家計簿をつけるのを試してみて!

マジで役立つ借金返済スキル

かなり長い間、借金しているシロウは節約は当たり前のような状態になって

いるのですが、まったく節約しないという人も中にはいらっしゃると思います。

収入がやたら多い人が、節約してなくてもお金が入ってくるから

問題ないという生活は誰もが望む理想的な生活スタイルです。


そこそこの収入を得ている人なら、お金の管理って考えなくても

入ってくる方の収入の方が多いわけですから給料前には残ったお金で生活すれば

いいだけです。しかし、これは明らかに生活以上の収入を得ている人の場合です。

人並みの収入の人はまず家計簿があった方がいいです。

家計簿はお金を手元に残していく為に絶対必要だからです。


借金をしている人はこの機会に家計簿をつけて支出を管理する能力をつければ、

完済した時にはお金に対しての考え方がひと回りもふた回りも違ってくるはずです。


借金がない人にとっても

何か人生のイベントの時の為に(例、車買うとか、結婚するとか)

貯金ってあった方が絶対いいですよね。


お金を残す為に、家計簿は役立ちます。


家計簿は、自分のお金の健康診断書です。

車でいうなら整備簿、学生でいうなら成績表です。

家計簿は毎月ごとの支出を管理していく指針になってくれるのです。


シロウは雑誌の特集で家計簿について書いているのを見て、

まず最初に家計簿をつけるノートを買いにいきました。

初めて買う家計簿は特集で評判の良かった袋分け式家計ノート2003年版

というノートにしました。しかし、袋わけ式というのは

封筒が必要であるという事をノートの説明を読んで初めて知りました。(←アホ)


シロウは封筒なんて持ってませんでした。

封筒買うのをいつも忘れて、めんどくさくなってそれ以来触らなくなり、

袋分け式家計ノートは500円もしたのにそのままお蔵入りして

2004年の初めにタンスの奥からでてきました。

2003年式なので1ヶ月の日にちが30日なのに31日あったりして

もう使えませんでした。_| ̄|○


特集で評判の家計簿で挫折してしまい、家計簿なんかー!と思いつつ1年位過ぎました。

金融業でそこそこの収入を得ているにも関わらず、

シロウはお金遣いが荒い為、月末の給料日までに前月の給料が全部なくなってしまう

という月が多々ありました。仕方なく、A4の白紙の紙に考えつく限りの出費を付ける事に

しました。すると自分が何にいくら使ったのが原因でお金がなくなったとか、

家計簿の便利性が身にしみてわかるようになったのです。


とりあえずまず借金を返したいと考えるようになり

借金を、返し、貯金したいと思い始めました。それならと思い、

家計簿を探しにネットで検索してみると・・・


あるあるある。


フリーソフト(タダ!無料の!(n‘∀‘)η)がたくさんあるではないですか。

シロウはFPが作った家計簿を使っていますが、

これがすっごく入力簡単なのに、かなりわかり易いです。

1年位コレを使って家計簿を継続して付けれるようになりました。


他にもフリーソフトで評判のいい家計簿をいくつか挙げておきます。

みんなの家計簿(超簡単入力)、かんたん家計簿(シンプルです)

シロウは彼女に家計簿を勧めて、彼女もFPが作った家計簿を使っています。


彼女は最初、家計簿?何それって感じでしたが、

浪費家だった彼女もレシートを置いといて週末になるとつけています。

シロウから見ても、彼女自身が言うにもお金の使い方にムダがなくなってきました。

家計簿つけてない方、

お金の出入りを把握する事はお金を残すのにあった方がいいです。

自分の家計簿から教えられる事ってめちゃくちゃ多いですから、

まずは試しに無料で簡単なパソコンの家計簿つけてみる事をお勧めします!

シロウと同じく、借金ある方、家計簿があれば、自分がドコでお金使っていいかわかるように

なるのでやってみて下さい。

レシート打ちで支出の把握するだけで気持ち前向きになりますよ!


次は早期返済、繰上げ返済について語ります


    次は繰上げ返済です。
借金の借り換え 借入利率調査 借金を把握する シロウの返済理論 家計簿をつけてみよう

                                          家計簿をつけてみよう>借金道