借金が増えていっている人へメッセージ

借金が増えていっている人へメッセージ

シロウはもう何年も借金がある生活をしています。

借金をしている状態で消費者金融に勤めて、シロウは自分と似たような境遇にある人をたくさん見てきました。

『なんで借金なんかしてしまったんだろう?』
『借金があるから仕事が嫌でも辞められないや』
『借金があるから彼女もできないや』
『自分はなんて不幸なんだろう』

繰り返し、繰り返しブルー入って悩んでました。

『もうどうでもいいや!借金の事なんて、考えなくても!』
『欲しいモノあったら欲しい。』
『したい遊びがあったらしたい。』
『遊びに行くのなんて当然の事、削れるかよそんなもん。』
『一度しかない人生、やりたい事しないでどーすんの?』

100%合ってるっ!(借金がない人にとっては)

大正解っ!(借金がない人にとっては)

でもね、借金がある人で上記の考え持ってる人には言わせて下さい。

100%間違ってます。

不正解。

何が違うって順番が違います。借金返した後でやるべきなんです。

借金と向き合って下さい。

借金がある人が借金がない人と同じ価値観で考えてたら、借金がなくなるワケないです。

お金の事考えるのはしんどくなる?

借金がある人にとって、借金があるという事実は、もはや自分の一部の事なんです。

自分の中で受け止めるべき社会的ハンデなんです。

考えるのはいかに返済しながら生活を楽しむかという事です。

借金増を安易に考えない

これ以上のお金を借りるという事、借金を増やすという事を安易に考えてはいけません。

完済するまでの間、お金の使い道を決める自由を失うからです。

今までダラけて(失礼)きた人にはかなり辛い話ですが、借り入れは一方的に減らしていくのが理想です。

返済途中で借り入れが増えてしまった…、確かに突発的な出費があった場合にはそれも仕方ないですが、支出を抑えればなんとかなるようでしたら、支出を抑えて乗り切るべきです。

まずは、自分の中での目標を決めましょう。何月までに借り入れ残額をいくらにする、といった目標です。(借り入れの少ない方は何月までに完済する、という目標でいいと思います)

毎月繰り上げ返済できる金額を計算し、それを借金の残額から割ります。
借金残÷繰り上げ返済可能額

借金の額が多く、絶望的な気分になる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、現実を正確に把握する事なしに、長い返済生活はできないと思います。

早い時点で、自身の借金をどうやってキレイにしていくか対策を立てる必要があります。

目標が見つかったらあとは進むだけですが、結構どんなコトでも苦労なしにうまく進む事って少ないと思います。

まだ1年とかで終わるような額ならいいのですが、数年の間、借金返済していると何のために生きてるかわからなくなってきます。

返したい、返したいって思ってても、そうやって焦って生活しても収入が一定なら同じです。

そんな時には借金と関係ないところまで視野を広げて下さい。

例えば、コンビニ行ってマンガ雑誌読むとかそんな事でもいいです。焦って生活崩したら元も子もありませんので目を背けるのです。

考えすぎずに適度にストレスを散らしていくのがいいです。

借金の事を考える時間を限定しよう

仕事中に借金の事考えてしまったりしたら無駄なエネルギーです。

お金のリバランスを考えるのは夜帰ってきて家計簿つける時位にされるのがいいでしょう。

考える時間を限定するといいと思います。

無気力になるのは良くないので、気持ちのバランスを取っていくのが上手に借金返済をする方法なのではないかと思います。

増やさず、減らしていける生活を、そして無理なく。

これはいつまで追求しても尽きることのない生活スキルテーマだと思います。

借金を増やす生活をする事は簡単ですが、減らす生活ペースを作り上げるのには並大抵の努力ではいきません。でもそれこそが、あなた(=ここでは借金がある方を指します)の未来を変えていくと思います。

目標がしっかり決まれば債務整理せずに返済できる

借金をしてしまったのは自分なのだから、自分が作った要因で今の自分は苦しんでいる、これは仕方のない事だと、受け入れる必要があります。

状況は、最悪。だからこそ、何をして回復させるかを真剣に考えてみるべきです。
お金はなくても、時間という資産は誰にでもあります。

限りある時間という資産を有効に使う為に、どんな行動をするにしても、目的は何なのか。問題は何なのか。それに対して最も効果的な行動って何なのかを考えてから実行するって事が大事だと思います。

何を目的に、何をするか?
重要な問いかけです。

目的を持って、こんな生活がしたいっていうビジョンを考えてみるといいと思います。やりたい事やるために人生はあるのです。まず目的をはっきりさせ、その為に借金を返すんだってそういう意欲を持てた方が捗ります。

目標が出来たら、その次に情報の収集と実践です。

電気代を節約する為のテクニックのような効果の小さな事から、アルバイトから正社員になってしまうような大きな事まで、色んな行動があると思います。

できるだけ早く借金を終わらせようと、効率的な行動を考えてみた方が、有意義な時間が過ごせます。

完済したらどんな事がしたいですか?
目標を持ちましょう。

目標を立てて、達成する為に、まずこれをやろう、という具合に目の前にある事を一つづつ片付けていく事が大切だと思います。

ページリスト

  1. 01
  2. 02
  3. 03
  4. 04
  5. 05
  6. 06
  7. 07
  8. 08
  9. 09
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  • 借金が増えていっている人へメッセージ