借金道

ティッシュなど日用品の節約術

これは日用品(ティッシュ・トイレットペーパーなど)の話です。

ティッシュを1日にどれくらい使いますか?

hasi.jpg

家族4人とかのファミリーならもしかすると、普通に使っていたら1箱を1週間程度で使い切ってしまうなんていう場合があるかもしれません。

でも単身・一人暮らしの場合は、そんなにたくさん使うことありませんよね。

仕事の日は職場にいる間は、家にある箱ティッシュを使いませんし。

よっぽどホイホイと無駄遣いをするようでなければ、ティッシュ1箱で1カ月は保つと思います。

ましてや借金があって日用品の消耗品を積極的に節約したい私たちですから、ティッシュを使い切る頻度は遅いと思います。

さて、ティッシュを買う時どこでどうやって買いますか?

買い置きをせずに、無くなるたびにコンビニで1箱ずつ買うのは非常に不経済的でもったいないです。

コンビニだと高いから100円ショップで買うと言うのもまだまだもったいないです。


正解は・・・、スーパーやドラッグストアで5箱1セット300円前後のティッシュを買う。

1回に100円払うのと、1回に300円払うのを比べると、ティッシュを1セットで買うのはちょっと面倒くさく感じることがあります。


無くなり次第買うようにしている人にとっては得にそうだと思います。

長い目で使う物を買うために今300円を出すのは億劫。

今とりあえず1箱あれば良いから、今の出費は1箱だけで100円で済ませたい。

人にはこんな風に計算してしまう時があります。

でもこういう時は思い切ってティッシュ5箱に300円を出した方が良いのです。

毎月100円のティッシュを1箱ずつ5カ月間買ったら500円。


今300円で5箱買ってしまえば、これから5カ月間はティッシュを買う必要ナシ。
しかもバラで1箱ずつ買うより200円もお得です。

ティッシュ・トイレットペーパー・洗濯洗剤・割り箸など必ず使う日用品・雑貨類は大容量でお買い得な価格になっているものを選んだ方が節約になります。

ちなみに洗濯洗剤は1回の選択でスプーン1杯と表示されていても、3分の2くらいしか入れない。

割り箸は使ったら捨てずに洗ってまた使います。

ラーメン1食に使ったくらいならまだまだリサイクル出来ます。リサイクルし過ぎてよっぽど汚れがひどくなってから捨てましょう。

投稿者 sirou731 :

« 10万あれば1カ月生きれます | 借金道 | 借金の返済はバランス感覚 »

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメント

何かコメントしていただけると嬉しいです。




保存しますか?


全ての借入れ先から選んだ 得する借り換え方と借り方
低利 最初に借りる 最初に借りる 借り換え

Copyright ©2011 2004-12 借金道  All Right Recerved 無断転載・転用を禁じます。
このページの一番上へ