繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法

振込みも引き出しも!銀行手数料を完全無料化できる方法


借金している人が繰り上げ返済をする時、役に立つ知識です。

銀行手数料なんて安いと思われるかもしれませんが、土日にATMで引き出す手数料を1年間で考えるとバカになりません。…借金をしている人は支出を減らしていく感覚が大事です。ATM手数料も削れる方法があるので、マスターしていきましょう!

銀行手数料が無料になるのは住信SBIネット銀行というネット銀行です。


この銀行の口座を持つのは無料ですし、振込みもタダになります。借金の返済で振込みをする時に便利です。


※2016年1月以降、月3回まで振り込み手数料無料だったのが条件付きに改悪されますが、SBI証券に口座開設(これも無料でできます。)1,000円をSBIハイブリッド預金し、1ドル(約120円)外貨預金にすれば、その条件がなくなり、振込手数料は月3回無料です。

他に振り込み手数料を無料にする方法としては、大和ネクスト銀行、SBJ銀行があります。大和ネクスト銀行は大和証券に口座開設すれば月3回まで振り込み手数料無料です。

SBJ銀行は日本全国どこに住んでいても郵送でSBJ銀行の口座を持つ事はできますが、郵送での口座開設の場合、50万円以上かつ1年以上の定期預金が必要になります。そこで直接支店に行って口座開設するという方法があります。SBJ銀行の支店は東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡にあります。東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡の方だと支店まで行って口座開設すれば、無条件で月3回まで振り込み手数料が無料になります。

それ以外の地域の方でも、口座開設の為に上記の都市にある銀行支店まで行って口座開設をすれば、SBJ銀行の口座を無条件で持てます。

振り込み手数料無料の銀行口座を持つと?

土日の預金引き出しのATM手数料までタダになります。(これがデカイ!精神的お得度もかなり高く、お金を出し入れするのに躊躇しなくなります。)セブンイレブン(提携時間内ならローソンでも)や他のコンビニ、郵貯ATMで土日でも手数料が無料で引き出す事ができます。

セブンイレブンが一番サービス相性が良く、年中無休24時間入出金の手数料がタダです。ファミマのe-netとも相性いいですね。

ほんとに銀行に関する手数料が全て無料になるんです。

預金金利まで定期預金金利まで1.1%とバカ高いのですが、今のシロウみたいに借金がある人には関係ありませんね。

クレジットカードを作る必要もなく、誰でも口座を持つ事ができます。キャッシング機能はなく預金口座のカードですので、ただの銀行のカードとしてしか使えないカードです。

普通の銀行のキャッシュカードですので、審査もありません。誰でも作れます。

シロウは今までこの住信SBI銀行からの振込みを利用して繰上げ返済をしてきました。(以前使っていた新生銀行は振り込み無料が月一回になってしまった為、今は住信SBIネット銀行で月3回までの振り込み手数料無料と、新生銀行も組み合わせて使っています。)

この2つのネット銀行を使えば、わざわざATMや、行きたくもない消費者金融に行かなくて済みます。




消費者金融に電話で


シロウ「振込みまーす。口座教えて下さーい」


金融会社社員「ありがとうございます!口座を申し上げますね・・・。」


シロウ「ハイハイ。」


ガチャ、電話を切った後、自宅のパソコンから振込みます。


こうすれば遅れた時にも金融機関の職員と話さなくて済みます。




シロウは督促で受ける精神ダメージがとてもとても嫌だったんです。

わかる人にはわかっていただけますよね(^^;)




口座開設までの流れは、

住信SBIネット銀行から申し込みをする



自宅に書類を送ってくれて、その書類に署名捺印する。



送り返せばカードが送られてくる。という流れです。

住信SBIネット銀行は実店舗もありますが、基本的にインターネット上に存在する銀行=ネット銀行です。


ネット銀行?何ソレ?

っていう方、シロウも初めそう思いました。最初はホントに使えるのかどうか、かなり疑わしく思えます。

しかし、この銀行口座、かなり使えるんです。シロウがどんな風に使っているのかお話しますね。
つい先日のシロウの行動です。

実社会で給料が入ってくる銀行に立ち寄って引き出してなかった給料から、返済で引き落しされる数万を残して現金を引き出しました。その後、ATMに行きます。ATMで、次のように操作します。


1、タッチパネルを押す。


2、住信SBIネット銀行のカードを入れる。


3、引き出してきたお金を銀行に預金する。


これで、銀行の口座に預金が入ります。

シロウの勤め先で給料振込み口座を新生銀行や住信SBIネット銀行に指定できないタメ、この入金の手間がメンドクサイのですが、これをする事でインターネット上の銀行に預金した事になります。もちろんこの間の手数料は無料です。

こうしてこの銀行に預金しておけば、自宅のパソコンから、どの銀行にも振込み手数料が月3回まで無料になります。(新生銀行は月1回まで振込手数料無料。)

普通の銀行では振込手数料って630円位かかってしまうトコを無料です。

コレめちゃくちゃいいと思いませんか?

ネット銀行の操作手順は1回やれば2回目からは簡単にできるようになると思いますので、口座を作って、是非マスターして下さい。仕事の行き帰り、もしくは仕事中にコンビニATMに行ける人はぜひ使って下さい。セブンイレブンをはじめとするコンビニで入金も出金も手数料無料です。

一度このカードを持つと土日の引き出しでATM手数料を払っていた頃が2度と戻らない遠い過去になると思います。都市部にある規模の大きい郵便局まで行けば土日もATMが動いているので入金できます。

またネットショッピングで振込みを使える場合にも、自宅からの振込みで済ます事ができる点もいいです。




これから繰り上げ返済をしようとお考えの方はぜひ使って下さい。借金返済に、繰上げ返済の為に!いいですよ住信SBIネット銀行




シロウは完済してからもずっと使っていくつもりです。

  • 繰上げ返済時に振込手数料を無料にする方法