット以上のムダが削減できます。

低利化で借金は楽になります!

即日融資に関するマンガ - 1コマ目 利息減らせないかなぁ。- 2コマ目 シロウ絵 そんな時は低金利カードローンです!。 - 3コマ目 なるほど!やってみる - 4コマ目 やった、低利化で楽になったぞ!


  • 借金する!その前に